ニュースリリース

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大に対する当社の対応について(1月14日更新)

2021.01.14|その他

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大江伸治)は、指定感染症「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大に伴い、2020年2月5日の危機管理委員会にて新型肺炎対策本部を設置し、感染予防対策を随時検討しています。今般、本年1月7日及び13日に、それぞれ政府より1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)及び7府県(大阪・京都・兵庫・愛知・岐阜・福岡・栃木)に対して「緊急事態宣言」が発令されたことを踏まえ、お客様、お取引先様、当社従業員の安全と健康の確保の観点から、下記内容を決定し実施いたします。

1. 従業員の安全衛生上のリスク管理

1) テレワーク(在宅勤務)について

業務の性質や環境を鑑み、可能な限り在宅勤務を行うこととする。
(対象期間:2021年1月8日~当面の間)

2) 出勤時間について

19:00完全退社とし、オフピーク通勤(※1)の有効性を高めるため、当社の原則(※2)に関わらず、7:00~19:00を運用時間とする。(対象期間:2021年1月8日~当面の間)
※1 オフピーク通勤...交通機関毎に定めた混雑時間帯を避けた通勤
※2 当社のフレックス制度は原則として8:00~20:00

3) 国内、国外の出張について

原則禁止とする。(対象期間:2021年1月8日~当面の間)

4) 社内外関係者による会食等について

禁止とする。(対象期間:2021年1月8日~当面の間)

5) 社内会議について

社内会議(委員会、ミーティング)は、密を避けてリモート会議を積極的に取り入れながら運用する。(対象期間:2020年6月1日~当面の間)
店長会/勉強会等の各エリアからの移動を伴う会議は原則禁止とする。(対象期間:2020年11月27日~当面の間)

6) 社外関係者とのミーティングについて

リモートオンラインで対応できる相手先については極力対面でのミーティングは避け、不要不急の社外関係者との対面でのミーティングは極力控える。(対象期間:2020年7月1日~当面の間)

7) 代表電話番号応対時間・カスタマーサポートの応対時間について

①代表電話番号における電話交換については時間を短縮とする。
【短縮後の応対時間】
11:00~17:00(対象期間:2021年1月8日~当面の間)
②カスタマーサポート対応時間を短縮とする。
【短縮後の応対時間】
11:00~17:00(対象期間:2021年1月8日~当面の間)

2. 対象地域における直営店の営業時間短縮について

当社運営の直営店について下記店舗を営業時間短縮とする。

営業時間:11:00~19:00

対象店舗:
エポカ ザ ショップ丸の内
ブルーレーベル/ブラックレーベル・クレストブリッジ 原宿本店
ブラックレーベル・クレストブリッジ 渋谷店
ECOALF 渋谷
ストーリー アンド ザ スタディー 南青山サロン
Paul Stuart 青山本店 (併設Barについては14:00~20:00 酒類の提供は19:00まで)
(対象期間:2021年1月8日~当面の間)

営業時間:11:30~19:30

対象店舗:
LOVELESS 青山
(対象期間:2021年1月8日~当面の間)

LOVELESS 名古屋
LOVELESS 天神
(対象期間:2021年1月14日~当面の間)

3. 対象地域の店頭イベント、受注会等の開催

1月、2月開催のお客さまをお呼びするイベント、受注会

安全を配慮した感染予防策を講じた上で実施する。(但し、飲食提供の伴うものは行わない。)

4. ファミリーセールの開催

1月、2月開催予定のファミリーセール

安全に配慮した感染予防策を講じた上で実施する。
(入場者数の制限(800名)、会場内の導線確保、マスク着用の厳守、入場前の検温実施、手指消毒液の設置、入場者の連絡先の確認)

上記対応について各々期間を設けての実施を予定しておりますが、状況を鑑みながら期間延長や内容の見直しを随時行ってまいります。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

以上

PAGETOP