• HOME
  • NEWS
  • PRESS RELEASEアーカイブ

PRESS RELEASEアーカイブ

「ラブレス×ジョジョ」コラボ商品 3/14(木)発売。2/15(金)よりオンラインストア等で先行予約開始!

2019.02.15|PRESS RELEASE

「ラブレス」×「ジョジョ」 コラボ商品 3月14日(木)発売
人気アニメとセレクトショップが協業
「ラブレス」×「ジョジョ」 コラボ商品 3月14日(木)発売
2月15日よりオンラインストアなどで先行予約開始!

三陽商会が展開するセレクトショップ「ラブレス」は、荒木飛呂彦原作の大人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」に登場するキャラクターをデザインに取り入れたコラボTシャツ・パーカ・キャップを全国の「ラブレス」「ギルドプライム」ショップとオンラインストアの「サンヨー・アイストア」等にて3月14日(木)より発売いたします。また、2月15日(金)~3月3日(日)の期間、オンラインストア、及び「ラブレス サニーサイドフロア 新宿フラッグス店」にて先行予約を行います。

(販売ページURL : https://sanyo-i.jp/s/customer/GP-JOJOcollabo_tokushu

商品開発の背景

ラブレスは、2004年に1号店を青山にオープンして今年で15周年を迎えることを機に、他者と協業し新しい価値を創造するコレクション「+LOVELESS(プラスラブレス)」を2019年春夏シーズンに立ち上げました。今回のコラボレーションはその一環です。
"アニメ"と"ファッション"という業界の垣根を越えてコラボレーションすることにより、お互いのお客様に新しい楽しみ・価値を届けることを目的とし、「ラブレス」と「ジョジョの奇妙な冒険」に触れ、アニメを楽しみ、ショップへ足を運ぶ、などのきっかけになればという思いから取組みを実施することとしました。

コラボ商品の特徴

コラボ商品はTシャツ、パーカ、キャップの3アイテム。今回のコラボレーションのために、2018年10月より放映中のTVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』に登場する5人の主要キャラクターとLOVELESSのロゴを組み合わせたイラストを作製。モノトーンを基調に、キャラクターごとのイメージカラーをアクセントとしたオリジナリティあるイラストをTシャツとパーカに用いています。キャップには5人のキャラクターそれぞれが持つアイコンモチーフをデザインに取り入れています。

「ラブレス」×「ジョジョ」コラボアイテムに用いた
TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』のキャラクター

(左から順に)
ナランチャ・ギルガ
ブローノ・ブチャラティ
ジョルノ・ジョバァーナ
グイード・ミスタ
レオーネ・アバッキオ

コラボ商品詳細

Tシャツ、パーカ

5人の主要キャラクターとLOVELESSのロゴを組み合わせたイラストをTシャツはフロントに、パーカは後ろ身頃に用いています。モノトーンを基調に、キャラクターごとのイメージカラーをアクセントとしたオリジナリティあるイラストです。

素材 ポリエステル65%、綿35%
価格 本体価格¥9,000+税
カラー 白、黒
サイズ 1、2、3(メンズS、M、Lサイズ)
素材 綿100%
価格 本体価格¥18,000+税
カラー
サイズ 1、2、3(メンズS、M、Lサイズ)

キャップ

キャップには5人のキャラクターそれぞれが持つアイコンモチーフをデザインに取り入れています。

素材 ポリエステル65%、綿35%
価格 本体価格¥9,200+税
カラー 白、黒
サイズ 1、2、3(メンズS、M、Lサイズ)

イラスト部分

「ラブレス」×「ジョジョ」 コラボ商品概要

販売期間 2019年3月14日(木)~ なくなり次第販売終了
※2月15日(金)~3月3日(日)の期間、オンラインストア「サンヨー・アイストア」及び「ラブレス サニーサイドフロア 新宿フラッグス店」にて先行予約を行います。
※「ZOZOTOWN」「MAGASEEK」においても順次先行予約を行います。
アイテム Tシャツ、パーカ、キャップ (3型 計15種類)
価格 Tシャツ (¥9,000+税)、パーカ (¥18,000+税)、キャップ (¥5,000+税)
取扱い店舗 (1) 全国の「ラブレス」、「ギルドプライム」ショップ:10店舗
ラブレス(青山、代官山、名古屋、心斎橋、京都、天神)
ラブレス サニーサイドフロア(新宿フラッグス、グランフロント大阪)
ギルドプライム(仙台、船橋)
(2) 直営オンラインストア
サンヨー・アイストア
⇒販売ページURL : https://sanyo-i.jp/s/customer/GP-JOJOcollabo_tokushu
(3) 外部オンラインストア
ZOZOTOWN、MAGASEEK、Farfetch ※Farfetchは3/14~の通常販売のみ

「ラブレス」について

海外の高感度なハイブランドだけでなく、国内外の優れたクリエイティブブランドも積極的に提案し、ラブレスだけのエクスクルーシブブランドやコラボアイテムなどで独自の世界観を表現するセレクトショップ。
ターゲットはファッション感度の高い30代からの男性と女性。

公式WEBサイト:https://www.loveless-shop.jp/

『ジョジョの奇妙な冒険』について

「ジョジョの奇妙な冒険」とは、1987年より「週刊少年ジャンプ」にて連載がスタートした荒木飛呂彦原作の大人気漫画。現在は「ウルトラジャンプ」誌上で第8部『ジョジョリオン』が連載中。2018年10月からは本作の第5部にあたる『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』のTVアニメが放送中。イタリアを舞台に、ギャングスターを夢見る少年"ジョルノ・ジョバァーナ"とその仲間たちの生き様を描く。

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』公式サイト
http://jojo-animation.com/

荒木飛呂彦 公式サイト 「JOJO.com」
http://www.araki-jojo.com/

三陽商会とファッションポケット、業務提携に関するお知らせ

2019.02.14|企業

三陽商会とファッションポケット、業務提携に関するお知らせ

AI活用でファッションビッグデータを解析
三陽商会とファッションポケット、業務提携に関するお知らせ
~ 企画精度向上により、売上・粗利の最大化と在庫の適正化を目指す ~

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岩田功、以下三陽商会)と、画像AIエンジンを用いた世界初のファッショントレンド解析サービスを展開するファッションポケット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:重松路威、以下 ファッションポケット)は、本日、AI活用推進による売上・粗利の最大化と在庫の適正化を目指し、業務提携を行いました。

背景

流行の影響を大きく受けるアパレル業界では、以前からトレンド予測や在庫問題が課題のひとつとなっていました。さらに近年は、ソーシャルメディア等デジタルメディアの発展により消費者発信のトレンドも増えており、予測の難しさが増しています。当社においても、コレクションやマーケット動向などの情報をもとに展開カラーやアイテムバランス等をシーズン毎に予測して商品企画を行っていたものの、多角的に分析されたデジタルデータの活用は十分に行われておらず、正確な消費者ニーズを掴むことが難しい状況にありました。
近年、業界においては、これらのような課題解決に向けて、製造・流通過程の様々な段階でのAI活用が広がっています。

今回の業務提携の目的

三陽商会は、成長戦略の柱の一つとして、販売・マーケティング・企画などバリューチェーンの全領域においてデジタルを活用するデジタルトランスフォーメーションの推進を掲げています。その中でも、トレンド予測や消費者ニーズの把握に課題を抱えていることから、企画領域の改革において、AI活用による企画精度の向上は重要な施策と考えております。2018年に創業したファッションポケットは、画像AIエンジンを用いた世界初のファッショントレンド解析サービス「AI MD」を展開しています。
三陽商会とファッションポケットでは、この取り組みにより、期初の需要予測の精度、プロパー消化率(※)の向上、機会ロス・値引・余剰在庫の抑制を図り、売上・粗利の最大化と在庫の適正化を目指します。

(※プロパー消化率・・・値引せずに定価で販売した割合)

「AI MD」について

ファッションポケットが提供するこのサービスは、ソーシャルメディアを含む世界中のファッションメディアより、最新のコレクションやファッショントレンド、写真を世界各地のリモートコンピューターにて24時間自動収集した大量のファッションビッグデータ画像を解析し、カラーや着こなしなどのトレンドを予測しており、その結果を商品企画等に活用することが可能です。

今後の具体的な取り組みについて

ファッションポケットが展開する「AI MD」の活用により、三陽商会ではカラーやアイテムについて、自社ブランドにおいて想定される市場トレンドを明確化、ブランド毎の特性も考慮した上での期初計画とトレンド分析を通じた需要予測との比較分析から過不足領域を特定し、商品企画の精度向上に繋げていきます。「AI MD」を活用した商品は2019年秋冬より婦人服の全ブランドで展開予定です。

<参考:「AI MD」によるトレンド分析の画面一例>

「AI MD」によるトレンド分析の画面一例

今回の業務提携についてのコメント

三陽商会 代表取締役社長 岩田功

これまで、デザイナーや企画担当の、個人の感覚や過去の実績を頼りに企画・デザインされてきましたが、"お客様価値の創造"、"お客様価値の最大化"のために、お客様が着たいと思っているものをスピーディーに取り入れて提供することが一番大事です。AIテクノロジーにより可視化することで、商品企画の精度を高め、当社が持つ上質なものづくりに生かすことができると考えております。
デジタル化がすべてを解決してくれるのではなく、デジタルを有効活用できるかどうかは結局のところ「人」の力=人の想いにかかっていると思います。重松社長をはじめファッションポケットの方々とともに、様々なシナジーが生まれることを期待しています。

ファッションポケット 代表取締役社長 重松路威

ファッション業界においては、トレンド変化の周期や商品ライフサイクルが短縮を続ける中、消費者の求める最新ファッショントレンドをリアルタイムで正確に把握した、スピーディーな商品企画体制の構築が必要不可欠となってまいりました。世界初のファッショントレンド解析AIサービス「AI MD」が、本邦を代表する老舗ファッションカンパニーの商品企画の最前線に取り入れられることで、世界に先駆けたMD改革やワクワクする商品づくり、ならびにプロパー消化率の向上の実現に少しでも寄与できればと考えております。

株式会社三陽商会について

三陽商会は、1943年に設立した総合ファッションカンパニーです。ファッションを通じ、美しく豊かな生活文化を創造し、社会の発展に貢献していく「ジャパン・プレミアム・ファッションカンパニー」を目指し、紳士服・婦人服及び装飾品の製造販売、全国の百貨店、専門店、直営店での製品の販売を行っています。

会社名 株式会社 三陽商会
代表者 代表取締役社長 岩田 功
所在地 東京都新宿区四谷本塩町6-14
事業内容 紳士服・婦人服及び装飾品の製造販売、全国の百貨店、専門店、直営店での製品の販売
URL https://www.sanyo-shokai.co.jp/

ファッションポケット株式会社について

ファッションポケットは、画像や映像を解析する独自のAI技術の研究開発と事業化を行っており、ファッション、スマートシティ、デジタルサイネージ(広告)におけるAI活用を通じた、未来社会の実現を目指しております。ファッション領域においては、世界初のファッショントレンド解析サービス「AI MD」を展開し、正確なトレンド把握に基づくワクワクする商品づくりと、洋服値引・廃棄の縮小を通じた顧客企業の収益向上に取り組んでおります。

会社名 ファッションポケット株式会社
代表者 代表取締役社長 重松 路威
所在地 東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー32階
事業内容 AIエンジニアリングを通じた未来社会の実現
URL http://www.fashionpocket.jp

今年デビュー40周年を迎えたイラストレーター"画伯"こと綿谷寛氏と協業 2019年春夏限定オリジナルシューズ3型を発売

2019.02.05|ブランド

今年デビュー40周年を迎えたイラストレーター、
今年デビュー40周年を迎えたイラストレーター、"画伯"こと綿谷寛氏デザイン
2019年春夏限定オリジナルシューズ3型を発売
~ 4月発売に先立ち受注会を2月16日(土)日本橋髙島屋S.C.(新館)にて開催 ~

三陽商会が展開するシューズブランド「三陽山長」は、今年デビュー40周年を迎えの愛称で知られるメンズファッションイラストレーター綿谷寛(わたたにひろし)氏と協業し、オリジナルホワイトバックス3型を企画、4月下旬に発売いたします。
「技」「匠」「粋」という和の精神に基づいた日本人による拘りの靴を提案する「三陽山長」が、綿谷氏がデザインした靴を製品化。グレーの色味、細やかなダブルステッチ、タッセルのリボンアレンジやシューレース使いなど、ファッションとユーモアに妥協のない綿谷氏ならではの3型が実現いたしました。
発売に先行し、2月16日(土)に日本橋髙島屋S.C.新館5階の「三陽山長」ショップにて早期受注会を開催いたします。当日ご注文のお客様限定で綿谷氏によるお客様の似顔絵をプレゼントいたします。

今回のコラボレーションについて

「三陽山長」は、日本の職人が誇る「匠」の「技」と「粋」な想いをかたちにしたものづくりをより深化させ、新たな価値を提供することを目的とし、他社(他者)との取り組みを行っています。今回はメンズファッションイラストレーターで50年代アメリカの正統的ファッションイラストとコミカルなタッチを得意とする綿谷寛氏と協業し、綿谷氏が実際に「履きたい」と思うシューズをデザイン。その靴とのトータルコーディネートを三陽山長のためにイラストに描き下ろしていただきました。

(綿谷氏描き下ろしイラスト)

コラボレーション企画商品について

綿谷氏が愛するアメリカ東海岸、イースト・ハンプトンをイメージし描いたシューズを表現したホワイトバックス3型。

商品名 東一郎(とういちろう)
デザイン サドルシューズ
素材 牛革 スウェード+スムース
色展開 ホワイト+グレージュ
ソール/製法 オリジナルラバー/グッドイヤーウェルト
サイズ 6.5(24.5㎝)~9.0(27.0㎝)
価格 本体価格¥68,000+税
当社型番 Q7401-102-01
商品名 海二郎(かいじろう)
デザイン リボンタッセルローファー
素材 牛革 スウェード
色展開 ホワイト
ソール/製法 レザー ブツ縫い/グッドイヤーウェルト
サイズ 6.5(24.5㎝)~9.0(27.0㎝)
価格 本体価格¥68,000+税
当社型番 Q7402-102-01
商品名 岸三郎(きしさぶろう)
デザイン ノーウィンジャンギリー
素材 牛革 スウェード
色展開 ホワイト
ソール/製法 レザー ブツ縫い/グッドイヤーウェルト
サイズ 6.5(24.5㎝)~9.0(27.0㎝)
価格 本体価格¥68,000+税
当社型番 Q7403-102-01

ホワイトバックス専用シューケアセットも同時企画。R&Dのスエード用シューケアセットに別注として白墨(チョーク)を入れ、パッケージにオリジナルイラストを入れた三陽山長オリジナルのシューケアセットです。
価格:本体価格¥2,000+税

展開店舗 ・日本橋髙島屋S.C.(新館)店、・東京ミッドタウン日比谷店、・玉川髙島屋S・C、・伊勢丹新宿店、・松坂屋名古屋店、・SANYO iStore(サンヨー・アイストア)

※東京ミッドタウン日比谷店、玉川髙島屋S・C、松坂屋名古屋店は「東一郎」「岸三郎」の2型展開。

綿谷氏より

今回企画したホワイトバックスは、アメリカの作家F・スコット・フィッツジェラルドの小説『グレート・ギャツビー』の舞台となったアメリカ、ニューヨーク州屈指の高級避暑地であるロングアイランドのイースト・ハンプトンをテーマに、例えばモーガン4/4(フォーフォー)で海岸沿いをドライブするならどんな靴を? あるいはここでドッグショーが開催されたら、ハンドラー(調教師)としてどんな靴で愛犬をリードしようか? はては、豪奢な別荘の有閑マダムからホームパーティーのお招きを受けたら...?など、ファッションイラストレーターならではの妄想から生まれたコレクションです。どこにでもありそうでどこにも売ってないようなクラシックなホワイトバックス3シリーズ。この春、この靴であなたならではファンタジーを描いてください。
<ケアについて>汚れたら、まずブラッシングで埃を払い、続いて靴全体にムラなく白墨(チョーク)を擦り付けます。全体が白墨(チョーク)で真っ白になったら、ブラシで余分な白墨(チョーク)の粉を払い落とします。

綿谷寛氏プロフィール

1957年生まれ。小学3年生のときに10歳上の兄のメンズクラブを盗み見してお洒落とイラストレーションに目覚める。セツモードセミナーを経て、1979年に雑誌「ポパイ」でイラストデビュー。50年代アメリカのイラスト黄金期を彷彿させる正統的ファッションイラストと、コミカルなタッチを自在に使い分ける、日本を代表するメンズファッションイラストレーター。雑誌「メンズクラブ」(ハースト婦人画報社)や「メンズEX」「ビギン」(いずれも世界文化社)などで、長年にわたり連載を続け、特に「ビギン」でのルポは、そのコミカルなタッチ(バカタッチ)で人気を博している。ウェルドレッサーぶりとユーモアのある人柄は業界内外で愛されている。家族は、一男一女一妻一犬。ニックネームは「画伯」。

早期受注会について

4月の発売に先立ち、日本橋髙島屋S.C.新館5階「三陽山長」ショップにて、早期受注会を開催いたします。
当日ご注文いただいたお客様には、綿谷氏が描くお客様の似顔絵をプレゼント。綿谷氏本人も登場し、制作秘話やシューズのこだわりポイントなどお客様と直接お話しいただく予定です。

・日時 2019年2月16日(土)13:00~18:00
・店舗 日本橋髙島屋S.C.新館5階 「三陽山長」
・お問い合わせ先 03-6281-9857

※お客様の似顔絵は、受注いただいた靴のお渡しの際(4月以降)ご一緒に進呈いたします。

三陽山長について

「技」「匠」「粋」という和の精神に基づいた日本人による拘りの靴を提案。

対象 メンズ(一部レディスも展開)
主な価格帯 靴(既製品)¥28,000~¥250,000、靴(パターンオーダー)¥86,000~、鞄¥38,000~¥300,000、
販路 百貨店、ファッションビル、直営店、EC
発売 2001年

三陽山長公式サイト

http://www.sanyoyamacho.com/

2019年春 「花粉プロテクトコート」の新商品16型を発売。婦人服・紳士服

2019.01.25|ブランド

SANYO 花粉プロテクトコート
婦人服・紳士服 7ブランド
「花粉プロテクトコート」16型を新発売
はっ水機能、着脱可能ライナー付きなど機能も付加したスプリングコート

三陽商会は、「マッキントッシュ フィロソフィー」「エヴェックス バイ クリツィア」「ザ・スコッチハウス」など婦人服・紳士服7ブランドから、花粉対策機能を備えたスプリングコート「花粉プロテクトコート」16型を、全国百貨店を中心に1月上旬より順次販売を開始しています。今年もファッション性に機能を付加したコートとしてご提案いたします。

商品開発の背景

日本気象協会によると2019年春の花粉飛散予測は全国的に例年より飛散量が多くなる予測となっています。 毎年、衣・食・住の様々な分野から花粉対策の商品やサービスが新たに登場し、春ならではの1つの市場として確立しています。
これを踏まえ、コートを創業アイテムとする当社では、紳士服では2007年から、婦人服では2010年から"おしゃれに花粉対策" をコンセプトにした「花粉プロテクトコート」の販売を開始し、毎年花粉が飛散するシーズンに向けたスプリングコートとして提案しています。

今シーズンの「花粉プロテクトコート」の特徴

2019年においても、はっ水性を持たせたコートをはじめ、着脱可能なライナーを付けることで長い期間着用できるコート、明るいカラーのコート、通勤スタイルに合わせやすいトレンチコートタイプ、スポーティーなブルゾンタイプなど、着用する時期とシーンにあわせ、幅広いファッションテイストのお客様にマッチする商品を提案いたします。

東京の月別平均気温と全国の花粉飛散時期
婦人服「マッキントッシュ フィロソフィー」 ウールライナー付きの「花粉プロテクトコート」

婦人服「マッキントッシュ フィロソフィー」
ウールライナー付きの「花粉プロテクトコート」

婦人服・紳士服「花粉プロテクトコート」概要

婦人服・紳士服
商品のポイント、メリット 「花粉を屋内に持ち込まない」をコンセプトに、花粉が落ちやすい素材を使用したスプリングコート。
※上記の他、生地に付着した花粉などのアレル物質の働きを抑制することができる素材を使用したコートも1型展開

素材特徴

高密度に織られた、表面の凹凸が少ない平らな生地を使用。このため花粉が付いても生地の表面が滑らかなために、付着した花粉が滑り落ちやすい。
※使用素材は各ブランドにより異なり、加工法なども様々です。

花粉を屋内に持ち込まないようにするための着用法

屋内に入る前に、コートを脱いで軽く払うことで、コートに付着していた花粉の多くを落とすことができる。こうすることで屋内に持ち込む花粉を大幅に削減することができる。

主な商品特徴

  • (1) 花粉対策機能と併せて、春の雨対策にもなるよう16型中13型に「はっ水性」を持たせています。
  • (2) 着脱可能なライナーを付けることで寒い時期から春まで長い期間の着用が可能なコートを展開します。
  • (3) UV対策機能を持つコートを展開します。
  • (4) 春に人気の明るめのカラーコートを複数のブランドから展開します。
  • (5) ビジネスやカジュアルなど幅広いファッションテイストのお客様の生活シーンに合わせて商品を提案します。
展開ブランド 婦人服:「マッキントッシュ フィロソフィー」、「アマカ」、「エヴェックス バイ クリツィア」、「トランスワーク」、「ポール・スチュアート」、「サンヨー」
紳士服:「ザ・スコッチハウス」
展開売場 全国百貨店を中心とした上記7ブランド合計で約470売場
当社直営オンラインストア「サンヨー・アイストア
型数 7ブランドから計16型 (各ブランドより1~7型を展開)
デザイン、仕様の一例 着脱可能なライナー付きのコート (婦人マッキントッシュ フィロソフィー、紳士ザ・スコッチハウス)
着回ししやすいトレンチタイプのコート(婦人マッキントッシュ フィロソフィー、婦人サンヨー)
リバーシブルで着用できるコート(婦人マッキントッシュ フィロソフィー)
スポーティーなブルゾンタイプ(エヴェックス バイ クリツィア)
シンプルなステンカラーコート(アマカ、トランスワーク、紳士ザ・スコッチハウス)
価格帯 本体価格¥29,000 + 税 ~ 本体価格¥69,000 + 税
発売日 1月上旬より順次販売
※2月下旬に全ての商品が出揃います

「花粉プロテクトコート」商品一例

婦人服

リバーシブルステンカラーコート(着脱可能フード付き)

耐久はっ水性 ライナー付き

商品のポイント

<寒い時期~春まで活躍>
ウール/ナイロン素材によるライナーの着脱により温度調節が可能。このため寒さの残る時期から春先まで長い期間お召しいただけます。
<春の雨対策>
花粉プロテクト機能に加え、耐久はっ水性を併せ持つ素材を使用しています。
<着回しができるデザイン>
ビジネススタイルでもカジュアルスタイルでも様々なシーンでコーディネートしやすい定番のトレンチタイプのデザインです。今年はこれまでより着丈が長いタイプを新たにご提案いたします。
ブランド マッキントッシュ フィロソフィー
デザイン トレンチコート(ウールライナー付き)
表素材 綿100%
色展開 ブルー、ベージュ、ネイビー
価格 本体価格 ¥69,000 + 税
当社型番 H5A-03-851

※1月上旬より発売中

(2)

ブランド エヴェックス バイ クリツィア
デザイン フーデッドブルゾン(フード着脱可)
表素材 ポリエステル100%
色展開 ピンク、ベージュ、ネイビー
価格 本体価格¥29,000+税 本体価格¥31,000+税
当社型番 U5E-50-101 U7E-50-101
商品特徴 スポーティーに着こなせるクロップト丈のフーデッドブルゾン。フードを取り外せばスタンドカラーブルゾンとしても着用いただけます。ポリエステルの細い糸で高密度に織られた、やわらかなタッチと品のよい光沢感が特長の1着。
※1月下旬より発売中

(3)

はっ水性 UV対策

ブランド トランスワーク
デザイン ステンカラーコート
表素材 ポリエステル100%
色展開 ライトグレー、ネイビー、ベージュ
価格 本体価格¥33,000+税 本体価格¥35,000+税
当社型番 U1A-06-117U3A-06-117
商品特徴 花粉プロテクト機能に加え、「はっ水性」と「UV対策」の機能を併せ持つステンカラーコート。比翼仕立てでエレガントに着こなせます。
梅雨の季節にもおすすめ。
※2月上旬より発売予定

※「エヴェックス バイ クリツィア」「トランスワーク」の価格、型番の欄には、左:レギュラーサイズ、右:Lサイズを記載しています。

(4)

はっ水性

ブランド ポール・スチュアート
デザイン フーデッドカラーコート(ベルト、フード着脱可)
表素材 ポリエステル100%
色展開 ライトブルー、ネイビー、ベージュ
価格 本体価格¥49,000+税
当社型番 K1A-07-125
商品特徴 フーデッドカラーコート。透明感あるブルーやベージュ等春らしい色のシンプルなコート。ベルトや着脱可能なフード付きのため、様々な着方がお楽しみいただけます。梅雨の季節にもおすすめ。
※2月中旬より発売予定

(5)

はっ水性

ブランド サンヨー
デザイン ショートダブルトレンチコート
表素材 綿57%、ポリエステル39%、ポリウレタン4%
色展開 ラベンダー、ライトベージュ、カーキ
価格 本体価格¥53,000+税
当社型番 T1A-40-101
商品特徴 ショート丈のダブルトレンチコート。裏無し使用の為軽量で、アンブレラヨークや3本ステッチなどディテールにこだわった1着。梅雨の季節にもおすすめ。
※1月下旬より発売予定

紳士服

ステンカラーコート(ライナー付き)

はっ水性 保湿性 透湿性

商品のポイント

<寒い時期~春、梅雨まで活躍>
保温性のある中わたライナーの着脱により温度調節が可能。このため寒さの残る時期から春、梅雨まで長い期間お召しいただけます。ライナーの中わたは羽毛に代わる画期的な超微細マイクロファイバー素材を使用しており軽くて暖かいのが特徴です。
<春の雨対策>
花粉プロテクト機能に加え、はっ水性を併せ持つ素材を使用しています。
<透湿性があり快適>
裏地や袋布にはメッシュ生地を使用し、透湿性も持たせています。
ブランド ザ・スコッチハウス
デザイン ステンカラーコート(ライナー付き)
表素材 ポリエステル100%
色展開 ネイビー、ベージュ
価格 本体価格 ¥46,000 + 税
当社型番 F1C-04-125

※1月下旬より発売予定

コーポレートブランド 「エス エッセンシャルズ」 2019年バレンタイン限定 オリジナルチョコレートを2月2日(土)発売

2019.01.16|ブランド

コーポレートブランド 「エス エッセンシャルズ」 2019年バレンタイン限定 ブランド初オリジナルチョコレートを2月2日(土)発売
コーポレートブランド 「エス エッセンシャルズ」
2019年バレンタイン限定
オリジナルチョコレートを2月2日(土)発売
~ 清澄白河「アーティチョーク チョコレート」と初めてのコラボ商品 ~

三陽商会が展開するブランド「S.ESSENTIALS(エス エッセンシャルズ)」は、清澄白河にあるクラフトチョコレートショップ「Artichoke Chocolate(アーティチョーク チョコレート)」とコラボレーションし、植物から抽出した自然由来の染色方法であるボタニカルダイの商品から発想したオリジナルチョコレートを、2月2日(土)に直営店2店舗で発売いたします。
「Artichoke Chocolate」にとってアパレルとのコラボレーションは初めての試み。2019年バレンタイン限定商品です。

今回のコラボレーションについて

Artichoke Chocolateは、カカオ豆の産地や焙煎方法にもこだわり、店内で焙煎からチョコレートの製造まで行っています。チョコレートの美味しさと遊び心を追求するチョコレートチームであり、『チョコレートで何ができるか』という想いのもと、既存の概念にとらわれず、チョコレートの可能性を開拓しています。エス エッセンシャルズはそのものづくりへの姿勢に共感し、今回のコラボレーションが実現しました。

Artichoke Chocolate(アーティチョーク チョコレート)

住所 東京都江東区三好4-9-6-1F
公式サイト https://www.artichoke.tokyo

オリジナルチョコレートについて

今回のオリジナルチョコレートは、Artichoke Chocolate人気のボンボンショコラに、今シーズンのボタニカルダイに用いた「ラベンダー」、「アプリコット」、「カカオ」を色と味覚で表現。エス エッセンシャルズの直営店2店舗のみで販売する2019年限定オリジナルチョコレートです。

(写真左から)ラベンダー、ピスタチオ、アプリコット、ジンジャーチリ、カカオ

価格:本体価格 ¥1,500+税
販売店舗:日本橋髙島屋S.C.(新館)店、ミッドタウン日比谷「三陽山長」店(エス エッセンシャルズ取扱いショップ)
※数量限定の為なくなり次第販売終了予定

ボタニカルダイ商品の取り組みについて

自然と寄り添い、環境に優しいものづくりをブランドアイデンティティーのひとつにしているエス エッセンシャルズはボタニカルダイ商品を2017年秋冬物から毎シーズン企画、販売しています。ボタニカルダイとは、植物から抽出した自然由来の染料を使用し、媒染剤を使用せずタンパク質で定着させる技術を用いたより自然に近づけた染色方法です。

2019年春夏シーズンは、カカオ豆の殻、ラベンダーの花、アプリコットの枝から染め上げた3色のストールを1月下旬より発売。今回の染色は、独自の焙煎を行うArtichoke chocolateからカカオ豆の殻を提供していただくことで実現しました。

<ボタニカルダイストール:(素材)麻85%カシミヤ15%(色展開)ブラウン、オレンジ、パープル(価格)本体価格 ¥23,000+税(品番)P6701-100>
※この他に、ラベンダー、アプリコットのボタニカルダイでワンピース、ブラウスの発売を予定。

「エス エッセンシャルズ」について

Eコマース販路を主体としたブランドとしてスタートしたコーポレートブランド「SANYO ESSENTIALS(サンヨー・エッセンシャルズ)」において、雑貨を含めたトータル展開をすることに伴い、2018年秋より「S.ESSENTIALS(エス エッセンシャルズ)」とブランド名をリニューアルし、新たに歩み始めました。
S.ESSENTIALSの「S」はSANYO SPECIALITYの「S」。
素材、デザイン、縫製にこだわり、地球(環境)に配慮し、着る人を想い、ウエアだけでなく雑貨も含めたトータル提案をいたします。

対象 メンズ、レディス
主な価格帯 アウター¥64,000~¥99,000、ジャケット¥32,000~¥54,000、ニット・カットソー¥6,900~¥39,000、ブラウス¥13,000~¥27,000、ワンピース¥22,000~¥33,000、パンツ¥16,000~¥24,000、スカート¥18,000~¥27,000、雑貨(革小物・バッグ・ストール等)¥1,200~¥64,000 (全て本体価格表示)
販路 ファッションビル、直営店
EC発売 2015年

S.ESSENTAILS 公式サイト

http://www.s-essentials.com

S.ESSENTIALS 公式インスタグラム

https://www.instagram.com/s_essentials_/

S.ESSENTIALS 公式フェイスブック

https://www.facebook.com/sanyoessentials/

2018年度新宿区「みどりの小道」環境日記コンテストへの協賛と企業賞「SANYO服福賞」の創設について

2018.12.18|企業

2018年度新宿区「みどりの小道」環境日記コンテストに協賛
企業賞「SANYO服福賞」を創設し、新宿区の小学生5名を表彰
~ 地域の子供たちとの交流により、服やモノを大切に長く使う心を共に育む ~

(12月15日(土)の表彰式にて/「服福賞」受賞者の小学生4名と岩田功代表取締役社長 ※受賞者1名欠席)

三陽商会は、12月15日(土)にエコギャラリー新宿(新宿区立環境学習情報センター)で開催された「新宿こども環境シンポジウム2018」の中で「SANYO服福賞」の受賞者である小学生5名を表彰しました。「SANYO服福賞」とは、当社がCSR活動における「服育」の一環として「新宿区『みどりの小道』環境日記コンテスト」に協賛し、夏に子供たちが取り組んだ日記の中で服や布に関する優れた作品を表彰するために企業として初めて設けさせていただいた賞となります。

三陽商会の「服育授業」について

(2018年の夏休みこどもエコ講座「エコにトライ!」でおこなった残布をつかったうちわづくりの服育授業)

三陽商会は、衣服を通じて豊かなこころを育む「服育」の一環として、"服を大切に長く着る心"を育てる小学校での「服育授業」を2014年からスタートしました。それに加えて2017年からは、当社が本社を構える新宿区内での取り組みとして、新宿中央公園内にある「エコギャラリー新宿(新宿区立環境学習情報センター)」で開催されている夏休みこどもエコ講座「エコにトライ!」にも参加し、地域の子供たちに向けた「服育授業」を行っています。

「2018年度新宿区『みどりの小道』環境日記コンテスト」への協賛について

今年度は、新宿区立環境学習情報センター及びNPO法人新宿環境活動ネットが2006年から新宿版として独自に展開している「新宿区『みどりの小道』環境日記コンテスト」に協賛し、従来から設けられている区表彰やNPO表彰に加えて、企業としては初めて服や布に関する優れた作品を表彰する企業賞「SANYO服福賞」を創設し、参加することになりました。地域の子供たちに対し、服やモノを大切に長く使うことの大切さを伝えると共に、服や布のアップサイクルやエコな取り組みの実践を企業として応援してまいります。

表彰式について

12月15日(土)にエコギャラリー新宿(新宿区立環境学習情報センター)で開催された「新宿こども環境シンポジウム2018」の中で、「2018年度新宿区『みどりの小道』環境日記コンテスト」の表彰式が行われました。「SANYO服福賞」についても、当社社長の岩田功より受賞者の小学生5名に表彰状と副賞を授与しました。

(12月15日(土)に行われた表彰式の様子)

「SANYO服福賞」受賞者 ※()内は選出のポイント

<優秀賞4名(5週間以上の日記全体を読んで選出)>

  • 西新宿小学校・5年 間瀬杏海さん (モノを大切に長く使う気持ちを持って取り組んでいた)
  • 東戸山小学校・6年 山田彬子さん (布や服に関する研究・探究心を持って取り組んでいた)
  • 西新宿小学校・6年 平出玲音さん (布や服に関するエコな取り組みにじっくり向き合い、実践していた)
  • 鶴巻小学校・5年 竹内あやねさん (布や服に関する様々なアップサイクルを実践していた)

<特別賞1名(1日の日記単体を選出)>

  • 鶴巻小学校・3年 大杉紗生さん (オリジナリティのある発想でアップサイクルを実践した)

受賞者の声

<東戸山小学校・6年  山田彬子さん>

新宿版の「みどりの小道」環境日記のガイドブックに三陽商会の「服福賞」の情報が載っていたのを見て、身近なもので取り組めることに気付き、服に関するエコな活動を日記に書くことに決めました。今着ている服も、他の服から取ったものを付けて自分でアレンジしました。こんな風にエコを身近にすると面白くて楽しいのでおすすめです!
(写真で山田さんが手に持っているのは、着られなくなった服などを利用してつくった小物入れと、靴下からつくったサポーター)

<西新宿小学校・6年  平出玲音さん>

私は、着なくなった服を使ってバッグをつくりました。学校の友達が同じようにバッグをつくっているのを見て、自分もやってみたいと思ったことがきっかけでした。お母さんに手伝ってもらいながら、服を切らずにバッグをつくることで、ゴミを出さないように工夫しました。私はおしゃれが大好きで、将来は友達と一緒に小物などをつくるデザイナーになって自分たちの新しいお店をつくりたいです!
(写真で平出さんが肩にかけているのは、日記の中で5日間かけて取り組んだ自分の服でつくったバッグ)

<鶴巻小学校・5年  竹内あやねさん>

もともと手芸が好きで、普段から人形の服をつくったりしています。環境日記には、自分の服に長袖が多くて半袖が少なかったことから、長袖の袖を切って縁を縫って半袖にしたことや、履けなくなった自分の靴を使って人形が入れる車をつくったりしたことを書きました。これからやってみたいことは、帽子をつくってみることです。ものをつくることが好きなので、将来の夢は、自分のつくったアクセサリーや小物のお店をつくることです!
(写真で竹内さんが手に持っているのは、長袖を半袖につくりかえた服)

※「新宿区『みどりの小道』環境日記コンテスト」とは

エコギャラリー新宿(新宿区立環境学習情報センター)及びNPO法人新宿環境活動ネットが、次世代を担う小学生が環境をテーマとした12週間の日記に取り組む「『みどりの小道』環境日記」(一般社団法人グリーンクロスジャパンが1999年にスタートした事業)の趣旨に共感し、2006年から新宿版として独自の取り組みとコンテストを開始。2018年度は、環境日記をより効果的に活用してもらうため、新宿区の環境情報等を掲載したオリジナルガイドブックを制作し、区立小学校の児童(4~6年生)らに6,500冊を配布し、5週間以上記入した区内小学生を対象にしたコンテストには、区内21校より910点の応募がありました。

"共感コンテンツ"によって新たなEC体験を創造する株式会社MONOCOと株式会社三陽商会との資本業務提携

2018.11.15|企業

"共感コンテンツ"によって
新たなEC体験を創造する株式会社MONOCOと
株式会社三陽商会との資本業務提携

当社は、株式会社MONOCO(本社:東京都港区、代表取締役:柿山 丈博)との
資本業務提携を締結いたしましたので、お知らせいたします。

1.資本業務提携の目的

株式会社MONOCOは、EC事業、ブランディング・販売戦略立案事業、ブランド企画販売事業を主な事業とし、価値訴求型コンテンツ("共感コンテンツ")による新しいEC購入体験の提供を強みとしております。
当社が強化すべきビジネスモデル・ケイパビリティ―・人材の獲得を目的とし、当社の様々な事業とのシナジー効果が期待できると判断し、株式会社MONOCOと資本業務提携をすることといたしました。

2.資本業務提携の内容

対象会社と資本業務提携(第三者割当増資の引き受け)を実行し、株式総数の16%を取得いたします。これにより、CEO除き当社が筆頭株主となるとともに、当社より取締役1名を派遣いたします。

3.資本業務提携後のシナジー

株式会社MONOCOの価値訴求を実現するコンテンツ制作のノウハウや、新たなチャネル展開を通じた新規顧客層の開拓等、下記のシナジーにより、プレミアムブランド化の推進、並びに中期経営計画(「Sanyo Innovation Plan 2017」)における成長戦略の一つに掲げた「EC売上の拡大」の一助になると考えております。

(1) 三陽ブランド/商材のMONOCOでの展開

  • ・三陽商会の展開ブランド・商品をピックアップし、価値訴求型コンテンツとしMONOCOでの展開を通して、新たな顧客層の開拓を図る

(2) コンテンツ作成ノウハウの共有

  • ・MONOCOの保有する価値コンテンツ作成・発信のノウハウを三陽のモールビジネス(BUYER'S COLLECTION)に導入

(3) 三陽商会店舗への送客スキームの構築

  • ・MONOCO展開ブランド・商品を当社リアル店舗で展開。EC上で興味・関心を持ったユーザーを店頭に送客し、リアル店舗での購入に繋げる

(4) オリジナル共同商品の開発

  • ・MONOCOのユーザーインサイト・情報発信力と当社のモノづくりをかけ合わせた商品開発を実施
  • ・予約販売(クラウドファンディング型)を活用し、在庫・値引きリスクの最小化を図る

また、長年蓄積されたアパレル・雑貨の企画・製造・販売、リアル店舗におけるブランド運営などのノウハウを持つ当社と業務提携をすることで、相互補完が見込めると期待しております。

株式会社MONOCO 企業概要

会社名 株式会社MONOCO
設立 2012年4月
株主構成 経営陣、KDDI OPEN INNOVATION FUND、その他
経営陣 代表取締役社長 柿山 丈博
取締役 和泉 裕臣
取締役 鈴木 悌遍
社外取締役 立岡 恵介
所在地 東京都港区北青山二丁目10番26号
事業内容 EC事業、ブランディング・PR(販売戦略立案)事業、セールスプロモーション企画事業、
ブランド企画販売事業

11月上海で開催の「第1回 中国国際輸入博覧会」出展にあわせ 「100年コート」 中国初進出

2018.10.31|ブランド

11月上海で開催の「第1回 中国国際輸入博覧会」出展にあわせ  「100年コート」 中国初進出
11月上海で開催の「第1回 中国国際輸入博覧会」出展にあわせ
「100年コート」 中国初進出

このたび、2018年11月に中国・上海で開催される「第1回 中国国際輸入博覧会(CIIE2018)」(主催:中国商務部、上海市人民政府、会期:11月5日~10日、会場:国家会展中心/上海)のジャパン・パビリオンに出展する髙島屋のブースにて、日本の技術と美意識の証である「J∞QUALITY」プロジェクトの一環として、当社が展開する「100年コート」が出品されることとなりました。また、中国国際輸入博覧会の会期にあわせ上海髙島屋で開催される「J∞QUALITYスペシャルショップ」にて、中国で初めて「100年コート」が販売されることになりましたのでお知らせいたします。
「100年コート」を通じ "日本における匠の技に拘ったものづくり"と、"いいものを長く大切に使う日本古来の文化"の魅力を広くお伝えしてまいります。

100年コートについて

100年コート

「100年コート」は、2013年に設立70周年を迎えたことを機に、三陽商会の象徴となるようなモノをつくりたいとの思いから誕生した製品です。「世代を超えて永く愛される」ことをテーマに、"日本における匠の技に拘ったものづくり"を結集させたコートとしてこれまで多くのお客様に支持をいただいております。
襟裏やライナーに使用している「三陽格子」は歌舞伎のさまざまな衣裳に使用されている「翁格子」を元に2015年に開発。400年以上もの歴史があり、その時々の流行を取り入れ、人々を楽しませ、人々に育てられてきた「歌舞伎」と「ファッション」に共通性を見出し、伝統ある格子を現代的に表現し末永く使用するアイコンを目指して製作いたしました。
「100年コート」は2015年に「J∞QUALITY商品認証事業」の商品認証第1号(番号:S15AW000001)を取得し、2016年には「J∞QUALITY AWARD」初代グランプリを受賞しております。
http://www.sanyocoat.jp/100nencoat.html

「J∞QUALITY」プロジェクト

「J∞QUALITY(ジェイクオリティ)」は、日本(Japan)が誇る品質(QUALITY)を限りなく(∞)追求して、世界に向けて発信していくことを使命に掲げ、日本のアパレル需要の創造と、繊維・縫製産地の活性化を目指しています。「織り・編み」「染色整理加工」「縫製」の3工程すべてを日本国内で行った商品のうち、一般社団法人 日本ファッション産業協議会が定める厳しい品質基準に合格した純正の日本製商品のみが、「J∞QUALITY」商品として認証されます。今回は髙島屋ブースにて、当社を含めたアパレルメーカーなど6社が出品し、日本が世界に誇る日本製の商品をご紹介いたします。
https://jquality.jp/

「第1回 中国国際輸入博覧会」概要

・名称 第1回 中国国際輸入博覧会(CIIE2018)
・会期 2018年11月5日(月)~10日(土) <6日間>
・開催地 中国・上海
・会場 国家会展中心(上海)
・主催機関 中国商務部、上海市人民政府
・運営機関 中国国際輸入博覧局、国家会展中心(上海)

上海髙島屋「J∞QUALITYスペシャルショップ」

中国国際輸入博覧会の会期にあわせて開催される上海髙島屋「J∞QUALITYスペシャルショップ」にて「100年コート」が販売されることとなりました。中国では初めての販売となります。

会期 2018年11月5日(月)~11月11日(日)<7日間>※博覧会とは会期が異なります。
会場 上海髙島屋(上海)

「100年コート」の出品(販売)型数について

中国国際輸入博覧会

婦人6型、紳士4型:計10型

上海髙島屋「J∞QUALITYスペシャルショップ」

婦人6型、紳士5型:計11型

三陽商会とABEJA、業務提携に関するお知らせ

2018.10.30|企業

三陽商会とABEJA、業務提携に関するお知らせ

三陽商会とABEJA、業務提携に関するお知らせ
〜新たな顧客体験の実現、および小売流通業界におけるテクノロジー活用を推進〜

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岩田功、以下三陽商会)と、ディープラーニングを活用したAIの社会実装事業を展開する株式会社ABEJA(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田陽介、以下 ABEJA)は、本日、AIを活用した新たな顧客体験の実現、および小売流通業界におけるテクノロジー活用の推進に向け、業務提携を行いました。

昨今、小売流通業界では、国内市場の停滞や顧客購買プロセスの変化を背景に、画像解析によるリアル店舗での顧客行動の見える化やオムニチャネル化の推進、顧客購買体験価値の向上を促進すべく、テクノロジーを活用した構造改革が進んでいます。本提携は、シームレスかつパーソナライズされた顧客体験の実現のみならず、その成果を業界全体へ還元し、小売流通業界におけるテクノロジー活用を推進していくことを目的としています。

ABEJAはディープラーニング技術を活用し、様々な大量データの取得、蓄積、学習、デプロイ、推論・再学習を行うPaaS(Platform as a Service)技術「ABEJA Platform」を基に、2015年より小売流通業界向け店舗解析サービス「ABEJA Insight for Retail」を提供しています。また三陽商会は、バリューチェーン全領域におけるデジタルトランスフォーメーションの推進を経営改革戦略の要とし、2018年2月より、「LOVELESS」、「MACKINTOSH PHILOSOPHY」、「EPOCA THE SHOP」など主要ブランドの旗艦店19店舗に「ABEJA Insight for Retail」の導入を進めてきました。この度、購買プロセスにおける顧客・購買データの一元化、AIによるさらなるデータ活用の推進、小売流通業界のデジタルトランスフォーメーション促進という両社の目的が合致し、本提携の実施に至りました。今後、店頭での接客やマーケティングなど複数の観点から、仮説検証を行ってまいります。

本業務提携について、三陽商会 代表取締役社長の岩田功は、次のように述べています。 「当社の成長戦略の柱の一つとして、バリューチェーン全領域でのデジタルトランスフォーメーション推進を掲げています。その中でも、リアル店舗とオンラインを結ぶシームレスな購買体験の提供と、購買履歴に基づきパーソナライズされた接客サービスは最も重要な施策です。今回のABEJA社との取り組みは、当社のデジタルトランスフォーメーションをさらに推進し、お客様価値の創造と最大化への近道になると考えています」

また、ABEJA 代表取締役社長の岡田陽介は、次のように述べています。
「転換期を迎える小売流通業界において、新しい価値創造のために弊社の強みとするAI、特にディープラーニングをはじめとしたテクノロジーの活用可能な領域は多岐にわたります。この度の業務提携を通じて、三陽商会社と共に同業界全体の変革に貢献してまいります」

なお、来年2019年3月4日(月)、5日(火)に開催されるABEJA主催の年次AIカンファレンス「SIX2019~技が共創し、藝があつまる~」にて三陽商会より、本提携の意義や具体的な取り組みについて発表する予定です。

株式会社三陽商会について

三陽商会は、設立75周年の総合ファッションカンパニーです。ファッションを通じ、美しく豊かな生活文化を創造し、社会の発展に貢献していくことを目指し、紳士服・婦人服及び装飾品の製造販売、全国の百貨店、専門店、直営店での製品の販売を行っています。

会社名 株式会社 三陽商会
代表者 代表取締役社長 岩田 功
所在地 東京都新宿区四谷本塩町6-14
資本金 15,002,510,742円
事業内容 紳士服・婦人服及び装飾品の製造販売、全国の百貨店、専門店、直営店での製品の販売
URL https://www.sanyo-shokai.co.jp/

株式会社ABEJAについて

ABEJAは、蓄積されたビックデータから、人間の手を介さずしてそのデータを適切に表現する特徴量を自動的に抽出する「ディープラーニング」を活用し、多様な業界、シーンにおけるビジネスのイノベーションを促進するベンチャー企業です。2012年の創業時より、国内のAI関連を専門とする大学教員陣と連携し、ディープラーニング技術などの研究を行っており、提供するサービスで用いられるディープラーニングの技術はすべて自社で開発しています。コア技術であるAIプラットフォーム「ABEJA Platform」を活用し、ダイキン工業、武蔵精密工業、コマツ製作所等との協業を実施、各種ソリューションを様々な業界に提供し、100社以上でAIの本番運用を実現しています。また、小売・流通業界、製造業界、インフラ業界向けのパッケージサービス「ABEJA Insight」の提供を行っており、これまで、パルコ、ICI石井スポーツ等、国内大手小売・流通企業を中心に約100社520店舗(2018年8月末時点)以上への導入実績を有します。2017年3月にはシンガポール共和国に現地法人を設立し、ASEANを中心としたグローバル展開も進めています。

会社名 株式会社 ABEJA
代表者 代表取締役社長 岡田 陽介
所在地 東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー10F
資本金 5,399,974,043円(資本準備金含む)
事業内容 ディープラーニングを活用したAIの社会実装事業
URL https://abejainc.com

『10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト』協賛と衣類回収の実施について

2018.10.15|企業

『10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト』協賛と衣類回収の実施について

『10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト
~古着(綿)を原料とした、バイオジェット燃料の製造に挑戦~』
協賛と衣類回収の実施について

三陽商会は、『10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト~古着(綿)を原料とした、バイオジェット燃料の製造に挑戦~』に協賛し、11月1日~30日の期間中、全国直営店9店舗で当社製品を対象とした衣類回収を実施いたします。

三陽商会の「TIMELESS WORK.ほんとうにいいものをつくろう。」のタグラインは、社是である「真・善・美」と当社が目指す「いつの時代も変わらぬ価値のあるものづくり」すなわち「時代を超越した価値やサービスを生みつづけていくこと」を表した言葉です。当社では、社会が急速に変化していく中で、持続可能な社会を目指した貢献を図るために、この概念に則した「いいものを永く大切に使う」ことや「もったいない」という価値観で事業活動を行っております。
このたび、当社は『10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト~古着(綿)を原料とした、バイオジェット燃料の製造に挑戦~』の趣旨に賛同し、協賛いたします。
このプロジェクトは、日本航空(JAL)とGreen Earth Institute(GEI)と日本環境設計(JEPLAN)他により共同で実施する、日本初となるバイオジェット燃料で飛行機を飛ばすプロジェクトです。
日本環境設計のBRINGプロジェクトを通して衣類を回収し、GEIの技術によりバイオジェット燃料を製造後、JALの飛行機で空を飛ぶというプロジェクトに、私たちの店頭でリサイクルすることで参加してみませんか。

三陽商会の実施内容 概要

回収期間 11月1日(木)~30日(金)
回収対象製品 三陽商会が製造・販売した衣類
回収店舗 下記の全国直営店9店舗
三陽銀座タワー、
ラブレス(青山、代官山、京都、名古屋、天神)、
ギルドプライム渋谷、
三陽山長 東京ミッドタウン日比谷店、
S.ESSENTIALS 日本橋髙島屋S.C.店
  • 靴・鞄・ベルト等の雑貨、ファー等の皮革製品、破損・汚損している衣類は回収対象外となります
  • 衣類1点につき1,000円分のクーポンを進呈。10,000円(税抜)以上のお買い物ごとに1,000円クーポンが回収実施店舗9店舗のいずれでも利用可能です。(クーポン利用期間:2018年11月1日~12月31日)

『10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト
~古着(綿)を原料とした、バイオジェット燃料の製造に挑戦~』の概要

主催 日本航空株式会社
技術協力 GreenEarthInstitute株式会社
公益財団法人地球環境産業技術研究機構(RITE)
日本環境設計株式会社
回収イベント会場、日時 10月中旬より参加企業ごとに開催
公式HP https://100000biojet.com/
リサイクル技術  

株式会社三陽商会 概要

代表取締役社長 岩田功

事業内容 紳士服・婦人及び装飾品の製造販売 、全国の百貨店、専門店、直営店での製品の販売
設立 1943年5月
住所 東京都新宿区四谷本塩町6-14
URL https://www.sanyo-shokai.co.jp/

日本環境設計株式会社 概要

代表取締役社長 髙尾正樹

事業内容 リサイクルインフラの構築、運営を行い、消費者の「環境貢献したい」気持ちを実現します。
設立 2007年1月
住所 東京都千代田区霞が関3-2-5霞が関ビル25階
URL http://www.jeplan.co.jp/
PAGETOP