グリーンダウンプロジェクト

Green Down Project

活動内容

Green Down Project

三陽商会は、「羽毛循環サイクル社会」の実現を目指す"グリーンダウンプロジェクト"に共感し、2014年に衣料では初めて再生羽毛「グリーンダウン」を使った製品の企画・販売を行い、2015年からは羽毛製品の回収を行ってきました。

循環型社会を目指し、環境保全を目的に限りある資源の有効活用が求められる中、より一層「羽毛循環サイクル社会」の実現に寄与していくために、店舗における羽毛製品の回収を継続的に実施し、羽毛はリサイクルできる循環資源であることを広め、アパレル企業として羽毛の再利用促進を図ります。

グリーンダウンプロジェクトについて

一企業の技術だけでは、「羽毛循環サイクル社会」は実現できません。羽毛に関わる企業をはじめ、地域社会、そして生活者一人ひとりの理解と協力により羽毛循環システムがつくられます。それを推進していくのが、Green Down Project(グリーンダウンプロジェクト)です。

三陽商会ではグリーンダウンプロジェクトに加入する企業として、「羽毛循環サイクル社会」の実現に寄与すべく店舗での羽毛製品の回収に努めてまいります。

今後の目標

回収拠点・回収量の拡大

  • 2025年度 百貨店において可能な店舗における回収の実施

ブランド毎の"グリーンダウン"使用の推移

単位:枚

  2017年 2018年 2019年 2020年 2021年 2022年 2023年
WOMEN AMACA 500 400 1,100 800 500 500 500
EVEX by KRIZIA 4,200 4,500 4,000 3,200 3,400 2,550 2,500
MACKINTOSH PHILOSOPHY 4,400
Paul Stuart 800
TRANS WORK 2,000 700 570 1,500 1,100
MEN MACKINTOSH PHILOSOPHY 1,200
Paul Stuart 541
THE SCOTCH HOUSE 700 800 800 1,700
  合計 4,700 4,900 7,100 5,400 5,270 5,891 12,200