月次業績報告

2月店頭販売概況


2月 商況

<総括>

前半は春節期間のズレ(前年の2月上旬から本年は1月下旬へ)及び、新型コロナウィルスの影響により訪日外国人(インバウンド)向け売上に苦戦しました。加えて後半には国内における新型コロナウィルスの感染予防意識の高まりにより外出を控える傾向が強まり、2月月間では前年比89%の結果となりました。

<チャネル別>

百貨店は訪日外国人及び国内客の減少の影響により前年比83%の結果となりました。直営・路面店も同様に訪日外国人の減少の影響から前年比84%の結果となりました。EC通販は一部通販サイトにおける前年の販促施策の反動減が見られましたが、自社サイトである「SANYO iStore」やブランドECサイトの好調により成長を継続。その他販路はアウトレットの新規出店により4ヶ月連続で前年を大きく上回る結果となりました。



2月店頭販売実績(前年比)

7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月
全社 96% 99% 114% 81% 93% 93% 96% 89%
<ブランド別>
EPOCA 102% 104% 125% 82% 95% 97% 96% 89%
コーポレート 125% 135% 190% 75% 96% 87% 102% 90%
LOVELESS 66% 86% 79% 77% 77% 81% 77% 71%
MACKINTOSH PHILOSOPHY 89% 96% 106% 80% 94% 94% 91% 98%
MACKINTOSH LONDON 95% 100% 112% 76% 91% 89% 94% 89%
Paul Stuart 96% 104% 124% 76% 91% 95% 97% 88%
婦人服ボリューム 93% 100% 117% 79% 88% 94% 86% 81%
<販路別>
百貨店 93% 98% 113% 76% 87% 87% 92% 83%
直営・路面店 90% 89% 96% 87% 94% 92% 107% 84%
EC・通販 123% 117% 156% 118% 126% 127% 108% 106%
その他 106% 103% 106% 83% 134% 147% 139% 126%

月次業績報告一覧へ
PAGETOP