三陽の考えるCSR

三陽商会のCSR基本方針

「think.sanyo」とは、

<真・善・美>の社是の下、当社がCSR基本方針として掲げる

「CSRの理念」を表す言葉として生み出されました。

CSR=Corporate Social Responsibility「企業の社会的責任」と訳されるこの言葉は、

世界中のあらゆる企業において注視すべき重要なテーマのひとつです。


企業は「ニーズ」を商品やサービスに換えることで人々の欲求を満たし、

その活動によって収益を上げ、雇用や利益配分を通じて従業員や株主や地域に還元しつつ、

次の「新たなニーズ」に応えていく存在です。

言い換えれば、企業の果たすべき社会的責任(CSR)とは、

地に足をつけた企業活動、すなわち経済活動の本質である、といっても過言ではありません。


私たち三陽商会は、このCSRの理解を、

従業員をはじめ当社と関わるあらゆる方々と共有したい、

ニーズを追いかけるだけに留まらず、その先を見据えて、

もっと耳を傾け、目を凝らし、そしてもっと考えて行動して、

理想的なCSR体制を構築していきたい、と考えています。

だから、[think]  - think. sanyo -


think_1-13.gif