• HOME
  • NEWS
  • PRESS RELEASEアーカイブ

PRESS RELEASEアーカイブ

"共感コンテンツ"によって新たなEC体験を創造する株式会社MONOCOと株式会社三陽商会との資本業務提携

2018.11.15|企業

"共感コンテンツ"によって
新たなEC体験を創造する株式会社MONOCOと
株式会社三陽商会との資本業務提携

当社は、株式会社MONOCO(本社:東京都港区、代表取締役:柿山 丈博)との
資本業務提携を締結いたしましたので、お知らせいたします。

1.資本業務提携の目的

株式会社MONOCOは、EC事業、ブランディング・販売戦略立案事業、ブランド企画販売事業を主な事業とし、価値訴求型コンテンツ("共感コンテンツ")による新しいEC購入体験の提供を強みとしております。
当社が強化すべきビジネスモデル・ケイパビリティ―・人材の獲得を目的とし、当社の様々な事業とのシナジー効果が期待できると判断し、株式会社MONOCOと資本業務提携をすることといたしました。

2.資本業務提携の内容

対象会社と資本業務提携(第三者割当増資の引き受け)を実行し、株式総数の16%を取得いたします。これにより、CEO除き当社が筆頭株主となるとともに、当社より取締役1名を派遣いたします。

3.資本業務提携後のシナジー

株式会社MONOCOの価値訴求を実現するコンテンツ制作のノウハウや、新たなチャネル展開を通じた新規顧客層の開拓等、下記のシナジーにより、プレミアムブランド化の推進、並びに中期経営計画(「Sanyo Innovation Plan 2017」)における成長戦略の一つに掲げた「EC売上の拡大」の一助になると考えております。

(1) 三陽ブランド/商材のMONOCOでの展開

  • ・三陽商会の展開ブランド・商品をピックアップし、価値訴求型コンテンツとしMONOCOでの展開を通して、新たな顧客層の開拓を図る

(2) コンテンツ作成ノウハウの共有

  • ・MONOCOの保有する価値コンテンツ作成・発信のノウハウを三陽のモールビジネス(BUYER'S COLLECTION)に導入

(3) 三陽商会店舗への送客スキームの構築

  • ・MONOCO展開ブランド・商品を当社リアル店舗で展開。EC上で興味・関心を持ったユーザーを店頭に送客し、リアル店舗での購入に繋げる

(4) オリジナル共同商品の開発

  • ・MONOCOのユーザーインサイト・情報発信力と当社のモノづくりをかけ合わせた商品開発を実施
  • ・予約販売(クラウドファンディング型)を活用し、在庫・値引きリスクの最小化を図る

また、長年蓄積されたアパレル・雑貨の企画・製造・販売、リアル店舗におけるブランド運営などのノウハウを持つ当社と業務提携をすることで、相互補完が見込めると期待しております。

株式会社MONOCO 企業概要

会社名 株式会社MONOCO
設立 2012年4月
株主構成 経営陣、KDDI OPEN INNOVATION FUND、その他
経営陣 代表取締役社長 柿山 丈博
取締役 和泉 裕臣
取締役 鈴木 悌遍
社外取締役 立岡 恵介
所在地 東京都港区北青山二丁目10番26号
事業内容 EC事業、ブランディング・PR(販売戦略立案)事業、セールスプロモーション企画事業、
ブランド企画販売事業

11月上海で開催の「第1回 中国国際輸入博覧会」出展にあわせ 「100年コート」 中国初進出

2018.10.31|ブランド

11月上海で開催の「第1回 中国国際輸入博覧会」出展にあわせ  「100年コート」 中国初進出
11月上海で開催の「第1回 中国国際輸入博覧会」出展にあわせ
「100年コート」 中国初進出

このたび、2018年11月に中国・上海で開催される「第1回 中国国際輸入博覧会(CIIE2018)」(主催:中国商務部、上海市人民政府、会期:11月5日~10日、会場:国家会展中心/上海)のジャパン・パビリオンに出展する髙島屋のブースにて、日本の技術と美意識の証である「J∞QUALITY」プロジェクトの一環として、当社が展開する「100年コート」が出品されることとなりました。また、中国国際輸入博覧会の会期にあわせ上海髙島屋で開催される「J∞QUALITYスペシャルショップ」にて、中国で初めて「100年コート」が販売されることになりましたのでお知らせいたします。
「100年コート」を通じ "日本における匠の技に拘ったものづくり"と、"いいものを長く大切に使う日本古来の文化"の魅力を広くお伝えしてまいります。

100年コートについて

100年コート

「100年コート」は、2013年に設立70周年を迎えたことを機に、三陽商会の象徴となるようなモノをつくりたいとの思いから誕生した製品です。「世代を超えて永く愛される」ことをテーマに、"日本における匠の技に拘ったものづくり"を結集させたコートとしてこれまで多くのお客様に支持をいただいております。
襟裏やライナーに使用している「三陽格子」は歌舞伎のさまざまな衣裳に使用されている「翁格子」を元に2015年に開発。400年以上もの歴史があり、その時々の流行を取り入れ、人々を楽しませ、人々に育てられてきた「歌舞伎」と「ファッション」に共通性を見出し、伝統ある格子を現代的に表現し末永く使用するアイコンを目指して製作いたしました。
「100年コート」は2015年に「J∞QUALITY商品認証事業」の商品認証第1号(番号:S15AW000001)を取得し、2016年には「J∞QUALITY AWARD」初代グランプリを受賞しております。
http://www.sanyocoat.jp/100nencoat.html

「J∞QUALITY」プロジェクト

「J∞QUALITY(ジェイクオリティ)」は、日本(Japan)が誇る品質(QUALITY)を限りなく(∞)追求して、世界に向けて発信していくことを使命に掲げ、日本のアパレル需要の創造と、繊維・縫製産地の活性化を目指しています。「織り・編み」「染色整理加工」「縫製」の3工程すべてを日本国内で行った商品のうち、一般社団法人 日本ファッション産業協議会が定める厳しい品質基準に合格した純正の日本製商品のみが、「J∞QUALITY」商品として認証されます。今回は髙島屋ブースにて、当社を含めたアパレルメーカーなど6社が出品し、日本が世界に誇る日本製の商品をご紹介いたします。
https://jquality.jp/

「第1回 中国国際輸入博覧会」概要

・名称 第1回 中国国際輸入博覧会(CIIE2018)
・会期 2018年11月5日(月)~10日(土) <6日間>
・開催地 中国・上海
・会場 国家会展中心(上海)
・主催機関 中国商務部、上海市人民政府
・運営機関 中国国際輸入博覧局、国家会展中心(上海)

上海髙島屋「J∞QUALITYスペシャルショップ」

中国国際輸入博覧会の会期にあわせて開催される上海髙島屋「J∞QUALITYスペシャルショップ」にて「100年コート」が販売されることとなりました。中国では初めての販売となります。

会期 2018年11月5日(月)~11月11日(日)<7日間>※博覧会とは会期が異なります。
会場 上海髙島屋(上海)

「100年コート」の出品(販売)型数について

中国国際輸入博覧会

婦人6型、紳士4型:計10型

上海髙島屋「J∞QUALITYスペシャルショップ」

婦人6型、紳士5型:計11型

三陽商会とABEJA、業務提携に関するお知らせ

2018.10.30|企業

三陽商会とABEJA、業務提携に関するお知らせ

三陽商会とABEJA、業務提携に関するお知らせ
〜新たな顧客体験の実現、および小売流通業界におけるテクノロジー活用を推進〜

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岩田功、以下三陽商会)と、ディープラーニングを活用したAIの社会実装事業を展開する株式会社ABEJA(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田陽介、以下 ABEJA)は、本日、AIを活用した新たな顧客体験の実現、および小売流通業界におけるテクノロジー活用の推進に向け、業務提携を行いました。

昨今、小売流通業界では、国内市場の停滞や顧客購買プロセスの変化を背景に、画像解析によるリアル店舗での顧客行動の見える化やオムニチャネル化の推進、顧客購買体験価値の向上を促進すべく、テクノロジーを活用した構造改革が進んでいます。本提携は、シームレスかつパーソナライズされた顧客体験の実現のみならず、その成果を業界全体へ還元し、小売流通業界におけるテクノロジー活用を推進していくことを目的としています。

ABEJAはディープラーニング技術を活用し、様々な大量データの取得、蓄積、学習、デプロイ、推論・再学習を行うPaaS(Platform as a Service)技術「ABEJA Platform」を基に、2015年より小売流通業界向け店舗解析サービス「ABEJA Insight for Retail」を提供しています。また三陽商会は、バリューチェーン全領域におけるデジタルトランスフォーメーションの推進を経営改革戦略の要とし、2018年2月より、「LOVELESS」、「MACKINTOSH PHILOSOPHY」、「EPOCA THE SHOP」など主要ブランドの旗艦店19店舗に「ABEJA Insight for Retail」の導入を進めてきました。この度、購買プロセスにおける顧客・購買データの一元化、AIによるさらなるデータ活用の推進、小売流通業界のデジタルトランスフォーメーション促進という両社の目的が合致し、本提携の実施に至りました。今後、店頭での接客やマーケティングなど複数の観点から、仮説検証を行ってまいります。

本業務提携について、三陽商会 代表取締役社長の岩田功は、次のように述べています。 「当社の成長戦略の柱の一つとして、バリューチェーン全領域でのデジタルトランスフォーメーション推進を掲げています。その中でも、リアル店舗とオンラインを結ぶシームレスな購買体験の提供と、購買履歴に基づきパーソナライズされた接客サービスは最も重要な施策です。今回のABEJA社との取り組みは、当社のデジタルトランスフォーメーションをさらに推進し、お客様価値の創造と最大化への近道になると考えています」

また、ABEJA 代表取締役社長の岡田陽介は、次のように述べています。
「転換期を迎える小売流通業界において、新しい価値創造のために弊社の強みとするAI、特にディープラーニングをはじめとしたテクノロジーの活用可能な領域は多岐にわたります。この度の業務提携を通じて、三陽商会社と共に同業界全体の変革に貢献してまいります」

なお、来年2019年3月4日(月)、5日(火)に開催されるABEJA主催の年次AIカンファレンス「SIX2019~技が共創し、藝があつまる~」にて三陽商会より、本提携の意義や具体的な取り組みについて発表する予定です。

株式会社三陽商会について

三陽商会は、設立75周年の総合ファッションカンパニーです。ファッションを通じ、美しく豊かな生活文化を創造し、社会の発展に貢献していくことを目指し、紳士服・婦人服及び装飾品の製造販売、全国の百貨店、専門店、直営店での製品の販売を行っています。

会社名 株式会社 三陽商会
代表者 代表取締役社長 岩田 功
所在地 東京都新宿区四谷本塩町6-14
資本金 15,002,510,742円
事業内容 紳士服・婦人服及び装飾品の製造販売、全国の百貨店、専門店、直営店での製品の販売
URL https://www.sanyo-shokai.co.jp/

株式会社ABEJAについて

ABEJAは、蓄積されたビックデータから、人間の手を介さずしてそのデータを適切に表現する特徴量を自動的に抽出する「ディープラーニング」を活用し、多様な業界、シーンにおけるビジネスのイノベーションを促進するベンチャー企業です。2012年の創業時より、国内のAI関連を専門とする大学教員陣と連携し、ディープラーニング技術などの研究を行っており、提供するサービスで用いられるディープラーニングの技術はすべて自社で開発しています。コア技術であるAIプラットフォーム「ABEJA Platform」を活用し、ダイキン工業、武蔵精密工業、コマツ製作所等との協業を実施、各種ソリューションを様々な業界に提供し、100社以上でAIの本番運用を実現しています。また、小売・流通業界、製造業界、インフラ業界向けのパッケージサービス「ABEJA Insight」の提供を行っており、これまで、パルコ、ICI石井スポーツ等、国内大手小売・流通企業を中心に約100社520店舗(2018年8月末時点)以上への導入実績を有します。2017年3月にはシンガポール共和国に現地法人を設立し、ASEANを中心としたグローバル展開も進めています。

会社名 株式会社 ABEJA
代表者 代表取締役社長 岡田 陽介
所在地 東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー10F
資本金 5,399,974,043円(資本準備金含む)
事業内容 ディープラーニングを活用したAIの社会実装事業
URL https://abejainc.com

『10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト』協賛と衣類回収の実施について

2018.10.15|企業

『10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト』協賛と衣類回収の実施について

『10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト
~古着(綿)を原料とした、バイオジェット燃料の製造に挑戦~』
協賛と衣類回収の実施について

三陽商会は、『10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト~古着(綿)を原料とした、バイオジェット燃料の製造に挑戦~』に協賛し、11月1日~30日の期間中、全国直営店9店舗で当社製品を対象とした衣類回収を実施いたします。

三陽商会の「TIMELESS WORK.ほんとうにいいものをつくろう。」のタグラインは、社是である「真・善・美」と当社が目指す「いつの時代も変わらぬ価値のあるものづくり」すなわち「時代を超越した価値やサービスを生みつづけていくこと」を表した言葉です。当社では、社会が急速に変化していく中で、持続可能な社会を目指した貢献を図るために、この概念に則した「いいものを永く大切に使う」ことや「もったいない」という価値観で事業活動を行っております。
このたび、当社は『10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト~古着(綿)を原料とした、バイオジェット燃料の製造に挑戦~』の趣旨に賛同し、協賛いたします。
このプロジェクトは、日本航空(JAL)とGreen Earth Institute(GEI)と日本環境設計(JEPLAN)他により共同で実施する、日本初となるバイオジェット燃料で飛行機を飛ばすプロジェクトです。
日本環境設計のBRINGプロジェクトを通して衣類を回収し、GEIの技術によりバイオジェット燃料を製造後、JALの飛行機で空を飛ぶというプロジェクトに、私たちの店頭でリサイクルすることで参加してみませんか。

三陽商会の実施内容 概要

回収期間 11月1日(木)~30日(金)
回収対象製品 三陽商会が製造・販売した衣類
回収店舗 下記の全国直営店9店舗
三陽銀座タワー、
ラブレス(青山、代官山、京都、名古屋、天神)、
ギルドプライム渋谷、
三陽山長 東京ミッドタウン日比谷店、
S.ESSENTIALS 日本橋髙島屋S.C.店
  • 靴・鞄・ベルト等の雑貨、ファー等の皮革製品、破損・汚損している衣類は回収対象外となります
  • 衣類1点につき1,000円分のクーポンを進呈。10,000円(税抜)以上のお買い物ごとに1,000円クーポンが回収実施店舗9店舗のいずれでも利用可能です。(クーポン利用期間:2018年11月1日~12月31日)

『10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト
~古着(綿)を原料とした、バイオジェット燃料の製造に挑戦~』の概要

主催 日本航空株式会社
技術協力 GreenEarthInstitute株式会社
公益財団法人地球環境産業技術研究機構(RITE)
日本環境設計株式会社
回収イベント会場、日時 10月中旬より参加企業ごとに開催
公式HP https://100000biojet.com/
リサイクル技術  

株式会社三陽商会 概要

代表取締役社長 岩田功

事業内容 紳士服・婦人及び装飾品の製造販売 、全国の百貨店、専門店、直営店での製品の販売
設立 1943年5月
住所 東京都新宿区四谷本塩町6-14
URL https://www.sanyo-shokai.co.jp/

日本環境設計株式会社 概要

代表取締役社長 髙尾正樹

事業内容 リサイクルインフラの構築、運営を行い、消費者の「環境貢献したい」気持ちを実現します。
設立 2007年1月
住所 東京都千代田区霞が関3-2-5霞が関ビル25階
URL http://www.jeplan.co.jp/

「ラブレス サニーサイドフロア」が「グランフロント大阪」と「新宿フラッグス」にオープン

2018.10.12|ブランド

「ラブレス サニーサイドフロア」が「グランフロント大阪」と「新宿フラッグス」にオープン

セレクトショップ「ラブレス」のニューストアを「グランフロント大阪」と「新宿フラッグス」に出店
「ラブレス サニーサイドフロア」オープン

三陽商会が展開するセレクトショップ「ラブレス」は、明るく洗練された空間が特徴のニューストア「ラブレス サニーサイドフロア」を、東西のターミナル駅に隣接する複合商業施設「グランフロント大阪」と「新宿フラッグス」に10月5日(金)にオープンいたしました。


「ラブレス サニーサイドフロア グランフロント大阪店」


「ラブレス サニーサイドフロア 新宿フラッグス店」

出店の背景

「ラブレス」は、国内外の高感度なハイブランドとクリエイティブブランドを提案するセレクトショップであり、主要都市(青山、代官山、名古屋、心斎橋、京都、天神)に路面店形態にて展開しています。このたび、今後の事業拡大に向けて複合型商業施設への出店を進めていくにあたり、より多くのお客さまに「ラブレス」を知ってもらうために、トラフィックの多い大都市のターミナル駅に隣接し、「ラブレス」のファンになっていただけるようなファッション感度の高い男性と女性が訪れる施設である「グランフロント大阪」と「新宿フラッグス」に出店することとしました。

「ラブレス サニーサイドフロア」の特徴

店装

店装は、1号店である青山店に代表される重厚な世界観をベースとした路面店形態の「ラブレス」に対して、「ラブレス サニーサイドフロア」は、エイジング加工を施したレンガ風の壁面やフローリングなどの格式は継承しながらも、内装や什器に大理石とゴールドをあしらい、よりモダンで明るい空間であることが特徴です。この新しい店装は、「ラブレス」を象徴する青山店の2階に"サニーサイド"という呼称で2004年のオープン当初に存在していた"白"を基調とした空間を発祥としたもので、大都市の複合型商業施設を利用するファッション感度の高い大人のお客さまとコミュニケーションの機会をもち、より多くの方に「ラブレス」のファンになっていただくことを目的に考案したものです。また、路面店よりもコンパクトな店舗でありながら、「ラブレス」が注目する商品やブランドを常に発信する提案スペースを設置しています。

商品内容

商品は、ウエア、アクセサリー、服飾雑貨を取り揃え、ショップオリジナル企画ブランド、国内外の買付けブランドをメンズ・レディスの複合で展開。ドレッシーなものからカジュアルなものまでファッション性に富んだ商品を幅広く展開いたします。また、ストア限定商品も販売いたします。

2018年秋冬 LOVELESS メインビジュアル


【レディス】(すべてLOVELESS)
スウェードジャケット¥74,000+税
ニット¥14,000+税
スカート¥16,000+税

キーカラーはバーガンディ。別注で染め上げたしなやかなスウェードにレジメンタルストライプを合わせた、クラシカルでモードなLOVELESSのスタイリング。


【メンズ】(すべてLOVELESS)
ジャケット¥46,000+税
ニット¥16,000+税
パンツ¥18,000+税

LOVELESSらしい迷彩柄での遊び。
ドレッシーなベルベットを迷彩柄でくずし、インナーも迷彩柄で合わせるパターンオンパターンのスタイリング。

Special Product

【レディス】(LOVELESS × MOTTY)
今注目されている日本人アートディレクターの「MOTTY(モッティ)」と今秋冬コラボレーション。
中でも、Gジャンとデニムパンツは、MOTTYのディレクションによって生まれたSpecial Productです。デザインとして袖や裾にレースアップや切りっぱなしの加工を取り入れ、今回のアートの象徴であるsnakeアートをバックにプリント。
LOVELESSの定番デザインのデニムアイテムが、MOTTYによってアップデートされ、新たに生まれ変わりました。
Snake Repair デニムジャケット ¥39,000+税
Snake Repair デニムパンツ ¥18,000+税

Special Productは、 LOVELESS Sunny Side Floorグランフロント大阪店、LOVELESS Sunny Side Floor新宿フラッグス店、LOVELESS青山、の3店舗限定にて発売。

店舗概要

(1)

店舗名称   LOVELESS Sunny Side Floor グランフロント大阪店
(ラブレス サニーサイドフロア グランフロント大阪店)
住所 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館2階
電話番号 06-6485-8166
営業時間 10:00 ~ 21:00 (不定休)

(2)

店舗名称   LOVELESS Sunny Side Floor 新宿フラッグス店
(ラブレス サニーサイドフロア 新宿フラッグス店)
住所 東京都新宿区新宿3丁目37-1 Flags (フラッグス) 3階
電話番号 03-3353-9516
営業時間 11:00 ~ 22:00 (不定休)

(2店舗共通)

オープン日 2018年10月5日(金)
商品構成 ウエア、アクセサリー、服飾雑貨、生活雑貨
展開ブランド 国内外買付けブランド、当社ブランド(LOVELESS、GUILD PRIME、
EDUCATION FROM YOUNG MACHINE、Frei EA)
ターゲット ファッション感度の高い30代からの男性と女性
コンセプト 海外の高感度なハイブランドだけでなく、国内外の優れたクリエイティブブランドも積極的に提案し、ラブレスだけのエクスクルーシブブランドやコラボアイテムなどで独自の世界観を表現するセレクトショップ
LOVELESS展開店舗 青山、代官山、名古屋、心斎橋、京都、天神

LOVELESS 公式サイト

https://www.loveless-shop.jp/

「MP STORE」が二子玉川ライズ、ルクア大阪、名古屋パルコにオープン

2018.09.18|ブランド

バイヤーズコレクション

「マッキントッシュ フィロソフィー」が提案するブリティッシュライフスタイルストア
「MP STORE」が二子玉川ライズ、ルクア大阪、名古屋パルコにオープン
~ 9月21日(金)より順次新ストアを展開し、本格出店をスタート ~

三陽商会が展開するブランド「マッキントッシュ フィロソフィー」は、都市型商業施設に向けたライフスタイルストア「MP STORE(エム ピー ストア)」の本格出店を今秋冬よりスタートいたします。同ストアは、紳士服・婦人服で共通の素材やデザインを使用したユニセックスなデイリーカジュアルウエアに加え、ステーショナリーやテーブルウエア、トラベルグッズといった生活雑貨、サブライセンシーアイテムである傘や腕時計、靴下などの服飾雑貨を取り揃え、20代から30代を中心とした都市型生活者に向けて提案します。今秋は、9月21日(金)オープンの二子玉川ライズS.C.に続いて、9月26日(水)にルクア大阪、10月5日(金)に名古屋パルコに出店いたします。


MP STORE 二子玉川ライズS.C.店(イメージ)


MP STORE ルクア店(イメージ)

「MP STORE」出店の背景

ライフスタイル消費財市場が、年率2%の伸び率で成長を続ける中、成長性の高い生活雑貨および服飾雑貨への事業領域の拡大を図るべく、英国の老舗ブランドであるマッキントッシュのセカンドライン「マッキントッシュ フィロソフィー」 が新たに提案するブリティッシュライフスタイルストア「MP STORE(エム ピー ストア)」を2018年秋冬シーズンより本格出店をスタートいたします。当ストアは、都市型商業施設への進出に向けて、既存の「マッキントッシュ フィロソフィー」では展開のないカテゴリーや価値と価格のバランスをアレンジした商品を開発し、20代から30代を中心とした都市型生活者に向けて提案いたします。今秋は、9月21日(金)オープンの二子玉川ライズS.C.に続いて、9月26日(水)にルクア大阪、10月5日(金)に名古屋パルコに出店いたします。

「MP STORE」の店装

ストアコンセプトである"ユニセックス"という世界観をテーマに、男性的でもあり女性的でもあるという男女の境界線をなくした中性的なイメージの象徴としての"ライトグレイ"をブランドカラーに採用。

壁面や什器のほとんどは様々なパーツをかけてディスプレイができる遊び心溢れる材料 "有孔ボード" によってかたちづくられ、普段見慣れたカジュアルな材料とブランドカラーを組み合わせることによりクリーンでモダンな洗練された印象の空間をつくりだしています。

MP STOREは中性的で洗練された遊び心のある空間を通じて、家族やカップルで気軽に入ることができ、一緒にショッピングができるお店を目指しています。

「MP STORE」展開商品について

商品構成は、紳士服・婦人服のウエアが約6割、服飾雑貨と生活雑貨が約4割の展開。中心となる衣料品では、「MP STORE」専用商材として、紳士服・婦人服で共通の素材やデザイン、ディテールをポイントにしたユニセックス提案のデイリーでありながらコンテンポラリーなレーベル「MACKINTOSH PHILOSOPHY GREY(マッキントッシュ フィロソフィー グレイ)」を展開。今秋冬シーズンは、ボリューム感のあるラグランスリーブビッグシルエットコート(本体価格¥40,000 + 税)、トレンドのブリティッシュチェックを採用したショートブルゾン(本体価格¥28,000 + 税)を中心に、直線的なパターンメイキングを主体としたビッグシルエットなスタイリングが特徴となっています。また、累計売上17万本を超える大ヒット商品の超軽量折畳傘「Barbrella®(バーブレラ)」をはじめ、"MP STORE"のロゴを入れたステーショナリーやテーブルウエア、トラベルグッズといった生活雑貨、サブライセンシーアイテムである腕時計や靴下などの服飾雑貨を取り揃え、幅広い商品ラインアップを展開します。

◆主なアイテムの価格帯◆ (すべて本体価格)

コート・アウター 本体価格¥22,000~¥55,000
シャツ・ワンピース 本体価格¥9,000~¥22,000
ニット・カットソー 本体価格¥4,000~¥24,000
ボトム 本体価格¥11,000~¥26,000
ソックス・ストッキング 本体価格¥800~¥2,300
本体価格¥7,500~¥8,500
バッグ 本体価格¥3,200~¥14,000
シューズ 本体価格¥12,000~¥42,000
ステーショナリー 本体価格¥320~¥2,000
テーブルウエア 本体価格¥1,200~¥2,800
トラベルグッズ 本体価格¥800~¥7,500

「MP STORE」2018年秋冬シーズンビジュアル

今後の計画

当社では、2017年2月に策定した中期経営計画の直営出店強化に向けた施策として、都市型商業施設を中心に2019年までに15店の出店を目標に掲げています。その施策の一環として、ライフスタイル提案型「MP STORE」のショップ約10店舗を2020年度までに出店する計画です。

店舗概要

(1)

店舗名 MP STORE 二子玉川ライズS.C.店
オープン日 2018年9月21日(金)
所在地 東京都世田谷区玉川2-21-1  二子玉川ライズ・ショッピングセンター 3階
電話番号 03‐6431-0818
営業時間 10:00~21:00

(2)

店舗名 MP STORE ルクア店
オープン日 2018年9月26日(水)
所在地 大阪府大阪市北区梅田3-1-3  LUCUA Osaka / LUCUA 5階
電話番号 06‐6151-1246
営業時間 10:00~21:00

(3)

店舗名 MP STORE 名古屋パルコ店
オープン日 2018年10月5日(金)
所在地 愛知県名古屋市中区栄3-29-1  名古屋PARCO 西館 1階
電話番号 052-264-8270
営業時間 10:00~21:00

(3店舗共通)

商品構成 ウエア全般、服飾雑貨、生活雑貨
(MP STOREオリジナル商品、MACKINTOSH PHILOSOPHY商品、国内外買付商品)
ターゲット 何事にも程よい興味を持つ、20代から30代の都市型生活者
ショップコンセプト 英国ブランドであるマッキントッシュ フィロソフィーが提案する「ブリティッシュライフスタイルストア」

紳士服 / 婦人服「マッキントッシュ フィロソフィー」について

英国を代表する老舗ブランド「マッキントッシュ」のセカンドライン。
マッキントッシュのモノづくりの精神と、クラシックで時代性のあるスタイルを受け継いだトータルコレクションを提案。

主な価格帯(すべて本体価格)

メンズ コート¥40,000~¥120,000、ブルゾン¥26,000~¥72,000、ジャケット¥30,000~¥90,000、パンツ¥13,000~¥30,000
レディス コート¥17,000~¥150,000、シャツ・ブラウス¥15,000~¥21,000、スカート¥17,000~¥26,000
販路 百貨店、ファッションビル、直営店、EC
発売 メンズ:2007年、レディス:2008年

「マッキントッシュ フィロソフィー」 公式WEBサイト

http://www.mackintosh-philosophy.com/

「エポカ ザ ショップ丸の内」9月14日(金)リニューアルオープン

2018.09.14|ブランド

エポカ ザ ショップ

洗練された大人の女性のためのワードローブを揃えたセレクトショップ
「エポカ ザ ショップ丸の内」9月14日(金)リニューアルオープン

三陽商会は、洗練された大人の女性のためのワードローブを揃えたセレクトショップ「エポカ ザ ショップ丸の内」を、9月14日(金)にリニューアルオープンいたしました。バック、シューズ、アクセサリーなどの服飾雑貨をより充実させて展開。丸の内という土地柄、オフィス街で働く女性の「Daily」「Dress Up」「Working」など様々なシーンに合わせたスタイリングを雑貨を含めてトータルでご提案いたします。

今秋「S.ESSENTIALS」初の単独ショップを「日本橋髙島屋S.C.」に9月25日(火)オープン

リニューアルした「エポカ ザ ショップ丸の内」

リニューアルの背景

「エポカ ザ ショップ」は、当社オリジナルブランド「エポカ」のスタイリッシュな世界観はそのままに、オリジナルアイテムとグローバルな視点で世界中からセレクトしたモードでエレガントなアイテムを集め、洗練された大人の女性のためのワードローブを揃えたセレクトレクトショップです。

ライフスタイルが多様化し、TPOに合わせて1人の女性が様々なファッションを楽しむ昨今において、よりシーンに沿った商品やスタイリングを表現し、多くの洗練された大人の女性に満足していただくために、特に現代女性が多く行き交う丸の内仲通りに位置する「エポカ ザ ショップ丸の内」を改装することといたしました。

「エポカ ザ ショップ」の特徴

店装

店装は、都会的で上質な時間を過ごせるようなイタリア・ミラノの街中にあるホテルをイメージしています。店内には、レセプションにあるような大理石のカウンター、アーチ状の装飾をあしらったファサードなど、イタリアの格式を継承しながらも、緑を配し自然光が差し込むモダンで明るい洗練された空間です。また、入り口には「POP UP」のスペースを設け、買付けブランドの期間限定ショップや、季節のシーンに合わせた商品提案を定期的に行い、新規性と実用性を備えたショップづくりをいたします。



商品内容

ドレス ¥80,000 + 税 (TADASHI SHOJI)
エポカ ザ ショップ限定商品/丸の内店限定カラー

商品は、ウエア、アクセサリー、服飾雑貨を取り揃え、国内外の買付けブランド、当社オリジナルブランドの「EPOCA」、ショップオリジナル企画ブランド「E_EPOCA THE SHOP」を展開。丸の内という土地柄、オフィス街で働く女性の「Daily」「Dress Up」「Working」など、様々なシーンに合わせたスタイリングができるよう雑貨を含めてトータルで揃えています。

また、リニューアルオープンを記念してショップ限定商品も発売いたします。

リニューアルの変更ポイント

(1)
雑貨アイテムの拡充。様々なシーンに合わせてスタイリングをトータルで提案できるよう、バック、シューズ、アクセサリーなどの服飾雑貨を、型数と陳列スペースを倍に増やし展開。「エポカ ザ ショップ」での取り扱いが丸の内店のみの「Chloe」「MARNI」「NINA RICCI」などのブランドも展開します。

(2)
身体に合わせ洋服をジャストフィットで美しくお召しいただけるよう、「EPOCA」のボトム、「E_EPOCA EHE SHOP」のコートとボトムスに一部36サイズを加えました。

(3)
"SOUVENIR" とカテゴライズした小物を展開。オリジナルプリントのポーチ類、ペンケース、ディフューザー、ソープ類など、送別、手土産、お礼、といった気持ちを込めたギフトをお探しの際にふさわしい商品をラインアップ。


ドレス ¥65,000 + 税 (support surface)
エポカ ザ ショップ丸の内限定商品


ニット ¥28,000 + 税 (LODERETTO)
エポカ ザ ショップ限定商品


コート ¥39,000 + 税 (E_EPOCA THE SHOP)
エポカ ザ ショップ丸の内限定商品


カーディガン ¥47,000 + 税、ドレス ¥77, 000 + 税 (EPOCA)
エポカ ザ ショップ限定商品/丸の内店限定カラー

「エポカ ザ ショップ」今後の展望

今後「エポカ ザ ショップ」既存の5店舗(丸の内の他は玉川、名古屋、梅田、仙台)も順次改装し、現代女性のニーズに応えるセレクトショップとして運営することで事業の拡大を図ってまいります。

「エポカ ザ ショップ丸の内」展開ブランド

当社ブランド EPOCA
E_EPOCA THE SHOP
主な買付けブランド 海外 国内
Chloe (フランス) support surface
MARNI (イタリア) muller of yoshiokubo
NINA RICCI (フランス) FLICKA
RED VALENTINO (イタリア) Un-demi / MIHOKO SAITO
N°21 (イタリア) LUXLUFT
MSGM (イタリア) Coohem
TADASHI SHOJI (アメリカ) VOUS ETES
MONCLER (フランス) MARIHA
HERNO (イタリア)
CARLOTTA CANEPA (イタリア)  
San Andres (イタリア)  
ANTONINO VALENTI (イタリア)  
 

( )内は、ブランドの拠点都市

店舗概要

店舗名称 エポカ ザ ショップ丸の内
住所 東京都千代田区丸の内2‐5‐1
電話番号 03-5224-3457
営業時間 平日・土曜11:00~20:00/日曜・祝日11:00~19:00 (不定休)
リニューアルオープン日 2018年9月14日(金)
商品構成 ウエア、アクセサリー、服飾雑貨、生活雑貨
展開ブランド 国内外買付けブランド、
当社ブランド (「エポカ」、ショップオリジナル企画ブランド「イー・エポカ ザ ショップ」)
ターゲット モダンでエレガントな洗練された大人の女性
コンセプト ショップコンセプトは"Be Beautiful"。エポカのスタイリッシュな世界観はそのままに、オリジナルアイテムとグローバルな視点で世界中からセレクトしたモードでエレガントなアイテムを取り揃えたセレクトレクトショップ
展開店舗 丸の内、玉川、名古屋、梅田、仙台

エポカ ザ ショップ 公式サイト

http://www.epocainfo.com/epoca-the-shop/

三陽銀座タワー 3周年アニバーサリーイベントを9月14日(金)から開催 。スタイリングイベントをはじめさまざまな催しを展開

2018.09.12|三陽銀座タワー

SANYO GINZA TOWER NEWS

Vol.18
三陽銀座タワー 3rd ANNIVERSARY 3周年を迎え9月14日(金)からアニバーサリーイベントを開催
骨格診断×パーソナルカラー診断に基づいたスタイリングイベントをはじめ
お客様への感謝の意を込めて

HARMONIZE(伝統と革新)をストアコンセプトに三陽商会が運営する直営店舗の三陽銀座タワーは、9月19日に3周年を迎えます。当館はお客様への感謝の意を込めて、9月をアニバーサリー月間としてさまざまなイベントを9月14日(金)から開催いたします。9月16日(日)、23日(日)、29日(土)の3日間は骨格診断×パーソナルカラー診断に基づいて本当に似合う服を提案し、加えてヘアスタイルのコンサルティングも行うスタイリングイベント、9月16日(日)は和菓子の製造販売の老舗「銀座凮月堂」の職人さんによる和菓子製作実演会、9月14日(金)~9月30日(日)には期間中お買い上げいただいたお客様に先着でノベルティのプレゼントキャンペーンを展開してまいります。

三陽銀座タワー 3周年アニバーサリーイベント概要

イベント名 (1) スタイリングイベント「あなたの『 似合う』をお探しします」
開催日時 9月16日(日)、23日(日)、29日(土) 12:00 - 18:00
場所 三陽銀座タワー 1階に診断ブース設営
内容
イメージコンサルタント、パーソナルスタイリスト3名が上記期間に在中。骨格診断×パーソナルカラー診断に基づいてお客さまに本当に似合う服を店頭の商品を用いてご提案いたします。
加えてヘアースタイリストも1名在中し、ご興味のある方には似合う髪型や髪に関してのお悩みをコンサルティングいたします。
男性、女性のお客様ともに対応可能です。

※診断費無料。予約不要。お客さまお一人への対応時間は約30分が目安。
各日/30名さま予定
スタイリングイベント1 スタイリングイベント2
イベント名 (2) 「銀座凮月堂」和菓子製作実演
開催日時 9月16日(日) 12:00 - 18:00
場所 三陽銀座タワー 1階
内容
銀座6丁目にて日本の伝統を守りながら常に新しいものを取り入れ進化し続ける「銀座凮月堂」の職人さんが実際に和菓子を製作。出来立てをお召し上がりいただけます。「秋」をテーマにした特別な和菓子も登場。職人の技と味を感じていただくイベントです。

三陽銀座タワー アニバーサリーキャンペーン について
開催日時 9月14日(金)~9月30日(日)
場所 三陽銀座タワー 全フロア対象
内容 日頃のご愛顧に感謝いたしまして期間中、税抜30,000円以上お買い上げのお客さまに先着でオリジナルトラベルポーチをプレゼントいたします。ご用意した4色からお選びいただけます。

三陽銀座タワー 店舗概要

店舗名称 SANYO GINZA TOWER (三陽銀座タワー)
住所 東京都中央区銀座8-8-9
電話番号 03-5537-6125 (7階オフィス)
売場面積 1,439.05㎡(約436坪 オフィスを除く総売場面積)
オープン日 2015年9月19日 グランドオープン
営業時間 11:00~20:00
休館日 不定休
オフィシャルサイト http://www.sanyoginzatower.com
フロア構成 9F ポール・スチュアート(メンズ)
8F ポール・スチュアート(メンズ/ウィメンズ)
7F オフィス
6F サンヨー(100年コート)、サンヨー・エッセンシャルズ 、三陽山長(全てメンズ/ウィメンズ)、
カスタマーズ サロン
5F マッキントッシュ ロンドン(メンズ)
4F マッキントッシュ フィロソフィー(メンズ / ウィメンズ)
3F マッキントッシュ ロンドン(ウィメンズ)
2F ブラックレーベル・クレストブリッジ
1F ブルーレーベル・クレストブリッジ 、 ブラックレーベル・クレストブリッジ
B1 ブルーレーベル・クレストブリッジ

「BUYER'S COLLECTION (バイヤーズコレクション)」 9月10日(月)スタート

2018.09.10|ブランド

バイヤーズコレクション

公式オンラインストア「SANYO iStore(サンヨー・アイストア)」にて
「BUYER'S COLLECTION(バイヤーズコレクション)」
9月10日(月)スタート

"ライフスタイルもおしゃれに!"をモットーに、ファッションの領域を飛び越え、毎日の生活を美しく豊かに彩るアイテムの展開を9月10日(月)スタート。その名も「バイヤーズコレクション」。三陽商会の"目利きバイヤーたち"が日常生活に役立つ高品質な性能とデザイン性にこだわった選りすぐりの逸品を集めました。


「BUYER'S COLLECTION」TOP画面


「BUYER'S COLLECTION」商品ページ

開始の背景

三陽商会は、2017年2月に発表した中期経営計画の成長戦略のひとつとして「SANYO iStore(サンヨー・アイストア)」を活用したプラットフォームビジネスを掲げています。今回のモール型サービス展開により、これまでの「SANYO iStore」にはなかった商品を展開することで、より多くのお客さまに「SANYO iStore」を知ってもらい、既存のお客さまのオンラインストア訪問頻度の向上を図ってまいります。
新たな商品・サービスの提供を通し、生活文化を美しく豊かにすることで、"総合ファッションカンパニー"への進化を目指します。

「バイヤーズコレクション」の特徴

「三陽商会の"目利きバイヤーたち"が厳選した一押しのモノをご紹介」をキャッチコピーとし、「SANYO iStore」にはない日常的に役立つ服飾雑貨や生活雑貨を中心に展開いたします。衣類(トレーニング/アウトドア/ヨガ等)だけでなく、「SANYO iStore」のお客さまと親和性の高いライフスタイル雑貨(インテリア/寝具・タオル/ステーショナリー/コスメ・ビューティー等)を中心に、拡充してまいります。三陽商会の強みである"クラフトマンシップ"と親和性の高い商品を今後も積極的に取り入れていく予定です。
また、三陽商会のウェブ・マガジン「SANYO Style MAGAZINE」内に専用コンテンツを設け、商品・ブランドにフォーカスをあてたコンテンツを展開いたします。

「バイヤーズコレクション」取扱いブランド(2018年9月10日時点)

アイテム ブランド
Tシャツ、スウェット
キャップ、バッグ
DISNEY
レディース衣料品 DANNY & ANNE
バッグ KELTY
時計 BERING
時計 ARNEJACOBSEN
時計 BRAUN
ヨガマット Layala
食器他 SAKISAKA
アイテム ブランド
バッグ、ブーツ
レインウェア
HUNTER
スニーカー NEW BALANCE
バッグ BUILT
時計、サングラス
バングル
TRIWA
時計 PICTO
時計 JACOBJENSEN
キッチン家電 VITAMIX
タンブラー ZOKU

『BUYER'S COLLECTION』URL

https://sanyo-i.jp/s/b/buyers-collection

『SANYO Style MAGAZINE』内 専用コンテンツ URL

https://www.sanyo-stylemagazine.jp/buyers-collection/

『SANYO iStore』URL

https://sanyo-i.jp/

日本橋髙島屋S.C.に「S.ESSENTIALS」と「三陽山長」が9月25日(火)オープン

2018.09.05|ブランド

ラブレス サニーサイドフロア

日本橋髙島屋S.C.に「S.ESSENTIALS」と「三陽山長」が9月25日(火)オープン
~ 「S.ESSENTIALS」はブランド初となるショップ展開、「三陽山長」は靴の修理工房を新設 ~

三陽商会が展開するコーポレートブランド「S.ESSENTIALS (エス エッセンシャルズ)」とシューズブランド「三陽山長」は、都市型ショッピングセンター「日本橋髙島屋S.C.」の新館3階および新館5階に9月25日(火)オープンいたします。「S.ESSENTIALS」は、ブランド初となるショップ展開。また、「三陽山長」は、靴の修理工房を新設し、販売から修理までを一本化することで、さらなるサービスの充実を図ってまいります。


「S.ESSENTIALS 日本橋髙島屋S.C.店」(イメージ)


「三陽山長 日本橋髙島屋S.C.店」(イメージ)

出店の背景

三陽商会は、2017年2月に発表した中期経営計画の成長戦略施策のひとつとしてコーポレートブランド事業の強化および新規チャネル開拓を掲げています。

Eコマース販路を主体としたブランドとして2015年春より販売を開始し、匠の技術による品格あるベーシックを提案している「SANYO ESSENTIALS (サンヨー・エッセンシャルズ)」を、洋品を中心とするラインアップから雑貨を含めたトータル展開を本格スタートすることに伴い、今秋よりブランド名をリニューアルした「S.ESSENTIALS (エス エッセンシャルズ)」は、ブランド初となるショップを都市型ショッピングセンター「日本橋髙島屋S.C.」の新館3階にオープンいたします。当ショップの展開商品には、一部サンヨーコートも含まれます。また、シューズブランド「三陽山長」は、靴の修理工房を新設し、販売から修理までの一本化したサービスを提供するショップを同館5階に出店することといたしました。

店装について

S.ESSENTIALS

「S.ESSENTIALS 日本橋髙島屋S.C.店」店内イメージ

LINE-INC. 勝田隆夫氏監修のもと、上質で洗練されたくつろぎの空間を演出。

什器やラックには、more trees (モア・トゥリーズ) との協業による無垢材のぬくもりを感じる間伐材を、ゆったりとくつろいでいただくスペースには、FREDERICIA(フレデリシア)のTHE SPANISH CHAIR、EXIT METAL WORK SUPPLY(エグジットメタルワークサプライ)のDEF BENCH SOFAを使用しています。また、照明はピーターアイビーのハンドメイドガラス照明や飛松陶器のペンダント磁器シェードを取り入れ、日常の工芸ともいえる照明器具が照らす広がりのある落ち着いた空間となっています 。

三陽山長

ショップ内には、「三陽山長」初の修理工房を新設。つま先補修やゴム半張り、踵交換など部分修理が可能な機械を工房内に設置。当ブランドのグッドイヤーウェルト製法やマッケイ製法を中心とした修理を承るサービスのさらなる充実を図ってまいります。ショップの右奥には、シューバーやカウンターを設け、ゆったりとお買い物を楽しんでいただけるリッチなコミュニケーションスペースを構成。左右のフィッティングスペースには、座ったときに腰が下がるような座面角度の設計にもこだわった革張りのソファを置くことで、靴をフィッティングしやすい環境を整えています。また、四角いマス目を施した天井のデザインや、左右対称のシンメトリーに什器や家具の配置を意識することで、視覚的な印象からも心地良さと癒しに繋がる空間を演出しました。ショップ全体は、ダークウッドやゴールドカラーをあしらうことで、老舗感を醸し出す大人が落ち着く品のある佇まいとなっています。

展開商品について

S.ESSENTIALS

(1) 雑貨を含めたトータル展開を本格的にスタート

「S.ESSENTIALS」は、今秋よりウエアだけでなく買い付けアイテムを含めた雑貨の展開を拡充します。
ひとつひとつ手をかけた、木工や磁器などの普段使いができる工芸、服に寄り添い永く付き合うためのブラシや洗剤といったお手入れ雑貨を中心に販売いたします。


「飛松陶器」(東京)
ボトル・カップ・フレグランスケース:本体価格 ¥2,300 + 税 ~ ¥6,000 + 税

飛松陶器は、鋳込み製法をメインにした陶磁器作家の飛松弘隆氏が制作しているブランド。テーブルウェアだけではなく、インテリアとしてのセラミックの可能性に着目しライトウェア (ランプシェード等) 制作も手掛けています。


「SANJIKU」(京都)
カードケース:本体価格¥ 5,000 + 税

ブランド名の由来である三軸組織は三方向に走る糸が複雑に絡み合ってできる特殊な織物。京都市のはずれ亀岡で生まれたこの織物は、シワになりにくく伸縮性に加え強度があるため着物の帯や羽織として使われてきました。自然な光沢と複雑な模様、繊細な色の移り変わりが魅力のこの素材を使用し、別注のカードケースを作りました。


「江戸屋」(東京)
ブラシ:本体価格 ¥1,200 + 税 ~ ¥18,000 + 税

江戸屋は、江戸時代から300年続く刷毛、ブラシの老舗。明治以降、生活の西洋化にあわせて作りはじめたブラシは、上質な動物の毛を使用、職人が使う人を思いながら一穴一穴植毛していきます。カシミヤや着物などのデリケートな生地から、目の詰まったウールのスーツ・コートまで多用に使用できる洋服ブラシが高い人気を誇ります。


「LIVRER YOKOHAMA」(神奈川)
洗剤・アイロンスプレー:本体価格 ¥1,850 + 税 ~ ¥4,000 + 税

シルク・ドゥ・ソレイユの舞台衣装をはじめ、国内外のトップアーティストのライブ衣装のクリーニングを手掛ける「LIVRER YOKOHAMA (リブレ ヨコハマ)」。ヤシ由来の洗浄成分とアミノ酸のベストバランスで、しっかり汚れを落としながら化粧品にも使われる保湿/柔軟成分をブレンドし、衣類の柔らかさ風合いはそのままに仕上げるナチュラル成分のやさしい洗剤をオリジナルで開発しています。

(2) 植物由来の染料を用いた「ボタニカルダイ」の手法で、オーガニックコットンをワイン・緑茶・コーヒーでやさしく染色した商品を展開

植物由来の染料を重金属などを使用せずタンパク質で定着させる技術を用いた「ボタニカルダイ」で、上質なオーガニックコットンサテン生地をワイン・緑茶・コーヒーで染色したブラウス(婦人服)、シャツ(紳士服)と、高級獣毛のストールで知られる細川毛織とのコラボレーションによるカシミヤ100%のストールを販売いたします。

【染色について】

「ボタニカルダイ」2018年秋冬展示会写真より

ワイン: <ヒトミワイナリー> (滋賀)

濾過をしないことによって、葡萄本来の持つ力強さと、その年の個性がそのまま反映された自然なワイン造り「にごりワイン」を造り続けているワイナリーです。染色には自家自然農園産葡萄100%の"TartarWine"を使用しています。

緑茶: <すすむ屋茶店> (鹿児島)

茶の個性を育て、見極め、引き出すことをコンセプトに、「今までにない最高の日本茶体験を創り出し、日常にひとときの安らぎを提供する」ことを基本姿勢としています。染色には深い色と濃い味わいの代表銘柄「こくまろ」を使用しています。

コーヒー: <IFNi ROASTING & CO.> (静岡)

コーヒーの奥深さや素晴らしさ、楽しさを伝えるべく、新鮮なコーヒー豆を焙煎しているメーカー。染色には「グアテマラ・スペシャリティ」を使用し、飲料用としては省かれてしまう不良豆を使用しています。


オーガニックコットン ボタニカルダイ ブラウス(婦人服)
本体価格 ¥18,000 + 税

植物由来の染料を用いた「ボタニカルダイ」の手法で、オーガニックコットンをやさしく染色しています。上質な素材感、鮮やかで品のある色味、袖と背中のヨーク部分にたっぷりとあしらったギャザーのフォルムが美しいブラウスです。(写真は緑茶染め)


オーガニックコットン ボタニカルダイ スタンドカラーシャツ(紳士服)
本体価格 ¥20,000 + 税

植物由来の染料を用いた「ボタニカルダイ」の手法で、オーガニックコットンをやさしく染色しています。上質な素材感、鮮やかで品のある色味、ややビッグシルエットのゆったりとしたフォルムが美しいスタンドカラーシャツです。(写真はワイン染め)

三陽山長

(1) 坪内浩 氏とのコラボシューズ第二弾「和二郎」の日本橋髙島屋S.C.店限定商品発売

日本を代表するシューズデザイナー坪内浩 氏とのコラボレーションシューズ第二弾「和二郎」(リザード × スムース × ヘアカーフ) を日本橋髙島屋S.C.店限定で発売いたします。モデル名「和二郎(わじろう)」の「和」は、「協力」や「調和」、そして「日本」を意味しています。三陽山長のマスターピース「友二郎」を大胆にアレンジしたデザインで、トゥと羽根に使用したリザードが坪内氏らしいエッセンスを感じさせる一足。また、付属のヘアカーフのキルトにより、従来のストレートチップとは異なるスタイリングを楽しむことができるシューズです。第一弾と同様、履く人を大切にしたいとの思いを込めた、踵とソール、キルトにあしらった「ハート」モチーフが、デザインポイントとなっています。


「和二郎」 ※キルト付き


「和二郎」 ※キルトなし

商品名 和二郎 (わじろう)
デザイン ハートストレートチップ
素材 牛革・リザード スムース×リザード×ヘアカーフ
色展開 ブラック
ソール/製法 レザー / グッドイヤーウェルト
サイズ 6 1/2 (24.5㎝)、7 (25㎝)、7 1/2 (25.5㎝)、8 (26㎝)、8 1/2 (26.5㎝)、9 (27㎝)
価格 本体価格 ¥95,000 + 税
当社型番 Q7401-811
発売日 9月25日(火)

坪内浩 氏について

坪内浩 氏

日本を代表するシューズデザイナー。
エスペランサ靴学院第三期生。
数多くの有名シューズブランドの企画デザインに携わり、
自身のブランドも展開。
書籍「JAPANESE DANDY」「JAPANESE DANDY MONOCHROME」
にも日本を代表するダンディとして掲載されている。

(2) 技術の結晶を具現化した「極み」シリーズの人気を誇る「二代目 極み 友二郎」が復活

三陽山長の持つ技術の粋を集結した「極み」シリーズの中でも人気を誇る「二代目 極み 友二郎」が、当ブランドを代表するマスターラストR2010を採用し、日本橋髙島屋S.C.店限定で復活いたします。「極み」シリーズの初代は2015年春夏シーズンに登場し、多くのお客様より好評をいただきました。「二代目 極み 友二郎」のアッパーの切り返しは、革を巻き込む「カールエッジ」、ヒールは縫い割りのない「シームレスヒール」とエレガントな佇まいに仕上げています。ソールは、土踏まずを捲り上げるように絞り込むベヴェルウエストに半カラス仕上げ(=底材の半分が黒い仕上げ)といった匠の技が随所に施されています。リブテープを用いない中底を木型底面の凹凸に合わせ、時間をかけクセ付けすることで足全体を包み込む立体的な履き心地となっています。屈曲性に優れているため、履いた瞬間から柔らかさ、しなやかさを実感できるシューズです。


商品名 二代目 極み 友二郎
(にだいめ きわみ ともじろう)
デザイン ストレートチップ
素材 牛革
色展開 ブラック
ソール/製法 レザー / グッドイヤーウェルト ベヴェルドウエスト
サイズ 6 1/2 (24.5㎝)、7 (25㎝)、7 1/2 (25.5㎝)、8 (26㎝)、8 1/2 (26.5㎝)、9 (27㎝)
価格 本体価格 ¥160,000 + 税
当社型番 Q7412-809
発売日 9月25日(火)

「S.ESSENTIALS 日本橋髙島屋S.C.店」 店舗概要

店舗名 S.ESSENTIALS 日本橋髙島屋S.C.店
オープン日 2018年9月25日 (火)
所在地 東京都中央区日本橋2-5-1 新館3階
営業時間 10:30 ~ 20:00
商品構成 ウエア全般、服飾雑貨など
※サンヨーコートも一部展開予定。

「三陽山長 日本橋髙島屋S.C.店」 店舗概要

店舗名 三陽山長 日本橋髙島屋S.C.店
オープン日 2018年9月25日 (火)
所在地 東京都中央区日本橋2-5-1 新館5階
営業時間 10:30 ~ 20:00
商品構成 靴、革小物、鞄、ベルト、シューケア用品など

「S.ESSENTIALS」について

S.ESSENTIALSの「S」はSANYO SPECIALITYの「S」。
素材、デザイン、縫製にこだわる三陽商会オリジナルのブランド。
地球(環境)に配慮し、着る人を想い、ウエアだけでなく雑貨も含めたトータル提案をいたします。

対象 メンズ、レディス
主な価格帯 アウター¥64,000~¥99,000、ジャケット¥32,000~¥54,000、ニット・カットソー¥6,900~¥39,000、ブラウス¥13,000~¥27,000、ワンピース¥22,000~¥33,000、パンツ¥16,000~¥24,000、スカート¥18,000~¥27,000、雑貨(革小物・バッグ・ストール等)¥1,200~¥64,000
販路 ファッションビル、直営店、EC
発売 2015年

「S.ESSENTIALS」 公式WEBサイト

http://www.s-essentials.com/

「S.ESSENTIALS」 facebook

https://www.facebook.com/sanyoessentials

「S.ESSENTIALS」 instagram

https://www.instagram.com/s_essentials_/

「三陽山長」について

「技」「匠」「粋」という和の精神に基づいた日本人による拘りの靴を提案。

対象 メンズ(一部店舗では、レディスも展開あり)
主な価格帯 靴(既製品)¥28,000~¥250,000、靴(パターンオーダー)¥86,000~、ベルト¥20,000~¥30,000
販路 百貨店、ファッションビル、直営店、EC
発売 2001年

「三陽山長」 公式WEBサイト

http://www.sanyoyamacho.com/

「三陽山長」 facebook

https://www.facebook.com/sanyoyamacho

「三陽山長」 instagram

https://www.instagram.com/sanyoyamacho/

「SANYO COAT」 公式WEBサイト

http://www.sanyocoat.jp/

「SANYO COAT」 instagram

https://www.instagram.com/sanyo_coat/

PAGETOP