ニュースリリース

184年の歴史を持つMACKINTOSH(マッキントッシュ)世界初のト-タルコレクション 「マッキントッシュ フィロソフィ-」の展開について

2007.03.22|ブランド

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、代表取締役社長:田中和夫)紳士服事業部は、この度、 1823年にチャールズ・マッキントッシュによって発明された手法を忠実に守りながら、ハンドメードのMackintoshコートを展開しているマッキントッシュ社(本社:スコットランド)と丸紅ファッションプラニング株式会社(本社:東京都千代田区)がライセンス契約を締結したことに伴い、世界初のト-タルブランドMACKINTOSH PHILOSOPHY(以下マッキントッシュ フィロソフィ-)の製造及び販売を2007年秋冬より開始しますのでお知らせいたします。

「マッキントッシュ フィロソフィ-」は、その名の通り、古くからマッキントッシュ社の哲学として流れ続けているクラフトマンシップの精神を受け継ぎ、クラシック&コンテンポラリ-を指標とする本国のブランド「MACKINTOSH Made in Scotland」の世界観に、より現代的なテイストを加えトータルアイテムコレクションで表現するブランドです。

同ブランドは、自らのライフスタイルに合わせた物の編集能力が高く、「自分らしさ」を表現できる洗練された30代の男性をコアタ-ゲットとし、初年度の売り上げ計画は、百貨店アダルトキャラクタ-ゾ-ンの売り場を中心に5億円(年間小売価格)を予定しています。

尚、ドライビングジャケットなど一部商品については、2004年9月にマッキントッシュ社が英国、メイフェア-のバ-リントンア-ケ-ドに開設した旗艦店「Mackintosh Flagship Store」(マッキントッシュ フラッグシップ ストア-)への販売もスタ-ト、翌2008年秋冬には本格的な日英同時発信を計画しています。

現在、国内メンズ市場の中でも百貨店アダルトキャラクタ-ゾ-ンとする30代~40代前半をメインタ-ゲットとする売り場は市場拡大傾向にあり、ここ数年に見る新たな動きの中でエレガンスなテイストのブランドが席巻しているように見受けられます。そこで、本来日本人の多くが好むトラッドテイストに現代感覚をプラスアルファした新ブランド、「マッキントッシュ フィロソフィ-」をヤングキャラクタ-ゾ-ンのブランドを卒業した団塊ジュニア世代に向けスタ-トさせ、新たな市場の活性化を図ってまいります。

"modernized classic なスタイリング提案"
《ドライビングジャケット》
透湿防水・防風機能装備


PRODUCT CONCEPT

『modernized classic』
クラシックな要素を継承したうえで、現代的なスタイリングを表現した
ト-タルウエアコレクション。

キ-アイテムは、アウタ-、ジャケット、ニット、コ-ト。

マッキントッシュ フィロソフィ-では、
マッキントッシュの象徴であるコ-トはもちろんのこと、
今日的なスポ-ティ感覚を加味したジャケットやアウタ-、
レイヤ-ドスタイルのポイントであるニットをキ-アイテムとして捉え、
様々な都市型ライフスタイルシ-ンに対応した
スタイリングを提案いたします。

また、風雨から体を守るレインコ-トとして
誕生したマッキントッシュの特徴であるシ-ムシ-リングや
チンフックといった伝統的なディティ-ルを現代風にアレンジし、
アウタ-やジャケットアイテムにおいても
ブランドのDNAとして表現してまいります。

シ-ムシ-リング:表生地に"防水性・耐水性の高い生地"を使用しても、雨風による縫い目(シ-ム)からの水分進入は免れません。そのために、縫い目部分に防水テ―プを貼り水分侵入を防ぐための加工「シ-ムシ-リング加工」を施すことで、完全防水を実現します。
チンフック:首元への風雨の進入を防ぐ為のパ-ツ。


「マッキントッシュ フィロソフィ-」展 開 概 要

ブランド名
MACKINTOSH PHILOSOPHY
マッキントッシュ フィロソフィ- (各単語の間は半角アケ)
コンセプト
クラシック&コンテンポラリ-を指標とする本国のブランド、 「MACKINTOSH Made in Scotland」の哲学に強く追随し、MACKINTOSH Ltd. ブランドとしての世界初のト-タルなコレクションを提案。 
ターゲット
自己編集能力が高く、自分らしさを表現できる洗練された都市型ライフスタイルを送る30代男性(団塊ジュニアがコアタ-ゲット)
展開時期
2007年秋冬スタ-ト
販  路
百貨店、及び、ロンドン、バ-リントンア-ケ-ド内の旗艦店
販売計画
初年度5億円(年間小売ベ-ス)
展開アイテム
価格帯(本体)
平均価格
金額構成
COAT
¥49,000
¥99,000
¥66,000
18%
JACKET
¥39,000
¥89,000
¥56,000
17%
PANTS
¥16,000
¥26,000
¥18,000
14%
SHIRT
¥13,000
¥29,000
¥16,000
11%
OUTER WEAR
¥33,000
¥89,000
¥56,000
17%
KNIT WEAR
¥13,000
¥53,000
¥20,000
12%
CUT&SEWN
¥ 6,000
¥19,000
¥12,000
6%
GOODS 未定   
5%



以  上

NEIL BARRETT(ニール・バレット)による世界初の2nd Line
ブラックバレット バイ ニール・バレットの展開について

2007.03.13|ブランド



株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、代表取締役社長:田中和夫)紳士服事業部は、この度、世界中で熱心なファンを持つ英国人デザイナー、NEIL BARRETT(ニール・バレット)氏とライセンス契約を結び、世界初のセカンドラインとなる『ブラックバレット バイ ニール・バレット』を2007年秋冬より展開しますのでお知らせいたします。

ニール・バレット氏は、今日の世界中のメンズウェアブランドにおいて最も影響力をもつデザイナーの一人で、ロンドンのセントマーチンズスクールとロイヤルカレッジ・オブ・アートで学び、卒業後、イタリアのメガブランドであるグッチ、プラダにてメンズラインのデザインディレクターを務めました。これらメゾンブランドにおいて培った貴重な経験により1999年1月に自身の名を冠したメンズ・コレクションをミラノで発表、現在では世界中の高感度なショップにて彼のコレクションが取り扱われていると共に、トレンドセッターであるブラッド・ピット、ユアン・マックレッガー、オーランド・ブルーム、ジェイク・ギレンホール等の著名俳優や、クリス・マーティン、ジャスティン・ティンバーレイクといったミュージシャンに支持されています。

『ブラックバレット バイ ニール・バレット』は、コアターゲットを25歳から35歳とするファッション感度の高い大人の男性たちに向け、ニール・バレットの発信する世界的なクリエーションを手の届く価格帯でフルアイテム展開する、全く新しいインターナショナル・キャラクター・ブランドであり、将来的に1stライン「NEIL BARRETT」の顧客となることをイメージしています。

売り上げ計画は、初年度(2007年秋冬~2008年春夏)では百貨店を中心とする販路25店舗にて、小売価格ベースで15億円を予定しています。

現在、日本におけるメンズ市場はここ数年に見る大きな意識変革により、スタイリッシュで上質感のある大人服が求められるようになってきました。三陽商会は、こういったニーズに対応するために、一般的なライセンス契約とは異なりデザイナーであるニール・バレット氏のクリエイティビティーが直接表現されるビジネスモデルを構築、これまでにない世界的なクリエーションと直結したインターナショナル・キャラクター・ブランド、『ブラックバレット バイ ニール・バレット』を積極的に展開してまいります。



デザイナーのニール・バレット氏

ブラックバレット バイ ニール・バレット展開概要

ブランド名の由来 ニール・バレットのクリエーションにおいて根源的要素である"black" と、彼の2ndネームである"barrett"を組み合わせたネーミング
ブランド表記
英 語 Blackbarrett by Neil Barrett
日本語 ブラックバレット バイ ニール・バレット
※いずれも各単語の間は半角アケ(但し、ニールとバレットの間は中黒)
コンセプト 1stライン「NEIL BARRETT」の顧客よりも若い世代がターゲット。
彼ら(Blackbarrett Man)が必要とするナチュラルなものに描かれた直感的なコレクション。
彼がプロとしてのキャリアをスタートさせる為のワードローブをイメージするとともに、彼のその美学を1stライン「NEIL BARRETT」のコレクションの特別なクォリティへと導く。
ターゲット
25歳~35歳を中心
展開時期
2007年秋冬スタート
販  路 百貨店を中心
販売計画 初年度25店舗15億円(小売価格ベース)
展開アイテム
価格帯(本体)
平均価格
金額構成
SUIT/SET UP
¥66,000
¥85,000
¥76,000
17%
COAT
¥42,000
¥85,000
¥57,000
  9%
LEATHER WEAR
¥76,000
¥94,000
¥76,000
23%
OUTER WEAR
¥35,000
¥57,000
¥38,000
CASUAL JACKET
¥35,000
¥47,000
¥35,000
CASUAL PANTS
¥15,000
¥25,000
¥17,000
11%
DRESS SHIRT
¥12,000
¥16,000
¥14,000
10%
CASUAL SHIRT
¥13,000
¥19,000
¥15,000
KNIT WEAR
¥15,000
¥28,000
¥17,000
20%
JERSEY
¥ 5,600
¥22,000
¥ 9,500
ACCESSORIES(TIE、SCARF、BAG、SHOES、BELT、GLOVE、CAP)未定
10%
 


以  上


ミドルエイジの女性に向けたハイプレステージブランド
「コトゥー」が全国百貨店で今秋デビュー

2007.03.06|ブランド

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、代表取締役社長:田中和夫)は、上品で可愛らしいミドルエイジの女性に向けた、オリジナルのハイプレステージブランド、COTOO「コトゥー」を、8月より全国百貨店のプレタ売場で発売し、初年度約20店舗の展開で、20~25億円(年間小売価格)を目指します。

「コトゥー」は、歴史があり美しく洗練された欧州や日本の「古都」からイメージした造語で、ヨーロッパの伝統や文化と、気品、品格や機能美に象徴される日本の美意識を融合させる、ブランドのアイデンティティーに由来しています。

同ブランドは、数々のプレステージブランドを歴任し、現在、当社のオリジナルブランド、トゥー ビー シックのブランドディレクターを務める、林 秀三をデザイナーに起用しました。[モダン クチュール ]をコンセプトに、気品と品格を兼ね備えた女性の美しさ、可愛らしさを表現する上質な服や雑貨・アクセサリーをトータルでショップ展開します。その特徴は、次の3つです。

1) 日本人女性のボディーラインに合わせたこだわりのカッティングで、包み込むようなシルエットを具現化する。
2) 直線と曲線を融合させたカッティングがもたらす、甘さとシャープさの程よいバランスを表現する。
3) 欧州や国内のハイクオリティー素材や附属を使用し、主に国内工場での丁寧な物作りを基本とする。

「コトゥー」は、25坪のショップを基本にした、お客様にホスピタリティーのあるサービスを提供する、こだわりの空間を提案します。また、展開する百貨店とコラボレーションした受注会の開催や、フロアショー、パーティーなどのイベントを企画し、顧客獲得のアプローチやサービスを定期的に実施していく計画です。

開発の背景は、百貨店のプレタ売場で、シニア女性を中心顧客とするオーセンティックブランドに加えて新たにコンテンポラリーブランドを導入するなど、次世代顧客や新富裕層を取り込むために、プレタゾーンを再編集する動きが顕著になっていることです。当社は、昨年春より、30代も取り込める若々しい感覚を持つ、既存に無いオリジナルのプレステージブランドの開発に着手し、この度のブランド発表に至りました。



COTOO(コトゥー)ブランド概要


◆ターゲット
豊かで穏やかな生活を送る上品で可愛らしい20代後半から40代の女性。
(団塊ジュニア世代~ハナコ世代)

◆ブランドコンセプト
デザイナーは、林 秀三。ひとつひとつを丁寧に作り込むことによって、日本人の女性が持つ美しさ、可愛らしさを大切に表現する。丁寧に生活することの喜びを知る、愛される日本人に相応しいハイプレステージブランド。
汎用性を重視した、OCCASION(オケージョン)と、DAYS(デイズ:カジュアル)の2グループで展開。

◆販路及び売上計画
全国百貨店のプレタ売り場で、25坪を基本にしたショップ展開。
初年度約20店舗の展開で、20~25億円(年間小売価格)を計画。

◆ 2007年秋冬の予定プライスゾーン(税込)
アイテム
プライスゾーン
コート(ウール)
¥93,450 ¥93,450
コート(非ウール)
¥82,950 ¥262,500
ジャケット
¥72,450 ¥241,500
スカート
¥40,950 ¥103,950
パンツ
¥34,650 ¥82,950
ドレス
¥72,450 ¥157,500
ブラウス
¥34,650 ¥34,650
ニット
¥34,650 ¥157,500
カットソー
¥13,650 ¥30,450
雑貨・アクセサリー
¥8,400 ¥157,500


 

コトゥー 公式WEBサイト

    http://www.cotoo.net



以  上

PAGETOP