75周年ごあいさつ

おかげさまで、三陽商会は2018年5月11日に株式会社設立75周年を迎えることができました。

お客様をはじめとするあらゆるステークホルダーの皆様に支えられての75年間であり、ここまで来られたことに心から感謝申し上げます。

当社のアパレルメーカーとしての歩みは、戦後に防空暗幕を使ったレインコートを販売したことに始まり、レインコート専業メーカーとして常に時代の先端をいく革新的なコートを世に出すことで成長し、その後総合アパレル企業へと発展し今日に至りました。

現在、当社は中期経営計画「Sanyo Innovation Plan 2017(SIP2017)」pdfファイル(1.21MB)を掲げ、この75周年という節目の年を未来へと続く新しい三陽商会の始まりの年と位置づけ、新たな成長への階段を昇り始めました。

当社の経営理念である「ファッションを通じ、美しく豊かな生活文化を創造し、社会の発展に貢献する」ことの実現を目指し、アパレルメーカ-としての強みを生かした"ものづくり力の更なる深化"と、新たな販路・新たな顧客・新たな商品/サービスへの"ビジネスモデルの進化"によって、「総合ファッションカンパニー」へと構造転換を進めていきます。

「生活者」と「社会」を事業活動の中心に置き、常に「生活者」と「社会」から必要とされる企業であり続けることを目指し、不断の努力を重ねていく所存です。

今後とも、一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。



2018年5月11日
株式会社三陽商会
代表取締役社長 岩田 功

PAGETOP