• HOME
  • NEWS
  • "共感コンテンツ"によって新たなEC体験を創造する株式会社MONOCOと株式会社三陽商会との資本業務提携

"共感コンテンツ"によって新たなEC体験を創造する株式会社MONOCOと株式会社三陽商会との資本業務提携

2018.11.15|企業

"共感コンテンツ"によって
新たなEC体験を創造する株式会社MONOCOと
株式会社三陽商会との資本業務提携

当社は、株式会社MONOCO(本社:東京都港区、代表取締役:柿山 丈博)との
資本業務提携を締結いたしましたので、お知らせいたします。

1.資本業務提携の目的

株式会社MONOCOは、EC事業、ブランディング・販売戦略立案事業、ブランド企画販売事業を主な事業とし、価値訴求型コンテンツ("共感コンテンツ")による新しいEC購入体験の提供を強みとしております。
当社が強化すべきビジネスモデル・ケイパビリティ―・人材の獲得を目的とし、当社の様々な事業とのシナジー効果が期待できると判断し、株式会社MONOCOと資本業務提携をすることといたしました。

2.資本業務提携の内容

対象会社と資本業務提携(第三者割当増資の引き受け)を実行し、株式総数の16%を取得いたします。これにより、CEO除き当社が筆頭株主となるとともに、当社より取締役1名を派遣いたします。

3.資本業務提携後のシナジー

株式会社MONOCOの価値訴求を実現するコンテンツ制作のノウハウや、新たなチャネル展開を通じた新規顧客層の開拓等、下記のシナジーにより、プレミアムブランド化の推進、並びに中期経営計画(「Sanyo Innovation Plan 2017」)における成長戦略の一つに掲げた「EC売上の拡大」の一助になると考えております。

(1) 三陽ブランド/商材のMONOCOでの展開

  • ・三陽商会の展開ブランド・商品をピックアップし、価値訴求型コンテンツとしMONOCOでの展開を通して、新たな顧客層の開拓を図る

(2) コンテンツ作成ノウハウの共有

  • ・MONOCOの保有する価値コンテンツ作成・発信のノウハウを三陽のモールビジネス(BUYER'S COLLECTION)に導入

(3) 三陽商会店舗への送客スキームの構築

  • ・MONOCO展開ブランド・商品を当社リアル店舗で展開。EC上で興味・関心を持ったユーザーを店頭に送客し、リアル店舗での購入に繋げる

(4) オリジナル共同商品の開発

  • ・MONOCOのユーザーインサイト・情報発信力と当社のモノづくりをかけ合わせた商品開発を実施
  • ・予約販売(クラウドファンディング型)を活用し、在庫・値引きリスクの最小化を図る

また、長年蓄積されたアパレル・雑貨の企画・製造・販売、リアル店舗におけるブランド運営などのノウハウを持つ当社と業務提携をすることで、相互補完が見込めると期待しております。

株式会社MONOCO 企業概要

会社名 株式会社MONOCO
設立 2012年4月
株主構成 経営陣、KDDI OPEN INNOVATION FUND、その他
経営陣 代表取締役社長 柿山 丈博
取締役 和泉 裕臣
取締役 鈴木 悌遍
社外取締役 立岡 恵介
所在地 東京都港区北青山二丁目10番26号
事業内容 EC事業、ブランディング・PR(販売戦略立案)事業、セールスプロモーション企画事業、
ブランド企画販売事業
PAGETOP