月次業績報告

2018年3月 店頭販売概況


3月 商況と気候

3月における当社既存事業の店頭販売額は前年比97%、全社店頭販売額においては、既に終了したブランドの影響により前年比94%で推移しました。

当社においては、昨年に実施した構造改革の施策における不採算売場撤退による売上の減少がある中で、暖かい日が続いたことも影響し、春物の正価販売が比較的順調に進み、当社既存事業全体としては前年並みとなりました。特に紳士服事業においてはジャケットを中心に好調に推移しましたが、婦人服事業間における春物商材の好調・不調の差が大きく、全社における店頭販売額は上記の結果となりました。

アイテム毎の状況は、「シャツ・ブラウス」がECを含む店頭販売額で前年比108%と昨年を上回り、また、婦人服では2月に引続き昨今のトレンドを反映し、「スカート」が同105%と好調だった他、春先から売上規模が拡大する「カットソー」や「パンツ」も前年を超えて順調に推移しました。

<気候>

3月の気候は、南から暖かい空気が流れ込みやすかったため、全国的に気温がかなり高くなりました。降水量は北日本と東日本太平洋側でかなり多かったものの、月全体としては東日本・西日本ともに良く晴れた日が続きました。(一部気象庁発表より抜粋)



3月 店頭販売実績(前年比)

1月 2月 3月 4月 5月 6月
全社 83% 88% 94%
既存事業※ 89% 91% 97%
紳士服事業(既存) 93% 92% 101%
婦人服事業(既存) 87% 91% 95%
マッキントッシュ事業 85% 87% 102%
ポール・スチュアート事業(既存) 89% 98% 105%
エポカ事業 96% 96% 103%
アマカ事業 86% 86% 86%
エヴェックス事業 87% 93% 96%
トゥー ビー シック事業 81% 81% 80%
ラブレス事業 89% 83% 78%
基幹7事業合計 87% 90% 98%
EC・通販 103% 98% 86%

※既存事業:
展開終了ブランドを除く前年対比が可能な事業

3月 商品動向

<紳士服>

紳士服においては、寒暖差が大きかった影響から、ライナー付きやオンオフ兼用で着用できる汎用性の高いタイプ、合繊素材でパッカブルにもなる利便性を持ち併せたアイテムが人気となり、「コート・アウター」は引き続き堅調な動きを見せたほか、「ジャケット」が既存事業におけるECを含む店頭販売額で前年比119%、「パンツ」が同112%と好調に推移しました。特徴としてあげられる動きとしては、初夏を感じさせる暖かな気候の訪れとともに、通気性の高い素材『クールドッツ』を採用したセットアップスーツや、麻素材が含まれた清涼感のあるタイプなどが早くも稼働。また、軽くてシワになりにくいといった機能が付帯したタイプ、伸縮性があることで快適に着用できスニーカー通勤にも重宝するジャケットやパンツも人気となっています。ジャケットの稼働に並び、インナーとして活躍するアイテムの「カットソー」は、既存事業におけるECを含む店頭販売額で前年比125%と順調。好評なデザインは、グラデーションを施したタイプやジャカード織りを用いた素材、カノコ素材のロングスリーブポロ。また、羽織りアイテムとして、霜降りのような表情とミックス感のある雰囲気が特長のスラブインレーを使用したカットソージャケットも寒暖差のあるこの時期に持っておきたい一着として人気となっています。


<婦人服>

婦人服においては、この時期販売シェアの最も高いスプリングコートの動きが月の後半に落ち着いたことが影響し、既存事業におけるECを含む店頭販売額の前年比は95%となりました。前半は気温が低めの日が続いたことから、中わた入りのコートをはじめ、防寒性のあるタイプが動き、中盤以降ではトレンチコートやショート丈のコート、花粉対策機能を付加した薄手のスプリングコートなど軽やかなタイプに移行しました。後半は気温が高い日が続いたため、春物が1・2週間早く動いたブランドも見受けられました。ジャケットの売上が一番高い3月、ビジネス向けの商品を扱うブランドにおいては、ジャケットの動きが良く、ビジネスシーン、お子様のスクールオケージョンシーンの両方で活躍できるスッキリとしたVカラータイプ、ウォッシャブルツイード素材、アクティブな日にも便利な普段使いにも着用できるジャケットも人気となりました。また春のスタイリングには欠かせない「シャツ・ブラウスアイテム」の店頭販売額の前年比は115%。1枚で着ても様になる袖などにデザイン性のあるタイプ、トレンドのストライプ柄、ジャケットのインナーとしても着やすいさらっとした生地感のものが人気となりました。


<3月プロパー販売好調商品>

マッキントッシュ ロンドン フレックスジャージー 3者混セットアップジャケット&パンツ
ブランド:マッキントッシュ ロンドン
商品名:フレックスジャージー 3者混セットアップジャケット&パンツ
素材:麻52%、綿41%、ナイロン7%
色展開:グレー、ネイビー
サイズ:ジャケット 36、38、40、42 (レギュラーサイズ)、36、38、40、42 (ラージサイズ)
パンツ 38、40、42
価格:ジャケット 本体価格¥46,000+税、
パンツ 本体価格¥26,000+税
商品特長:ブランドを代表するスーツ&ジャケットである「ニューブリッジ」のパターンに、伸縮性の高いジャージー素材を採用し、ビジネスの場に必須な端正な佇まいと快適性を実現した「ニューブリッジフレックスジャージーシリーズ」。素材は、テンションが高く復元性に優れたジャージー素材のため、ラペルはよじれにくく、肘や膝も抜けにくいのが特徴です。同素材のパンツも展開しているため、幅広いコーディネートを楽しめるアイテムです。
3月中旬より発売を開始したにも関わらず、ジャケットは3月の売上ベスト4位と急上昇。
ポール・スチュアート コンパクトダブルピケVカラージャケット
ブランド:ポール・スチュアート
商品名:コンパクトダブルピケVカラージャケット
素材:表地 綿63% ポリエステル37%
色展開:ネイビー、ライトグレー
サイズ:4、6、8、10
価格:本体価格 ¥39,000+税
商品特長:機能性に優れたストレッチVカラージャケット。ストレッチ性がありとても着心地の良い定番のコンパクトなジャケットです。春から残暑が厳しい初秋にかけての着回しに優れ、上質で手ごろな価格なのでこれから活躍される若い世代の方にもおすすめの1着です。Vゾーンラインと肩のラインも綺麗に見えるようにシルエットにこだわりました。内ポケットが1つあり便利です。ウォッシャブル、防しわ性もあります。2月1番動き、今後も期待できる1着。
月次業績報告一覧へ
PAGETOP