• HOME
  • NEWS
  • 2019年秋冬、「サンヨーコート」 ブランドイメージを刷新

2019年秋冬、「サンヨーコート」 ブランドイメージを刷新

2019.05.31|ブランド


Coat for Life「明日はもっと、似合ってる。」
2019年秋冬、「サンヨーコート」 ブランドイメージを刷新
~ 世代を超え永く愛されるコートブランドを目指し未来のスタンダードを提案 ~

三陽商会が展開するコーポレートブランド「サンヨーコート」は、日本を代表するコートブランドを目指し、2019年秋冬よりブランドロゴ、店装、イメージビジュアルを刷新、商品展開では新モデルを加え、新しい未来のスタンダードを提案していきます。
「コート」というアイテムを通じ、日本のモノづくりの技術と情熱、そして「いいものを永く愛する、日本古来の文化」を国内外、次世代へ繋いでまいります。

背景

三陽商会は2018年に当社の目指す姿として「ジャパン・プレミアム・ファッションカンパニー」を定義し、重点戦略のひとつにプレミアムブランド化を掲げています。コーポレートブランド事業はそのプレミアムブランド化施策の一環として、新規チャネルの開拓、新規顧客の獲得を掲げており、「サンヨーコート」では2019年秋冬よりブランドロゴ、店装、イメージビジュアルを刷新し、これまでの商品展開に新モデルを加え、新たなブランドイメージの訴求を図ってまいります。

2019年秋冬からの施策

(1)ブランドロゴの刷新

2019年秋冬よりブランドロゴを刷新いたします。世代や性別を選ばず、年月をかけて永く愛用できるコートであることを、線幅を一定にしたシンプルなサンセリフ体のオリジナルフォントで表現。「1946」は当社が最初にコートを作った年を表し、すべて国産にこだわっていることを「JAPAN」を加えシンプルに表現。当社のコートブランドであることがお客様に伝わるよう、企業ロゴである「SANYO」の「Y」のデザインを継承しつつ、半角スペースを外しひとつのワードにすることで、SANYOとコートが密接した関係であることを表現しています。

(2019年秋冬展示会より)

(ブランドロゴ)

(2)イメージビジュアル、タグラインの制作

イメージビジュアルには、オムニバスのポートレートを展開。モデルに限らず各業界の著名人を起用し、様々な人生の背景とコートを重ねて感じてもらえるようなポートレートを制作。「Coat for Life 明日はもっと、似合ってる。」をブランドのタグラインにし、ポートレートと共に、イベントや店装などプロモーションの一環として様々な場で展開していきます。

ポートレート例

(3)店装

2019年秋冬からの期間限定店舗では、「サンヨーコート」の新たなブランドイメージをより強く訴求するため、店装を一新いたします。360度視覚的に、どこから見てもイメージに統一感が出るようにし、お客様の目線や動線を考慮したシンプルな店装にいたします。

(店装一例)

(4)新モデルの追加

2019年秋冬からはこれまでのベーシックな商品展開に加え、トレンドを加味した新モデルを展開いたします。
トレンドを意識したオーバーサイズシルエットなど「未来を感じさせるフォルム」や、ミリタリーを起源とするクラシックなデザインを取り入れることで「伝統と普遍性を感じさせるディテール」に、気候変動や通勤スタイルなど「変化する環境に対応するスタイル」を意識し、「ファッション」から「価値あるプロダクト」への進化を目指します。

<新モデル一例> (価格はすべて本体価格)

TCギャバ/フランネラーナボンディング(レディス)

価格帯 ¥96,000 +税
カーキ、ベージュ
素材 綿/ポリエステル、ウール

サンディングタッサー(レディス)

価格帯 ¥69,000 +税
カーキ、ベージュ
素材 ポリエステル

シェットランドウールチェック(レディス)

価格帯 ¥110,000 +税
グリーン、レッド
素材 ウール

15Dナイロンライナーコート(レディス)

価格帯 ¥59,000 +税
カーキ、ベージュ
素材 ナイロン、アクリル(ファー)

<新モデル商品概要>

アイテム レディス12型23色、メンズ5型10色
価格帯 (本体価格)レディス¥59,000~¥110,000 +税、メンズ¥69,000~¥99,000 +税
発売日 10月上旬予定

<これまでの継続シリーズについて>

100年コート 2013年に会社設立70周年を迎えたことを機に当社が策定したタグライン『TIMELESS WORK. ほんとうにいいものをつくろう。』のもと、生活者から必要とされ愛される企業になるために、三陽商会の象徴となるようなモノをつくりたいとの思いから誕生したコート。<J∞クオリティ商品認証第一号取得>
アンブレラコート 1年を通して雨の日を快適に過ごすため、雨傘に着想を得て生まれたレインコート。
雨傘向けの耐ろう水試験をクリアしています。
レインウール 寒い冬の雨の日にも着用できるウールのはっ水コート。
京鴨ダウン 京都で手を掛けて育てられた高級あい鴨である「京鴨」の羽毛を使った軽くて暖かいダウンコート。

SANYO COATについて

1946年に始まった70年超の歴史を持つコートブランド。
「伝統と革新」「日本代表」「本物」をキーワードに、
コートというアイテムを通じて「いいものを永く、大切に使う日本人らしい文化」を発信していきます。

SANYO COAT 公式WEBサイト

http://www.sanyocoat.jp/

PAGETOP