SANYO

MENU

平成29年度「SANYOアワード」を4月19日(木)に開催

2018.04.20|企業

生活者や社会のニーズに応える商品開発とサービスの提供を目指して
平成29年度「SANYOアワード」を開催
~ 今回より、生活者のニーズを捉えた「ものづくり」に対する表彰部門を追加 ~

株式会社三陽商会は、店頭において販売業務に従事する当社の販売員の功績と、マーケットへインパクトを与えた商品開発を行った部門を称える「SANYOアワード」を4月19日(木)ホテルニューオータニにて開催いたしました。

「SANYOアワード」について

当社は、自社の販売員(以下、FA=ファッションアドバイザー)のスキル・モチベーションアップと社内コミュニケーションを目的として、1986年よりFAの功績を称える「全国優秀販売員表彰式」を年1回開催してまいりました。今年度よりこの表彰式の名称を「SANYOアワード」と改め、ものづくりに関わる企画部門を対象とした「プロダクト部門」を追加し、拡充を図ります。

プロダクト部門表彰の追加について

(平成29年度「SANYOアワード」表彰式の様子)

当社は、2017年2月に中期経営計画「Sanyo Innovation Plan 2017」を発表いたしました。その中で「総合ファッションカンパニー」への構造転換を目指して、マーケット対応力の強化を課題のひとつとしております。

また一方で、「構造改革」の施策のひとつとして、全従業員からの提案を募集する「SANYO POST」を設置し、そこに投稿されたさまざまな声をもとにやりがい・働きがいに繋がる取り組みも実施しています。

この度、「SANYO POST」に寄せられた従業員の声をもとに、従来「全国優秀販売員表彰式」としてFAのみを対象としていた表彰式に「ものづくり」に対する表彰部門であるプロダクト部門を加え、名称も改めて、平成29年度「SANYOアワード」を開催いたしました。

これにより、当社は、商品開発から販売まで一貫したサービスを提供する当社の従業員のモチベーションアップと、より一層生活者や社会のニーズに応える商品開発・サービスの提供を目指します。

プロダクト部門の選考方法と表彰結果

今回より新設されたプロダクト部門は、(1)販売点数、(2)総消化率、(3)建値消化率(※)、(4)プレス貸出件数、(5)カスタマーサポート部問合せ件数の5項目をポイント化し、ランキングを決定。下記の5ブランドの商品が受賞いたしました。(※建値消化率:正価での消化率)

金賞 ブランド名: 婦人服ポール・スチュアート
商品名: ファーストバッグ
価格(税込): ¥75,600-
銀賞 ブランド名: ブルーレーベル・クレストブリッジ
商品名: クレストブリッジチェック オックスシャツドレス
価格(税込): ¥32,400-
銅賞 ブランド名: エポカ ウォモ
商品名: クールドッツプリントジャケット
価格(税込): ¥42,120-
ブランド名: エヴェックス バイ クリツィア
商品名: グリーンダウン ロングコート
価格(税込): ¥42,120-
特別賞 ブランド名: ザ・スコッチハウス
商品名: ノルマンディリネンポロシャツ
価格(税込): ¥11,880-

「ファーストバッグ」が金賞を受賞した理由

~拡大する女性のビジネスアイテム市場に対応~

社会における女性の活躍が進む中、働く女性に向けた装いを提案している婦人服「ポール・スチュアート」は、ニーズを正確に捉えた商品・サービスを提案するために、女性エグゼクティブを中心に実態調査を実施し、市場の不満を解決する商品として2017年2月に「ファーストジャケット」を発売。女性のビジネス需要という拡大するニーズに応えるべく、2017年秋冬にはエグゼクティブキャリアに向けたシリーズをバッグとコートにも拡充し、「ファーストバッグ」と「ファーストコート」を発売しました。

~生活者の声をかたちに~

(婦人服ポール・スチュアート「ファーストバッグ」)

2017年8月に販売を開始した「ファーストバッグ」は、2017年2月に青山店にて開催した女性エグゼクティブ向けイベントでのアンケート結果などを参考に開発。様々な調査を通じ、女性でも機能性を重視し男性用のビジネスバッグを使っている人が多いことも判明したことから、機能性に長けた男性用の鞄と、エレガントな女性用ハンドバッグの要素を掛け合わせた女性向けビジネスバッグを開発しました。

~市場と生活者のニーズを捉えてヒット商品に~

上記のように、女性のビジネスアイテムという拡大する市場に向けて、生活者のニーズに応える商品を開発したところ、多くの雑誌や新聞などのメディア掲載にもつながり、多くのお客様から当社のカスタマーサポートにお問い合わせをいただく結果となりました。

当社では、こうした商品を「SANYOアワード」で表彰することで、現場のモチベーションアップはもちろんのこと、好事例の社内共有により、一層生活者や社会のニーズに応える商品開発を目指します。

<参考資料>
■リテール部門・各賞の選考方法と表彰結果

リテール部門の選考方法

今年度(平成29年度)は、約1040売場を対象に、(1)予算達成率、(2)前年比、(3)パーヘッド(※)、(4)経費率の4項目をポイント化し、上位39売場を優秀賞に選出。優秀賞に選ばれなかったブランドはポイントトップの売場を敢闘賞(4売場)として選出しています。また、優秀賞の中から特に成績の良かった売場を各賞(24売場)として表彰しています。(※パーヘッド:スタッフ1人あたりの売上額)

リテール部門・各賞

■社長賞(3売場)

  • ・ブルーレーベル/ブラックレーベル・クレストブリッジ (三井アウトレットパーク 木更津)
  • ・紳士服マッキントッシュ フィロソフィー (伊勢丹新宿店)
  • ・紳士服マッキントッシュ ロンドン (伊勢丹新宿店)

■その他

  • ・事業本部長賞(3売場)
  • ・部門賞(10売場)
  • ・エリア賞(7売場)
  • ・連続表彰(1売場)

「ポール・スチュアート」、 女性エグゼクティブ向けセミナーの第3弾実施。「夏のジャケットスタイル」を勉強。

2018.04.12|ブランド

ポール・スチュアート

婦人服「ポール・スチュアート」
女性エグゼクティブに向けたプロジェクトの第3弾
「Paul Stuart's Executive Women's Seminar Series:Dress for Success Part 3」実施レポート

「夏のジャケットスタイル」を勉強

三陽商会が展開する働く女性に向けた装いを提案している婦人服「ポール・スチュアート」は、管理職など女性エグゼクティブに向けたプロジェクトの第3弾「Paul Stuart's Executive Women's Seminar Series:Dress for Success Part 3」を4月10日(火)、ポール・スチュアート青山店にて開催いたしました。女性ファッション誌読者、ポール・スチュアート顧客などから働く女性約50名を集い、スタイリスト犬走比佐乃氏を講師に迎え、女性エグゼクティブにふさわしい「夏のジャケットスタイル」を学ぶセミナー等を実施しました。

「Paul Stuart's Executive Women's Seminar Series:Dress for Success Part 3」

実施の背景

社会における女性の活躍が進む中、管理職にステップアップすることで商談や会食に出席する機会が増え、ビジネスでの装いにおいてTPOに合わせたファッションコーディネートが求められています。

一方では、女性エグゼクティブのビジネスシーンにおけるドレスコードは男性同様には確立していないのが現状であることから、婦人服「ポール・スチュアート」では現役エグゼクティブキャリアの声を反映し、2017年春夏シーズンより「FIRST JACKET(ファーストジャケット)」を発売。続く2017年秋冬は「ファーストバッグ」「ファーストコート」を発売し、ジャケットアイテムを筆頭に女性エグゼクティブに向けた商品を拡充し強化しています。

「Paul Stuart's Executive Women's Seminar Series」は、社会で活躍する女性に必要な服装やスキルの習得をサポートするプロジェクトです。ポール・スチュアートが女性エグゼクティブを中心に実施した実態調査において、人にどのような印象をあたえるかに気を遣う女性が多いことが判明したことにより、服装の提案だけでなくイメージ戦略や立居振る舞いなどを伝えていく必要性があると考え発足しました。

目的

成長過程である女性エグゼクティブ市場においてブランドとお客様が共創していくことを目的としています。

  • セミナー等の開催を機に、女性エグゼクティブとのコミュニケーションを通して、変化するビジネスシーンでのドレスコードにおいて時代に応じた新ルールを捉え、商品開発・サービスを提案すること。
  • 服選びとともに、イメージ戦略をもとにしたプレゼンテーションスキルなど必要なビジネススキルも含めて提案すること。
  • 製品やセミナー参加を通じて、お客さまが更に自信をもって社会で活躍されること。

プロジェクト実施状況

半期に1~2回セミナー等の開催。第1回目は2017年2月、第2回目は2017年8月に実施。

プロジェクト第3弾のテーマについて

~ 夏のジャケットスタイル ~

社会では夏のクールビズが定着しビジネススタイルがカジュアル化した中でも、ジャケットは信頼感を求められるビジネスシーンにおいて女性エグゼクティブの装いには欠かせないアイテムです。働く女性が必要に迫られてジャケットを着るのではなく、夏でも快適に洗練されたジャケットスタイルのおしゃれを楽しんでいただきたいという思いから、プロジェクト第3弾では、夏のジャケットを軸にスタイリスト犬走比佐乃氏と商品を共同開発し、スタイリングを含めた提案を行うこととしました。

「Paul Stuart's Executive Women's Seminar Series: Dress for Success Part 3」実施概要

女性ファッション誌読者、ポール・スチュアート顧客などから働く女性約50名を集い、スタイリスト犬走比佐乃氏を講師に迎え、女性エグゼクティブにふさわしい「夏のジャケットスタイル」をテーマに、ジャケットのバリエーションに応じたスタイリングやジャケットを脱いだ際のコーディネートを学ぶセミナーを開催。犬走氏の講演に加え、アロマライフスタイリスト川野菜穂氏による女性エグゼクティブのための「アロマの上手な活用術」をテーマとした講演、犬走氏の個別スタイリングアドバイス、昨年8月の発売以来人気の「ファーストバッグ」と今秋発売予定の名刺ケースのカスタムオーダー会を実施しました。

4月10日に実施した第3回目セミナーの様子 「夏のジャケットスタイル」

■日時 2018年4月10日(火)19:00~
■会場 ポール・スチュアート青山店 東京都渋谷区神宮前5-7-20 神宮前太田ビル
■参加者 女性ファッション誌読者、ポール・スチュアート顧客などから働く女性約50名
■内容 第1部
女性エグゼクティブセミナー
(1)「夏のジャケットスタイル」
出演者:スタイリスト犬走比佐乃氏
MC:馬場典子氏

講師プロフィール 犬走 比佐乃 氏
主にファッションショーのスタイリストとして高田賢三、イヴ・サンローラン、クリスチャン・ディオール等のショーの制作に携わり、その後フリーランスのスタイリストとて独立。ファッション雑誌「Precious」を中心に、多くの女優、CM、ドラマ、舞台等のスタイリングを行なう。その他、セミナーやトークショー等で幅広く活躍。著書『大人のおしゃれのエッセンス 美しいブルーは5歳若く見える』(講談社)に続き、『本当に似合う服が見つかれば、おしゃれは簡単』(講談社)を出版、活躍の場をさらに広げる。

セミナートーク内容:

ジャケットを脱いだ際のコーディネートも紹介

女性エグゼクティブの夏のジャケットスタイルのバリエーション、ジャケットを脱いだ際のコーディネートやインナーについて、ブラウススタイリングでの小物使い 等コーディネートを披露

(2)「アロマの上手な活用術」
講師:A TERRE(ア テール) アロマライフスタイリスト川野菜穂氏
セミナートーク内容:

・ONのスイッチ「モヤモヤした頭をすっきりさせる香り」「エネルギーチャージできる香り」、
OFFのスイッチ「1日の終わりに仕事モードから離れてリラックスできる香り」の紹介
・ビジネスシーンに活用できるアロマの活用法の紹介 等

第2部

パーティータイム

(3) 犬走比佐乃氏による招待者への個別スタイリングアドバイス
(4) 発売以来人気の「ファーストバッグ」と今秋発売予定の名刺ケースのカスタムオーダー会
(5) アロマブースにて香りのアドバイス
日時 2018年4月10日(火)19:00~
会場 ポール・スチュアート青山店 東京都渋谷区神宮前5-7-20 神宮前太田ビル
参加者 女性ファッション誌読者、ポール・スチュアート顧客などから働く女性約50名
内容
第1部 女性エグゼクティブセミナー
(1)「夏のジャケットスタイル」
講師:スタイリスト犬走比佐乃氏
MC:馬場典子氏

講師プロフィール 犬走 比佐乃 氏
主にファッションショーのスタイリストとして高田賢三、イヴ・サンローラン、クリスチャン・ディオール等のショーの制作に携わり、その後フリーランスのスタイリストとて独立。ファッション雑誌「Precious」を中心に、多くの女優、CM、ドラマ、舞台等のスタイリングを行なう。その他、セミナーやトークショー等で幅広く活躍。著書『大人のおしゃれのエッセンス 美しいブルーは5歳若く見える』(講談社)に続き、『本当に似合う服が見つかれば、おしゃれは簡単』(講談社)を出版、活躍の場をさらに広げる。

セミナートーク内容 :

女性エグゼクティブの夏のジャケットスタイルのバリエーション、ジャケットを脱いだ際のコーディネートやインナーについて、ブラウススタイリングでの小物使い 等コーディネートを披露

ジャケットを脱いだ際のコーディネートも紹介

(2)「アロマの上手な活用術」

講師:A TERRE(ア テール) アロマライフスタイリスト川野菜穂氏

セミナートーク内容 :

・ONのスイッチ「モヤモヤした頭をすっきりさせる香り」「エネルギーチャージできる香り」、OFFのスイッチ「1日の終わりに仕事モードから離れてリラックスできる香り」の紹介
・ビジネスシーンに活用できるアロマの活用法の紹介 等

第2部 パーティータイム
(3) 犬走比佐乃氏による招待者への個別スタイリングアドバイス
(4) 発売以来人気の「ファーストバッグ」と今秋発売予定の名刺ケースのカスタムオーダー会
(5)アロマブースにて香りのアドバイス

「5LAKES&MT」河口湖店が4月1日(日)オープン

2018.04.03|ブランド

5LAKES&MT

「5LAKES&MT」河口湖店が4月1日(日)オープン
~ 三陽商会初となるアウトドア ライフスタイルブランドのフラッグショップ ~

 三陽商会は、2017年2月に策定した新経営計画の更なる成長施策の方向性のひとつとして新たな商品・サービス・ビジネスの開発および提供を掲げており、当社初となるアウトドア ライフスタイルブランド「5LAKES&MT(ファイブレイクス・アンド・エムティー)」を2018年春夏よりスタート。
この度、世界に誇る自然豊かで美しい富士五湖をベースに、カヌー、トレイル、ベースキャンプなどのアウトドアライフを実践しているブランドナビゲーター木村東吉氏が運営し、当社がサポートするフラッグショップを4月1日(日)河口湖にオープンいたしました。

4月1日(日)にオープンした「5LAKES&MT 河口湖店」(外観)

出店の背景

三陽商会では、2017年2月に策定した新経営計画の更なる成長施策の方向性のひとつとして新たな商品・サービス・ビジネスの開発および提供を掲げております。また、徐々に拡大するアウトドア市場を背景に、当社では初となるアウトドア ライフスタイルブランド「5LAKES&MT」を2018年春夏よりスタートいたしました。

当ブランドは、世界に誇る自然豊かで美しい富士五湖をベースに、カヌー、トレイル、ベースキャンプなどのアウトドアライフをエッセイストの木村東吉氏がナビゲートし、自然に触れた時に感じる心地良さ、喜びを分かち合うライフスタイル提案型ブランドです。今回オープンしたフラッグショップは、木村東吉氏が20年以上河口湖を拠点にアウトドアライフを実践しているため、この地にオープンすることといたしました。

ショップについて

「5LAKES&MT 河口湖店」(内観)

河口湖オルゴールの森美術館の駐車場内に位置するショップは、トレーラーハウスを活用し、天井・壁面・床・デッキを木材で仕上げたログハウス調の店装。自然豊かな環境の中でお買い物が楽しめる空間となっており、アウトドアライフをファッショナブルに演出できるショップです。

展開商品について

カヌー、トレイル、ベースキャンプなどアウトドアライフをベースに、本格アウトドアアイテムやカジュアルウエア、バッグ、小物、アクセサリー、雑貨などをアウトドアライフに共感を持ち、ファッションにこだわりのある方々に向けて提案します。

◆主なアイテムの価格帯◆

アウター 本体価格¥13,000+税~¥49,000+税
カットソー(Tシャツ・スウェット) 本体価格¥3,500+税~¥11,800+税 (キッズ:本体価格¥3,000+税)
シューズ 本体価格¥7,200+税~¥9,200+税
バッグ 本体価格¥1,200+税~¥15,000+税
その他 雑貨 本体価格¥3,500+税~

社会貢献活動について

カヌー、トレイル、ベースキャンプなどのシーンに適した様々なアイテムを販売するだけではなく、富士山道整備活動や、ランニングによるトレイル整備と健康促進活動などのプロジェクトを木村東吉氏と共催し、「コト」を通じた社会貢献活動の幅を拡げてまいります。

売上計画

売上計画は、初年度の年間で店頭販売額2千万円を目標としています。

木村東吉(きむら とうきち) 氏

木村東吉(きむら とうきち) 氏について

1958年大阪生まれ。
1979年よりモデル活動開始。「ポパイ」「メンズクラブ」等の表紙を飾り活躍。
三菱自動車 グランディスCM、アサヒビール アサヒスーパードライCM 他、「ポーチュガル4711」のイメージキャラクターその他TVにも数多く出演。
30代より、趣味からアウトドア活動を始め、世界各地でアドベンチャーレースに参加。
その経験を活かし、日本でも様々なアドベンチャーレースを主催する。
おしゃれで洗練されたオートキャンピングブームの火付け役となる。
現在は河口湖に拠点を置き、アウトドア関連の執筆・取材・キャンプ教室の指導・講演など幅広く活動しており、アウトドア界の第一人者としての地位を確立した。

「5LAKES&MT 河口湖店」 店舗概要

店舗名 5LAKES&MT河口湖店
オープン日 2018年4月1日(日)
所在地 山梨県南都留郡富士河口湖町河口2847-1 (オルゴールの森美術館駐車場内)
電話番号 0555-73-9535
店舗面積 約40㎡
営業時間 11:00~18:00 ※定休日: 火、水 (祝日は除く)
※営業時間・定休日は、季節・天候によって変更あり。
商品構成 アウターやカットソーを中心としたウエア(メンズ・レディス・キッズ)、雑貨

「5LAKES&MT」 公式WEBサイト

http://www.5lakesmt.com/

「5LAKES&MT」 instagram

https://www.instagram.com/5lakesandmt/

『プレミアムフライデー』は買いものを楽しもう!

2018.03.26|INFORMATION|SANYO MEMBERSHIP

『プレミアムフライデー』は買いものを楽しもう!

日頃より、SANYO MEMBERSHIPをご愛顧頂きましてまことにありがとうございます。

今回「プレミアムフライデー」の3月30日(金)から4月1日(日)までの3日間限定でご利用可能な2,000ポイントを
MEMBERSHIP会員すべての方にプレゼントいたします。
ポイントは期間中、SANYO iStore、MEMBERSHIP対象店舗にてご利用いただけます。
ぜひこの機会にお買い物をお楽しみくださいませ。

ポイント付与日

3月29日(木)
∗3月28日(水)23:59時点でメンバーシップ会員になっている方に限り、
期間限定2,000ポイントを付与させていただきます。

ポイント使用可能期間

3月30日(金) 0:00~4月1日(日) 23:59
∗上記期間を過ぎると期間限定2000ポイントは失効いたします。

ポイント使用に際して

∗セール・アウトレット商品にはご利用いただけません。
(SANYO iStoreでのみセール・アウトレット商品でもご利用いただけます。)

∗スマートフォンでの期間限定ポイントは、マイページにてご確認いただけます(ログインが必要です)。
◆マイページはこちら。

対象店舗

SANYO iStoreSANYO MEMBERSHIP対象店舗全店 (百貨店含む)

お問い合わせ

SANYO SHOKAI (カスタマーサポート) 0120-340-460
https://faq.sanyo-shokai.co.jp/

SANYO MEMBERSHIP(無料の会員サービス)
https://members.sanyo-shokai.co.jp/ms

SANYO iStore(公式オンラインストア)
https://sanyo-i.jp/s/

東京ミッドタウン日比谷に「三陽山長」が3月29日(木)オープン

2018.03.07|ブランド

三陽山長
「三陽山長 東京ミッドタウン日比谷店」
東京ミッドタウン日比谷に「三陽山長」が3月29日(木)オープン
~ 三陽商会のコーポレートブランドが揃った「三陽山長」初の複合ショップ ~

三陽商会が展開するシューズブランド「三陽山長」をはじめとするコーポレートブランドでは、事業の強化に向けた施策のひとつとして新規チャネル開拓を掲げています。この度、「TIMELESS WORK.」をコンセプトに「三陽山長」のシューズを中心に取り揃えながら、「サンヨー・エッセンシャルズ」のウエア・雑貨や「サンヨーコート」も展開する複合ショップを「東京ミッドタウン日比谷」の2階に3月29日(木)オープンいたします。

3月29日(木)にオープンする「三陽山長 東京ミッドタウン日比谷店」(イメージ)

出店の背景

「三陽山長」をはじめとするコーポレートブランドでは、事業の強化に向けた施策のひとつとして新規チャネル開拓を掲げています。今回、「TIMELESS WORK.」をコンセプトに、継承と革新を目指す当社を象徴するコーポレートブランド「三陽山長」のシューズを中心に取り揃えながら、「サンヨー・エッセンシャルズ」のウエアや雑貨、「サンヨーコート」も展開する「三陽山長」初の複合ショップを、古くから劇場や映画館が集積する芸術文化の街である日比谷に開業する大型複合施設「東京ミッドタウン日比谷」へ出店することといたしました。

店装について

ショップのデザインテーマは「和×WA」。「和」は日本の持つ、歴史・伝統・技術などの凛とした美意識と同時に、人と人の繋がりを意味します。このテーマを、白を基調としたモダンでコンテンポラリーなデザインに落とし込み、新しい「WA」の空間を演出します。ショップの奥にはダークウッドの大きめのカウンター、ショップ中央には円形のカウンターを設置し、ゆったりとお買い物を楽しんでいただけるリッチなコミュニケーションスペースを構成。また、more trees(モア・トゥリーズ)との協業により、間伐材を利用した什器やラックを使用。日常から解き放たれた雰囲気を感じる空間となっています。



「三陽山長 東京ミッドタウン日比谷店」店内イメージ

展開商品について

(1) 坪内浩 氏とのコラボシューズ「和一郎」の日比谷店限定カラー発売

日本を代表するシューズデザイナー坪内浩 氏とのコラボレーションシューズ「和一郎」のトリコロールカラーを日比谷店限定で発売いたします。モデル名「和一郎(わいちろう)」の「和」は、「協力」や「調和」、そして「日本」を意味しています。三陽山長の定番ラストR2010をベースに、デザインはアウトサイドとインサイドで変化を付けたフルブローグ。さらに履く人を大切にしたいとの思いから、「ハート」モチーフを穴飾りやソールにあしらい、坪内氏らしいエッセンスを感じさせるものに仕上がっています。

和一郎 (わいちろう)
商品名 和一郎 (わいちろう)
デザイン ハートフルブローグ
素材 牛革
色展開 ブラック、トリコロール
※トリコロールは、日比谷店限定カラー
ソール/製法 レザー / グッドイヤーウェルト
サイズ 6 1/2(24.5cm)、7(25cm)、7 1/2(25.5cm)、8(26cm)、8 1/2(26.5cm)、9(27cm)
価格 本体価格 ¥86,000 + 税
当社型番 ブラック:Q7401-710
トリコロール:Q7401-711
発売日 3月29日(木)
※2月24日(土)より先行予約開始
坪内浩 氏

坪内浩 氏について

日本を代表するシューズデザイナー。
エスペランサ靴学院第三期生。
数多くの有名シューズブランドの企画デザインに携わり、
自身のブランドも展開。
書籍「JAPANESE DANDY」「JAPANESE DANDY MONOCHROME」にも日本を代表するダンディとして掲載されている。

坪内浩 氏 公式WEBサイト

http://hiroshi-tsubouchi.com/

(2) スニーカー通勤にも対応できる「ドレスニ」の打ち出し強化

2018年春夏シーズンの「三陽山長」ドレスニとレザースニーカー

よく歩くビジネスマンや移動の多い営業マン向けに、歩きやすさと脱ぎやすさを追求したドレススニーカー、通称「ドレスニ」は、ドレスシューズの外観でありながらスニーカーの履き心地を兼ね備え、長時間履いていても疲れにくいとビジネスマンを中心に多くのお客様より好評をいただいており、「三陽山長」が最も強みとするオーセンティックなデザインのグッドイヤーウェルト製法のシューズと並び、隠れた名品となっています。
今春夏シーズンは、ドレスシューズの外観を持つ「新」シリーズ(本体価格¥28,000円+税)、ボリューミーでアメリカンな外観が特長の「旬」シリーズ(本体価格¥44,000円+税~¥46,000円+税)が登場。歩くことで健康増進を目的としたスポーツ庁が推奨するプロジェクト「FUN+WALK PROJECT」がスタートしたことにも伴い、「ドレスニ」はスニーカー通勤にも重宝する一足となっています。

(3) レディスシューズも展開

2018年春夏シーズンの「三陽山長」のレディスシューズ

日比谷の商圏も意識し、レディスシューズも展開。デザインは、ストレートチップ(本体価格¥64,000円+税)、フルグローブ(本体価格¥68,000円+税)、ローファー(本体価格¥53,000円+税)の3種。数年前から人気となり、今では定番となりつつあるメンズライクなシューズは、パンツスタイルはもちろん、フェミニンスタイルにも合わせやすいためコーディネートの幅が広がり、春のおしゃれを一段と楽しめるアイテムです。

(4) 「サンヨー・エッセンシャルズ」「サンヨーコート」も展開

「Lille og Stor」とのコラボ商品

「サンヨー・エッセンシャルズ」は、今後の商業施設への出店を見据え、買い付けアイテムを含めた雑貨の展開をスタート。日比谷店限定アイテムとして、モノづくりを通して生活に寄り添い、学びと育みのある環境づくりを目指す、革小物を中心としたブランド「Lille og Stor (リレオストア)」とのコラボでは、「三陽山長」の革を使用したオリジナルデザインの別注バッグを展開。
「サンヨーコート」からは、世代を超えて永く愛されるをテーマにした「100年コート」を筆頭に、日本製にこだわり、ショップコンセプト「TIMELESS WORK.」を体現したコートを展開します。

今後の計画

 当社では、2017年2月に策定した新経営計画のコーポレート事業強化に向けた施策のひとつとして、新規チャネル開拓を掲げており、2018年度は、東京ミッドタウン日比谷を含む2つの商業施設への出店を予定しています。また、コーポレートブランド事業の成長計画は、2019年に25億円の売上を計画しています。

「三陽山長 東京ミッドタウン日比谷店」 店舗概要

店舗名 三陽山長 東京ミッドタウン日比谷店
オープン日 2018年3月29日(木)
所在地 東京都千代田区有楽町1丁目1番2号 2階
電話番号 03-6812-7130
営業時間 11:00~21:00
商品構成 三陽山長: 靴、革小物、鞄、ベルト
サンヨー・エッセンシャルズ: ウエア全般、服飾雑貨
サンヨーコート: コート
※いずれも、メンズ・レディスを展開
ショップコンセプト コンセプトは、「TIMELESS WORK」。ショップのデザインテーマ「和×WA」をモダンでコンテンポラリーなデザインに落とし込み、新しい「WA」の空間を演出。

「三陽山長」について

「技」「匠」「粋」という和の精神に基づいた日本人による拘りの靴を提案。
対象:メンズ(一部レディスも展開)
主な価格帯:靴(既製品)¥28,000~¥250,000、靴(パターンオーダー)¥86,000~、鞄¥38,000~¥300,000、
革小物¥8,000~¥22,000、ベルト¥20,000~¥30,000
販路:百貨店、ファッションビル、直営店、EC
発売:2001年

「三陽山長」 公式WEBサイト

http://www.sanyoyamacho.com/

「三陽山長」 facebook

https://www.facebook.com/sanyoyamacho/

「三陽山長」 instagram

https://www.instagram.com/sanyoyamacho/

「サンヨーコート」 公式WEBサイト

http://www.sanyocoat.jp/

「サンヨー・エッセンシャルズ」 公式WEBサイト

http://www.sanyo-essentials.jp/

お気に入りのコートで新しい春、始まる!

2018.03.05|INFORMATION|SANYO iStore

お気に入りのコートで新しい春、始まる!

春のおしゃれ計画を立てるなら、
まずチェックしたいのが"主役級スプリングコート"。
ワードローブの軸になってくれるような、
長く愛用できる上質なものを選んで。

SANYO iStore お気に入りのコートで新しい春、始まる! 詳細情報:

詳細はSANYO iStore (サンヨー・アイストア)をご覧ください。

春のコート選びで装いに差をつける!

2018.03.05|INFORMATION|SANYO iStore

春のコート選びで装いに差をつける!

春を迎えるこれからの季節に
コートは欠かすことのできないアイテム。
さり気なくバランス感抜群の一着こそ、最強の味方です。

SANYO iStore 春のコート選びで装いに差をつける! 詳細情報:

詳細はSANYO iStore (サンヨー・アイストア)をご覧ください。

「MP STORE」がルミネ新宿にてポップアップストアを2月23日(金)よりオープン

2018.02.26|ブランド

MP STORE

「マッキントッシュ フィロソフィー」が提案するブリティッシュライフスタイルストア
「MP STORE」がルミネ新宿にてポップアップストアを2月23日(金)よりオープン
~ ライフスタイルパッケージとして、ウエアだけでなく服飾雑貨から生活雑貨まで幅広く提案 ~

三陽商会が展開するブランド「マッキントッシュ フィロソフィー」は、都市型商業施設に向け、新たに提案するライフスタイルストア「MP STORE(エム ピー ストア)」の2018年秋冬の本格出店をひかえたテストマーケティングとして、2月23日(金)より、ルミネ新宿 ルミネ1の5階にてポップアップストアをオープンいたしました。同ストアは、紳士服・婦人服で共通の素材やデザインを使用したユニセックスなデイリーカジュアルウエアに加え、ステーショナリーやテーブルウエア、トラベルグッズといった生活雑貨、サブライセンシーアイテムである傘や腕時計、靴下などの服飾雑貨を取り揃え、20代から30代を中心とした都市型生活者に向けて展開いたします。

2月23日(金)にオープンしたポップアップストア「MP STORE」ルミネ新宿店

「MP STORE」ポップアップストア出店の背景

ライフスタイル消費財市場が、年率2%の伸び率で成長を続ける中、成長性の高い生活雑貨および服飾雑貨への事業領域の拡大を図るべく、英国の老舗ブランドであるマッキントッシュのセカンドライン「マッキントッシュ フィロソフィー」が新たに提案するブリティッシュライフスタイルストア「MP STORE(エム ピー ストア)」を2018年秋冬シーズンよりスタートいたします。当ストアは、都市型商業施設への進出に向けて、既存の「マッキントッシュ フィロソフィー」では展開のないカテゴリーや価値と価格のバランスをアレンジした商品を開発し、20代から30代を中心とした都市型生活者に向けて提案いたします。今秋からの出店スタートに向けたテストマーケティングとして、2月23日(金)より、ルミネ新宿にてポップアップストアをオープンいたしました。

「MP STORE」の店装

店装には、多彩なプレゼンテーションを可能にするペグボード(穴の開いた有孔ボード)をラック・シェルフ・テーブルなど、ストア什器の全てに採用。ストア全体は、ライトグレーを基調としたワントーンで演出することで、モダンでインオーガニックな印象を与える空間となっています。

「MP STORE」 展開商品について

(1) 生活雑貨まで含めた幅広いラインアップでライフスタイル提案の充実を図る

商品構成は、紳士服・婦人服のウエアが約6割、服飾雑貨と生活雑貨が約4割の展開。中心となる衣料品では、「MP STORE」専用商材として、紳士服・婦人服で共通の素材やデザインを使用したユニセックス提案のデイリーベーシックアイテムを新たに開発。また、ブランドを象徴するボンディングコートや超軽量折畳傘「Barbrella®(バーブレラ)」の鮮やかなカラーを取り入れたレインコートの他、柔らかなパイル素材を使用した「all day relax(オールデイリラックス)」のルームウエア、"MP STORE"のロゴを入れたステーショナリーやテーブルウエア、トラベルグッズといった生活雑貨、サブライセンシーアイテムである傘や腕時計、靴下などの服飾雑貨を取り揃え、幅広い商品ラインアップを展開します。「マッキントッシュ フィロソフィー」からは、シーズン性の高いものを時季に応じて提案してまいります。

(2) 既存の「マッキントッシュ フィロソフィー」に比べ、約8割の価格帯からスタート

価格は、出店する都市型商業施設の購買層を踏まえ、既存の「マッキントッシュ フィロソフィー」に対して約8割の価格帯から高付加価値商材まで幅広く設定し、顧客の間口を広げ新規客開拓を狙います。

◆主なアイテムの価格帯◆

コート・アウター 本体価格¥18,000円+税~¥72,000円+税
シャツ・ワンピース 本体価格¥7,000円+税~¥18,000円+税
ニット・カットソー 本体価格¥4,000円+税~¥18,000円+税
ボトム 本体価格¥9,000円+税~¥15,000円+税
ソックス・ストッキング 本体価格¥1,000円+税~¥1,500円+税
本体価格¥7,500円+税~¥8,500円+税
バッグ 本体価格¥8,000円+税~¥33,000円+税
シューズ 本体価格¥6,500円+税~¥23,000円+税
ステーショナリー 本体価格¥200円+税~¥3,000円+税
テーブルウエア 本体価格¥1,500円+税~¥6,000円+税
トラベルグッズ 本体価格¥2,000円+税~¥18,000円+税

今後の計画

当社では、2017年2月に策定した新経営計画の直営出店強化に向けた施策として、都市型商業施設を中心に2019年までに15店の出店を目標に掲げています。その施策の一環として、ライフスタイル提案型「MP STORE」のショップ約10店舗を2020年度までに出店する計画です。


累計売上17万本の大ヒット!軽量折り畳み傘「Barbrella®」


ジェンダーレスなカジュアルウエア


「MP STORE」オリジナルロゴグッズの生活雑貨


「MP STORE」オリジナルロゴグッズのステーショナリー

ポップアップストア「MP STORE ルミネ新宿店」 店舗概要

店舗名 MP STOREルミネ新宿店
オープン日 2018年2月23日(金)
所在地 東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿 ルミネ1 5階
電話番号 03‐5990-5454
営業時間 平日11:00~21:30、 土日祝10:30~21:30
商品構成 ウエア全般、服飾雑貨、生活雑貨
ターゲット 何事にも程よい興味を持つ、20代から30代の都市型生活者
ショップコンセプト 英国ブランドであるマッキントッシュ フィロソフィーが提案する「ブリティッシュライフスタイルストア」

紳士服 / 婦人服「マッキントッシュ フィロソフィー」について

英国を代表する老舗ブランド「マッキントッシュ」のセカンドライン。
マッキントッシュのモノづくりの精神と、クラシックで時代性のあるスタイルを受け継いだトータルコレクションを提案。

主な価格帯(すべて本体価格):

メンズ コート¥40,000~¥120,000、ブルゾン¥26,000~¥72,000、ジャケット¥30,000~¥90,000、
パンツ¥13,000~¥30,000
レディス コート¥17,000~¥150,000、シャツ・ブラウス¥15,000~¥21,000、スカート¥17,000~¥26,000

販路: 百貨店、ファッションビル、直営店、EC

発売: メンズ:2007年、レディス:2008年

「マッキントッシュ フィロソフィー」 公式WEBサイト

http://www.mackintosh-philosophy.com/

『プレミアムフライデー』は買いものを楽しもう!

2018.02.19|INFORMATION|SANYO MEMBERSHIP

『プレミアムフライデー』は買いものを楽しもう!

日頃より、SANYO MEMBERSHIPをご愛顧頂きましてまことにありがとうございます。

今回「プレミアムフライデー」の2月23日(金)から25日(日)までの3日間限定でご利用可能な2,000ポイントを
MEMBERSHIP会員すべての方にプレゼントいたします。
ポイントは期間中、SANYO iStore、MEMBERSHIP対象店舗にてご利用いただけます。
ぜひこの機会にお買い物をお楽しみくださいませ。

ポイント付与日

2月22日(木)
∗2月21日(水)23:59時点でメンバーシップ会員になっている方に限り、
期間限定2,000ポイントを付与させていただきます。

ポイント使用可能期間

2月23日(金) 0:00~25日(日) 23:59
∗上記期間を過ぎると期間限定2000ポイントは失効いたします。

ポイント使用に際して

∗セール・アウトレット商品にはご利用いただけません。
(SANYO iStoreでのみセール・アウトレット商品でもご利用いただけます。)

∗スマートフォンでの期間限定ポイントは、マイページにてご確認いただけます(ログインが必要です)。
◆マイページはこちら。

対象店舗

SANYO iStoreSANYO MEMBERSHIP対象店舗全店 (百貨店含む)

お問い合わせ

SANYO SHOKAI (カスタマーサポート) 0120-340-460
https://faq.sanyo-shokai.co.jp/

SANYO MEMBERSHIP(無料の会員サービス)
https://members.sanyo-shokai.co.jp/ms

SANYO iStore(公式オンラインストア)
https://sanyo-i.jp/s/

ライフスタイル領域における新事業の開発を目指しベガコーポレーションと業務提携を開始

2018.02.14|企業

ライフスタイル領域における新事業の開発を目指し
家具/インテリアECのトッププレイヤーであるベガコーポレーションと
業務提携を開始

株式会社三陽商会(代表取締役社長:岩田 功 本社:東京都新宿区)は、株式会社ベガコーポレーション(代表取締役社長:浮城 智和 本社:福岡県福岡市博多区)とライフスタイル領域における新事業の開発を目指し業務提携を行いましたので、お知らせいたします。

VEGA corporation × SANYO

家具・インテリアの企画・製造、ECでの販売で急成長しているベガコーポレーションと、アパレル・雑貨の企画・製造、リアル店舗での販売、リアル店舗・ブランドの運営において長年蓄積されたノウハウを持つ当社が、お互いの強みを活かしたライフスタイルを提案し、両社の顧客基盤の拡大を目指してまいります。
協業・業務提携内容については、以下の取り組みを検討しております。

・インバウンド型越境ECプラットフォーム「DOKODEMO(ドコデモ)(※現在、80ヵ国へ配送が可能)」への出店 (2018年3月出店予定)
・EC・リアル店舗における相互送客によるクロスセル促進
・商品やマーケティングコンテンツでのコラボレーション(例:当社ブランドのライセンス提供等)
・新たなライフスタイルブランドの共同開発

当社の新経営計画(Sanyo Innovation Plan 2017)における成長戦略の一つに、「EC売り上げの拡大」を挙げております。EC事業強化においても、当社が「総合ファッションカンパニー」への構造転換を果たしていく中でも、家具/インテリアECのトッププレイヤーであるベガコーポレーションと業務提携することは、商品・販路・顧客面で補完関係が強く、高いシナジー効果が期待できると考えております。

株式会社ベガコーポレーション 企業概要

会社名 株式会社ベガコーポレーション(東京証券取引所マザーズ)
https://www.vega-c.com/
代表者 代表取締役社長 浮城 智和
所在地 福岡県福岡市博多区祇園町7-20 博多祇園センタープレイス4F
事業内容 家具・インテリア等のEC事業、越境ECプラットフォーム運営等
(家具・インテリア通販での売上規模は国内3位)
展開ブランド 展開ブランドロゴ
PAGETOP