ニュースリリース

株式会社三陽商会とEcoalf Recycled Fabrics, S.L. 合弁会社設立のお知らせ

2019.09.19|企業


株式会社三陽商会とEcoalf Recycled Fabrics, S.L.
合弁会社設立のお知らせ
~ スペイン発 サステナブルファッションブランドの日本展開を決定、
新会社 エコアルフ・ジャパン株式会社を設立 ~

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岩田 功、以下三陽商会)と、Ecoalf Recycled Fabrics, S.L.(本社:スペイン・マドリード、President & Founder:Javier Goyeneche、以下 Ecoalf社)は、合弁会社設立に関する契約を締結し、9月12日に新会社 エコアルフ・ジャパン株式会社を設立いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。
三陽商会は、2018年に発表した「今後の成長戦略」の中で、会社の目指すべき方向性として「サステナビリティを意識した事業展開により持続可能な社会を目指す」ことを掲げています。この度の合弁会社設立は、その中核的な取り組みのひとつと位置付けております。
Ecoalf社が展開するブランド「ECOALF(エコアルフ)」は、再生素材や環境負荷の低い素材など、使用する全ての素材がサステナブルである100%サステナブルブランドです。今回の共同出資による新会社 エコアルフ・ジャパン株式会社は、三陽商会が日本で70年以上にわたりアパレル事業をおこない培ってきた経験・技術と、サステナビリティを体現する企業として欧州を中心に高い認知を得ているEcoalf社の先進性と発想力の融合で、"地球環境への負荷の最小化を掲げるサステナブルブランド"を展開し、日本におけるサステナブルファッションの拡大を目指してまいります。
またこれにより三陽商会は、事業計画として初年度(2020年度)の出店計画20店舗、2025年度に年間60億円の売上を目指してまいります。

合弁会社概要

社名: エコアルフ・ジャパン株式会社
本社所在地: 東京都新宿区四谷本塩町6-14
設立日: 2019年9月12日
資本金: 345,906,401円
(出資比率:三陽商会70.6%、Ecoalf Recycled Fabrics, S.L.:29.4%)
役員:

代表取締役 しん 正宗まさむね
(株式会社三陽商会 執行役員 経営統轄本部副本部長 兼 デジタル戦略本部副本部長 兼 経営戦略部長)

取締役 Javier Goyenecheハビエル・ゴジェネーチェ(President & Founder, Ecoalf Recycled Fabrics, S.L.)

取締役 寺田てらだ たけし(株式会社三陽商会 常務執行役員 第一事業本部長)

事業内容: 日本国内における商標の管理・運用、ライセンス供与

1.合弁会社設立の背景・目的

~「持続可能な社会の実現」に繋がる事業運営へ~

2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」において、企業は今まで以上にその事業活動を通じた社会への貢献が期待されています。エコやサステナブル、エシカルといった価値観が広く認知される中で、「いいものづくりをする」ということにとどまらず、環境や社会や人権などに対する配慮が事業運営に求められるようになっています。
新会社 エコアルフ・ジャパン株式会社の設立により、事業活動を通して「SDGs」目標実現に取り組み、社会的課題の解決と未来創造の視点を携えた「持続可能な社会の実現」に繋がる事業運営へと歩みを進めていきたいと考えます。

2.ECOALFについて

(1)企業概要

Ecoalf社は、"Stop using natural resources in a careless way"(地球環境を無視した自然資源の活用をしない)をミッションとし、2009年スペインで創業されたサステナブルファッションの企業です。廃棄ゴミから作るリサイクルファブリックの研究開発から商品生産、販売に至るまでの全工程において、サステナビリティと環境負荷軽減を徹底した事業展開を行っています。

<エコ循環型サプライチェーン>

また、B Corp(※)の認証を始め、さまざまな環境・サステナビリティ関連認証を取得。国際的なアワードも多数受賞し、サステナビリティを体現する会社・ブランドとして広く認知されています。

(※)B Corp・・・米国ペンシルバニア州の非営利団体「B Lab」が運営している認証制度。環境・社会に配慮した事業を行っており、透明性や説明責任などB Labの掲げる基準を満たすことが認証条件となる。

【取得している環境・サステナビリティ関連認証の一例】

<B Corp>

<bluesign®>

<OEKO-TEX®>

<BSCI>

<Global Recycle Standard>

<SA8000>

(2)ブランド概要

Ecoalf社が展開するブランド「ECOALF」は、リサイクル素材や環境負荷の低い素材・副資材のみによりつくられた衣服や雑貨を製造・販売するサステナブルなファッションブランドです。ナイロンやコーヒー、ペットボトル、コットン、ウール、タイヤなどの廃棄物を原料にリサイクル素材を開発し、それらを用いてスタイリッシュで機能的なコレクションをつくり続けています。
創設者のJavier Goyenecheは、息子が誕生したことをきっかけに地球の未来を思い、環境に優しく革新的なファッションブランドを考案し、「ECOALF」("ECO"×"ALF"(彼の息子の名前"Alfredo"の最初の3文字))を立ち上げました。

Because there is no planet B(地球に替わる惑星はないから)

(3)UPCYCLING THE OCEANS

Ecoalf社は、海洋におけるごみ回収とリサイクル素材活用推進のためのNPOであるEcoalf Foundation(エコアルフ財団)を創設・活動しています。この財団は、2015年にスペインで海洋プラスチックゴミを回収・分別・再生し、製品化するプロジェクト「Upcycling the Oceans」をスタートさせ、地中海の多くの漁師・漁業組合の方々の協力を得ています。
現在ではスペインのみならず、タイにおける海洋プラスチック回収もスタートし、その取り組みはタイ政府にも認められ、タイ観光庁と共に推進されています。
ECOALFは、単なる"Story telling"ブランドではなく、環境負荷低減のために自らアクションを起こす、"Story doing"ブランドです。

「Upcycling the Oceans」動画URL:https://youtu.be/i7HNmVMhpdE

3.日本における今後の展開について

三陽商会は、Ecoalf社から購入するグローバル商品を国内展開いたします。今後、自社企画商品も予定しております。ブランドスタートは2020年春を予定。事業計画として、初年度(2020年度)の出店計画20店舗、2025年度に年間60憶円の売上を目指してまいります。

<三陽商会 代表取締役社長 岩田 功 コメント>

『 Because there is no planet B 』
WWFのレポートによれば、私たちが今の生活を続けていけば2030年には地球2個分の資源が必要になると言われています。また、プラスチックごみによる海洋汚染は、国際的な問題として国家レベルでの対応が検討されつつあります。
私たち三陽商会は、Ecoalf社とともに、この事業活動を通じて環境負荷の少ない新たなビジネスモデルを構築し、次世代のために、そしてその先の未来のために、持続可能な社会の実現に取り組んでまいりたいと思います。

<Javier Goyeneche, President & Founder, Ecoalf Recycled Fabrics, S.L. コメント>

特にサステナブルファッションライフスタイルにおいて著しい成長機会が見える日本で、三陽商会との本パートナーシップを発表できることを嬉しく思います。何を行うか、どのように行うか、誰と行うかがECOALFにとってキーとなります。したがって、ECOALFは日本市場における70年に及ぶ広範な専門知識及び伝統を有する三陽商会と、日本拡販成功の為の最良の提携を行うことにしました。

株式会社三陽商会について

三陽商会は、設立76年の総合ファッションカンパニーです。ファッションを通じ、美しく豊かな生活文化を創造し、社会の発展に貢献していくことを目指し、紳士服・婦人服及び装飾品の製造販売、全国の百貨店、専門店、直営店での製品の販売を行っています。

会社名 株式会社 三陽商会
代表者 代表取締役社長 岩田 功
所在地 東京都新宿区四谷本塩町6-14
資本金 15,002,510,742円
事業内容 紳士服・婦人服及び装飾品の製造販売、全国の百貨店、専門店、直営店での製品の販売
URL https://www.sanyo-shokai.co.jp/

Ecoalf Recycled Fabrics, S.L.について

Ecoalf Recycled Fabrics, S.L.は、"Stop using natural resources in a careless way"(地球環境を無視した自然資源の活用をしない)をミッションとし、2009年スペインにて創業されたサステナブルファッション企業です。廃棄ゴミから作るリサイクルファブリックの研究開発から商品生産、販売に至るまでの全工程において、サステナビリティと環境負荷軽減を徹底した事業展開を行っています。

会社名 Ecoalf Recycled Fabrics, S.L.
代表者 Javier Goyeneche
所在地 Calle Hortaleza 116, Bajo, Local lzq, 28004 Madrid, Spain
事業内容 リサイクルファブリックの研究開発及びそれらの素材を使用した衣服・雑貨の製造と販売
URL https://www.ecoalf.com
PAGETOP