ニュースリリース

銀座の街で写真家体験ができる!
第三回ワークショップ「タッチラボ」を3月26日に開催

2016.03.16|三陽銀座タワー

SANYO GINZA TOWER NEWS

Vol.7
銀座の街で写真家体験ができる!
第三回ワークショップ「タッチラボ」を3月26日に開催
集まれ!こどもフォトグラファー

三陽商会が運営する三陽銀座タワーにおきましては、ワークショップを通じて新しい発見や気づき、学びを生活者とともに共創する「タッチラボ(touch labo)」を今年から開催しています。第三回目となるタッチラボは、「集まれ!こどもフォトグラファー!」と題し、写真家のティム・ギャロ氏を招いて、こどもたちが写真をとることの楽しさを体験できるワークショップとして、3月26日に開催いたします。

【開催目的とテーマ】

三陽商会が運営する三陽銀座タワーでは、2015年に2回のワークショップを開催し、参加者に好評だったことを受けて、2016年1月30日より「タッチラボ」として継続的に開催しています。
「タッチラボ」では、楽しんで学べるワークショップを通じて企業と生活者が「ものづくり」の価値を共創していくことを目的とし、「五感でふれて何かを感じたり見つけたり、あれこれ考えてつくったりする『場とコト』」を提供いたします。2016年の前半は「いつもと違ったものをつくる、みる」をテーマに「タッチラボ」を開催しています。

【第三回タッチラボ開催概要】

開催内容

集まれ!こどもフォトグラファー!
役者の内面を写し出すポートレートを中心に撮り続けてきた写真家ティム・ギャロ氏とともに、写真を通して人々と関わり合う楽しさや、ありふれた日常にある美しさをこどもたちに伝える、写真家を体験できるワークショップです。ティム・ギャロ氏と一緒に銀座の街に飛び出し、働く人たちのポートレートを撮影し、写真をとる楽しさを体験していただきます。三陽銀座タワーでは、こどもたちの作品の展示も計画しています。

開催日時

3月26日(土)13:00~15:00

開催場所

三陽銀座タワー」6階
(住所 〒104-0061 東京都中央区銀座 8-8-9)

協力

株式会社 MIRAIZO

参加費

無料

【2016年前半タッチラボ開催日程】

1月30日(土)

ちぎって、はって、絵をかこう!~テープで描く新しい絵~ (終了)

2月20日(土)

「eyes」目玉シールで命を吹きこむ (終了)

3月26日(土)

集まれ!こどもフォトグラファー!

【第三回タッチラボ参加者募集要項】

お申込み方法

三陽銀座タワー 6階にて受付。
お電話での受け付けは、<03-5537-6125>まで。
営業時間 11:00~20:00

対象者

小学生
デジタルカメラをご持参ください。(携帯電話・スマートフォン 不可)

参加募集人数

10名様(先着順にて受付いたします。)

【ティム・ギャロ氏プロフィール】

1984年ロシアで生まれる。2003年末までイギリス、インド、ロシアで教育を受け、2004年に来日。写真家細江英公氏が監修する清里フォトミュージアム「ヤングポートフォリオ」入選。外苑スタジオで勤務した後、香港の写真家Wing Shyaに師事し、数々の役者や芸能人を撮影する。被写体の内面をありのままに写し出す人物撮影を得意とする。

ティム・ギャロ氏
ティム・ギャロ氏

 

【ティム・ギャロ氏作品】

ティム・ギャロ氏作品

ティム・ギャロ氏作品

© Tim Gallo

 

SANYO GINZA TOWER公式サイト

  www.sanyoginzatower.com

 

以  上

PAGETOP