SANYO

MENU

花粉プロテクトコート

コートアイテムを創業アイテムとする当社では、紳士服では2007年から、婦人服では2010年から
“おしゃれに花粉対策” をコンセプトに「花粉プロテクトコート」の販売をスタートし、
毎年花粉が飛散するシーズンに向けスプリングコートとしてご提案しています

今年は婦人服・紳士服8ブランド19型を1月より順次発売しています

◆2018年 花粉プロテクトコート 商品ラインアップ◆

レディス

花粉プロテクトコート メリット&ポイント

花粉プロテクトコートには2つの素材タイプがあります。

  1. 素材タイプ(1)のメリット

    「花粉を屋内に持ち込まない」をコンセプトに、生地の表面に花粉が付いても落ちやすい素材。

    一般的なポリエステル素材のコート(イメージ図)
    繊維の隙間に花粉の粒子が入り込み付きやすい。
    花粉プロテクトコート(イメージ図)
    高密度で表面の凹凸が少ない平らな生地を使用。
    花粉が付いても生地の表面が滑らかなので、
    付着した花粉が滑り落ちやすい。
    <花粉プロテクトコートを払ったときのイメージ>
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    花粉対策のポイント!
    室内に入る前に、コートを脱いで軽く払うことで、コートに付いた花粉の多くを落とすことができます。
    こうすることで室内に持ち込む花粉を大幅に減らすことができます。
  2. 素材タイプ(2)のメリット

    生地の表面に付着した花粉などのアレル物質の働きを抑制することができる素材。

    <素材の仕組み>
    1. 1 繊維表面に加工された抗アレル物質剤が
    2. 2 花粉アレル物質などを包み込み
    3. 3 働きを抑えます

    花粉やダニなどのアレル物質の働きを抑制する「抗アレル物質特殊加工剤」を特殊技術によりナノスケールで繊維にコーティングした素材です。
    生地の表面に付いた花粉などのアレル物質を包み込みアレル物質の働きを80%抑制することができます。

    花粉対策のポイント!
    室内に入る前に、コートを脱いで軽く払い、コートに付いていた花粉を落としてください。
    払いきれず残ってしまった花粉も、このタイプの生地のコートであればアレル物質の働きを大幅におさえることができます。
PAGETOP