SANYO

MENU
  • HOME
  • NEWS
  • 伝統と革新を体現するサンヨーコートの新ライン「BLUEFLAG」発売開始

伝統と革新を体現するサンヨーコートの新ライン「BLUEFLAG」発売開始

2017.09.27|ブランド

伝統と革新を体現するサンヨーコートの新ライン「BLUEFLAG」

伝統と革新を体現するサンヨーコートの新ライン「BLUEFLAG」発売開始
~ 森下公則氏とのコラボレーション、新規チャネルへの開拓進める ~

三陽商会が展開するコートブランド「サンヨー」は、2017年2月に策定した新経営計画において、祖業であるコートを中心としたコーポレートブランド事業の商品・チャネル拡大強化を掲げ、これまでのサンヨーコートとは異なる価値を追及し、"新たな販路" "新たな顧客"へのアクセスを推進しております。その第一弾として、「kiminori morishita(キミノリ モリシタ)」や「08sircus(08サーカス)」を手掛けるデザイナー森下公則氏とのコラボレーションライン「BLUEFLAG+kiminori morishita(ブルーフラッグ+キミノリ モリシタ)」を、三陽銀座タワーおよび当社直営オンラインストアの「サンヨー・アイストア」、「JACK IN THE BOX」、「DIGITAL MOUNTAIN」などのセレクトショップにて9月30日(土)より順次販売を開始いたします。

商品開発の背景

「BLUEFLAG+kiminori morishita」
2017年秋冬コートコレクション

~ 伝統と革新を体現する新たな「サンヨー」を表現 ~

防空暗幕でレインコートを開発したことをルーツにもつコートブランドの「サンヨー」は、1946年のブランド創設以来70年超、様々なコートを発売してまいりました。1959年にはシネモードの流行を取り入れた「ササールコート」や1965年には1着で5通り楽しめる「プラスカラーコート」を発売し爆発的にヒット、2013年秋冬シーズンには、ものづくりへの拘りや永く大事に着ていただきたいという想いから生まれた「100年コート」、2017年春夏シーズンには雨傘と同等の耐漏水性が得られた純国産のレインコート「アンブレラコート」などの開発に着手し、その時代に合う消費者のニーズに対応したコートを提案し続けています。

その歴史の中で1967年には、「サンヨー」とは別に新たなデザインを提案した「BLUEFLAG(ブルーフラッグ)」というラインを発表しました。「BLUEFLAG」というネーミングは、その当時いつしか天気予報を旗の色で表すようになり、「青」がレインコートをルーツにもつ「サンヨー」にゆかりが深い「雨」を意味していたことに由来しています。今シーズンは、その「BLUEFLAG」にコラボレーションを加え、誕生から50年の時を経て再び「サンヨー」から登場いたします。

今回第一弾として発売する「BLUEFLAG+kiminori morishita(ブルーフラッグ+キミノリ モリシタ)」は、「kiminori morishita(キミノリ モリシタ)」や「08sircus(08サーカス)」を手掛けるデザイナー森下公則(もりした きみのり)氏とのコラボレーションによるカプセルコレクションです。当新ラインは、世界に誇る技術をもったコート専業の自社工場のサンヨーソーイング青森で縫製され、「サンヨー」のもつ歴史や技術と森下氏のもつ感性や経験が化学反応を起こし、「伝統と革新」を体現する商品となっています。当商品は、天日乾燥(ヴィンテージ感)の風合いを出すためにシルケットや、織物生産の仕上げ工程で行われるサンフォライズ加工(防縮加工)をあえて施さずナチュラルな雰囲気に仕上げ、前端に綿テープを挟み込んで縫製し、製品洗いをすることにより、膨らみをもたせるなど従来のサンヨーコートにはない新しい手法を取り入れています。

また当社では、2017年2月に策定した新経営計画のコーポレート事業の強化における核となるコート事業の成長に向けた主な施策として、(1)新規チャネル開拓 (2)外部人材との協業 (3)マーケティング強化 といった3つの施策を掲げ実施に取り組んでおります。「BLUEFLAG+kiminori morishita」は、これまでのサンヨーコートとは異なる価値を追求し、"新たな販路" "新たな顧客"へのアクセスを推進し、三陽銀座タワーおよび当社直営オンラインストアの「サンヨー・アイストア」、「JACK IN THE BOX」、「DIGITAL MOUNTAIN」などのセレクトショップにて9月30日(土)より順次販売を開始いたします。

商品の特徴

(1) 100/3ウェザ
ーコットン素材
表地は、100番手の細い糸を3本撚りし、緯糸を限界まで打ち込んだウェザークロスを使用しています。天日乾燥(ヴィンテージ感)の風合いを出すためにシルケットや、織物生産の仕上げ工程で行われるサンフォライズ加工(防縮加工)をあえてせず、ナチュラルな雰囲気に仕上げています。
(2) 裏地・釦 背裏仕様の裏地には、乗馬の際にすべらないように鞍の下に敷く布で、薄手でありながら強度のある素材の馬布(ばふ)を使用。総裏仕様の裏地と袖裏には、カジュアルアイテムになじむようキュプラの持つ光沢感と、しなやかさを出す天然素材のコットンをブレンドした、キュプラ・コットンのカルゼ裏地を使用しています。
ダブルブレスト水牛ボタン(紳士)、セミダブルベルテッド、ロングプリーツベルテッド(婦人)で使用しているオリジナル本水牛の3ツ穴釦は、強度の保てる限界まで厚さを薄くしました。
(3) デザイン 前端に綿テープを挟み込んで縫製し、製品洗いをすることにより、膨らみをもたせています。紳士服はカゲコバステッチ(パイピング側に落とすステッチ)、婦人服はノーステッチでミニマルに仕上げました。
(4) 国内縫製 長年コートの縫製技術を培ってきた自社工場のサンヨーソーイング青森(青森県七戸町)にて生産。

「BLUEFLAG+kiminori morishita」 概要

「BLUEFLAG+kimirori morishita」
型数 紳士服 3型、婦人服 3型計6型
価格帯 紳士服/婦人服: 本体価格¥69,000 + 税 ~ 本体価格¥86,000 + 税
販売開始日
  • ■ 9月30日(土)より販売開始予定
    三陽銀座タワー
  • ■ 10月7日(土)より販売開始予定
    当社直営オンラインストア「サンヨー・アイストア」(http://sanyo-i.jp/)、
    エポカ ザ ショップ 丸の内、エポカ ザ ショップ 梅田、
    ラブレス青山、ラブレス名古屋、ラブレス心斎橋
    JACK IN THE BOX (名古屋)、DIGITAL MOUNTAIN (広島)

商品一覧

■ 紳士服

ダブルブレスト水牛ボタン(ウールライナー付き)
商品名 ダブルブレスト水牛ボタン
(ウールライナー付き)
素材 綿100%
色展開 ブラック、ベージュ、カーキ
サイズ M、L
着丈 114cm(Lサイズ)
価格 本体価格 ¥86,000 + 税
当社型番 P1A22-640
発売日 9月30日(土)より発売予定
デザイン 大きめのテーラーカラー、フロント釦開き、ダブルブレストの10個釦。ラグランスリーブのボリュームあるシルエットのコートです。着脱可能なベストタイプのショート丈インナー付き。ベストの両脇はスピンドルで調整可能です。
ダブルブレストスナップボタン(無双仕立て)
商品名 ダブルブレストスナップボタン
(無双仕立て)
素材 綿100%
色展開 ブラック、ベージュ、カーキ
サイズ M、L
着丈 114cm(Lサイズ)
価格 本体価格 ¥79,000 + 税
当社型番 P1A24-640
発売日 9月30日(土)より発売予定
デザイン セミダブル、フロントドット釦開きでボリュームのあるシルエットのコートです。表地を二重に使用した無双仕立てで、重厚感があります。フロントはセミダブルですが、隠しドットのため留めるとミニマルなデザインになります。
シングルバルマカーン(半裏)
商品名 シングルバルマカーン
(半裏)
素材 綿100%
色展開 ブラック、ベージュ、カーキ
サイズ M、L
着丈 114cm(Lサイズ)
価格 本体価格 ¥69,000 + 税
当社型番 P1A23-640
発売日 9月30日(土)より発売予定
デザイン ステンカラー、フロントドット釦開きでボリュームのあるシルエットのコートです。

■ 婦人服

セミダブルベルテッド(無双仕立て)
商品名 セミダブルベルテッド
(無双仕立て)
素材 綿100%
色展開 エクリュ、ブラック、カーキ
サイズ 36、38
着丈 112cm(38サイズ)
価格 本体価格 ¥79,000 + 税
当社型番 T1A01-640
発売日 9月30日(土)より発売予定
デザイン セミダブル、フロント釦開き、身頃続きのドルマンスリーブでボリュームのあるシルエットのコートです。ポケットはフラップ付き、ウエストベルトはバックル付きの仕様です。表地を二重に使用した無双仕立てで、重厚感があります。上前はループホール、下前は着こなしにより調整可能なダブル釦が付いています。
ロングプリーツベルテッド(ウールライナー付き)
商品名 ロングプリーツベルテッド
(ウールライナー付き)
素材 綿100%
色展開 エクリュ、ブラック、カーキ
サイズ 36、38
着丈 116cm(38サイズ)
価格 本体価格 ¥86,000 + 税
当社型番 P1A03-640
発売日 9月30日(土)より発売予定
デザイン 大きめのテーラーカラー、フロント釦開き、ドロップショルダーのセットインスリーブ。前身頃から後ろ身頃まで裾に7本のタックをとったボリュームのあるシルエットのマキシコートです。ウエストベルト(バックル付き)、着脱可能な袖付きのショート丈インナー付き。
シングルバルマカーン(半裏)
商品名 シングルバルマカーン
(半裏)
素材 綿100%
色展開 エクリュ、ブラック、カーキ
サイズ 36、38
着丈 113cm(38サイズ)
価格 本体価格 ¥69,000 + 税
当社型番 P1A02-640
発売日 9月30日(土)より発売予定
デザイン ステンカラー、フロントドット釦開き、身頃続きのドルマンスリーブでボリュームのあるシルエットのコートです。ウエストベルト付き。

デザイナー森下公則氏について

デザイナー森下公則氏

Kiminori morishita
Designer profile
森下 公則

1964年生まれ。
東京でキャリアをスタートさせ、日本企業のいくつかのブランドのデザイナーを務める。
2003年、自身のブランド「kiminori morishita」をスタートさせ、東京コレクションに参加した後、2007年よりパリコレクションに参加。
「kiminori morishita」のコレクションは20カ国70店舗以上のメインストアで販売される。
2009年1月に自身の会社、「kiminori morishita garments lab inc」を設立。
新規ブランド「08sircus」を2010年春夏よりパリのメンズコレクションで発表。
2012年よりウイメンズの展開をスタート。
2016-17年秋冬コレクションより「kiminori morishita」を再スタートさせる。

「SANYO」 公式WEBサイト

http://www.sanyocoat.jp/

「三陽銀座タワー」 公式WEBサイト

http://www.sanyoginzatower.com/

オンラインストア 「サンヨー・アイストア」

https://sanyo-i.jp/s/

PAGETOP