アクションレポート

2018年 SANYO服福賞

2018年 SANYO服福賞

三陽商会は、2018年12月15日(土)にエコギャラリー新宿(新宿区立環境学習情報センター)で開催された「新宿こども環境シンポジウム2018」の中で「SANYO服福賞」の受賞者である小学生5名を表彰しました。

P1030665.JPG

【画像】「服福賞」集合写真(サイズ大).jpg

(「服福賞」受賞者の小学生4名と三陽商会・岩田功代表取締役社長)


「SANYO服福賞」とは、当社がCSR活動における「服育」の一環として「新宿区『みどりの小道』環境日記コンテスト」に協賛し、夏に子供たちが取り組んだ日記の中で服や布に関する優れた作品を表彰するために企業として初めて設けさせていただいた賞となります。

私たちはこの活動を通して、地域の子供たちに服やモノを大切に長く使うことの大切さを伝えると共に、服や布のアップサイクルやエコな取り組みの実践を企業として応援してまいります。

詳しくはこちらのニュースをご覧ください
https://www.sanyo-shokai.co.jp/brand/news/2018/12/18.html

PAGETOP