ニュースリリース

2006年秋冬メンズ主力ブランド横断企画でクラレの高級ヌバック調の人工皮革<アマレッタ>を採用

2006.09.27|企業

2006年秋冬メンズ主力ブランド横断企画で
クラレの高級ヌバック調の人工皮革<アマレッタ>を採用
~「ザ・スコッチハウス」「ポール・スチュアート」
「イルファーロ バイ ルチアーノ バルベラ」など~

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区、社長:田中和夫)は、株式会社クラレ(本社:東京都千代田区、社長:和久井康明 以下 クラレ)が開発した高級ヌバック調人工皮革<アマレッタ>を紳士服主力ブランド「ザ・スコッチハウス」「ポール・スチュアート」「イルファーロ バイ ルチアーノ バルベラ」など複数のブランドに採用し、今秋冬の新製品として発売いたします。

<アマレッタ>はクラレが生み出した超極細繊維を使用し、独自の不織布技術と仕上げ加工により、スエードより滑らかなヌバック調の優美な微起毛表面感が特長です。また、<アマレッタ>シリーズの高付加価値品である>パーカッシオ>は、天然皮革に用いる仕上げ手法を取り入れ、より自然で柔らかな風合いを再現しました。
<アマレッタ>は、上質な見た目、しなやかでソフトな肌触りに加え、天然皮革と比べて約30%軽量、イージーケアといった特長も併せ持ちます。

このたび、<アマレッタ>を「ザ・スコッチハウス」「ポール・スチュアート」「アレグリ」「イルファーロ バイ ルチアーノ バルベラ」「サンヨーコート」に採用し、ジャケット、ブルゾン、コートなどで展開します。また、「ザ・スコッチハウス」「ポール・スチュアート」「イルファーロ バイ ルチアーノ バルベラ」では、<パーカッシオ>も同時に採用いたします。

上記のブランドを展開する全国百貨店の展開店舗において、10月20日から11月5日まで<アマレッタ>フェアを開催し、採用商品の訴求を図ってまいります。


10月中旬発売"アマレッタ"採用
「イルファーロ バイ ルチアーノ バルベラ」ショートコート
価 格:¥69,300(¥66,000)/カラー:ベージュ


■<アマレッタ>の主な特長
・優美な外観
ナイロンの超極細繊維による高級ヌバック調の微起毛表面感
美しい艶とライティング効果
・しなやかでソフトな風合い
クラレ独自の多彩なマイクロファイバー技術を駆使し、ソフトで上品な手触りを表現
・薄さと軽量性
厚さ約0.35mm~0.55mm、天然皮革より約30%軽量を実現
・イージーケア性
通常のドライクリーニングが可能
 <パーカッシオ>
・仕上げに伝統的な天然皮革の仕上げと同様の加工法を採用
■ 2006年秋冬の採用商品について
ブランド 採用素材 アイテム名 カラー 価格(税込)
ザ・スコッチハウス アマレッタ
パーカッシオ
   〃
ショートコート
ジャケット
カバーオール
1型
1型
1型
チャコール、こげ茶
ブラック、ブラウン
ベージュ、グリーン
¥61,950
¥48,300
¥45,150
ポール・スチュアート アマレッタ
パーカッシオ
ブルゾン
ジャケット
1型
1型
ブラック、ブラウン
グレー、ベージュ
¥66,150
¥48,300
アレグリ アマレッタ
   〃
ジャケット
ショートコート
1型
1型
グレー、ブラウン
グレー、ベージュ
¥51,450
¥79,800
イルファーロ アマレッタ
   〃
パーカッシオ
   〃
ジャケット
ショートコート
ジャケット
ブルゾン
1型
1型
1型
1型
ブラック 
ベージュ、ブラウン
ベージュ
ネイビー、ブラウン
¥51,450
¥69,300
¥51,450
¥48,300
サンヨーコート アマレッタ
コート 1型
ブラック、ブラウン ¥61,950

■ 発売時期について
ポール・スチュアート」のブルゾン、「イルファーロ バイ ルチアーノ バルベラ」のショートコートのみ10月中旬発売、
他は9月より順次発売スタート



株式会社三陽商会の概要
社 長   田中 和夫
本 社   東京都新宿区本塩町14 TEL 03-3357-4111(代表)
資本金   150億251万円(05年12月末)
事業内容  紳士服・婦人子供服及び装飾品の製造販売
       全国の百貨店、専門店、直営店での製品の販売


株式会社クラレの概要
社 長   和久井 康明
本 社   東京都千代田区大手町1-1-3 TEL 03-6701-1000(代表)
資本金   890億円(06年3月末)
事業内容  合成樹脂・化学品・合成繊維などの製造販売

以  上

今秋、紳士服ブランドから テーラード仕様のニットジャケット『コンフィール・ジャケット』を新発売!
~オンタイムからオフタイムまで、幅広く対応します~

2006.09.06|企業

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、代表取締役社長:田中和夫)では、紳士服ブランドの横断企画として、"自然なフィット感"、"しわになりにくい"、"軽い着心地"、"幅広いシーンに対応"そして、"多彩なデザインを可能"にするニットに着目し、これまでにない新しいジャケット、『コンフィール・ジャケット』を開発、2006年秋冬より一斉に発売いたします。

名前の由来は、「コンフォート」と「フィーリング」という安らぎを感じさせる二つの言葉を組み合わせ、新しく提案する商品に相応しいネーミングとして名づけました。

商品特徴は、"体にフィットする軽い着心地"。それを実現する秘密は、素材を創り上げるニット編み機「※コー(CO)・ウィー(WE)・ラッセル機」にあります。同編み 機の正式名称は、「COMBINED WEAVE KNITTING」で、直訳すると「布帛(織物)とニット(編み物)の結合」です。通常のニットは、横編み機か丸編み機なので一方向に伸び やすいというマイナス点があり、ジャケットには適しませんでした。しかし、「コー(CO)・ウィー(WE)・ラッセル機」を使用することで、織物に近い編地が編成され、補 型性が高く張りがある生地に仕上がることから、『コンフィール・ジャケット』が実現しました。

着用シーンは、オンタイムやオフタイムに限定せず、幅広い設定にするため、仕上がりはあくまでもテーラードにしたことがポイントです。そうしたことで、お客様が適切 と思われる着こなしをお楽しみいただける汎用性の高い一着となりました。

当該ジャケットを展開するブランドは、「ザ・スコッチハウス」、「ポール・スチュアート」、「アレグリ」、「エポカ ウォモ」、この秋デビューした「イルファーロ バ イ ルチアーノ バルベラ」の5ブランド。展開する店舗は、これら全てのブランドのショップがある全国百貨店280売り場です。

商品数は、全ブランドで9型(デザイン)で、それぞれのブランドが提案するシルエットに仕上げました。カラーはネイビー、ブラック、ブラウン、グレーをラインナップ、 価格帯は¥30,450(¥29,000)から¥61,950(¥59,000)です。(注:カラーと価格は、ブランドにより異なります)

宣伝・販促活動としては、9月15日(金)、9月22日(金)の両日において、全国紙に広告を出稿、また同日より店頭キャンペーンとして、新聞広告と連動したPOP、ディスプ レイショーカードを用いて『コンフィール・ジャケット』を全売り場にてアピールしてまいります。


※コー(CO)・ウィー(WE)・ラッセル機は、尾州産地に30数年前からある編み機で、全盛期は婦人の羽織物中心に生産されていたが、現在では数台しかない希少性の高い編み機。


イルファーロ バイ ルチアーノ バルベラ
¥51,450(¥49,000) ウール100%


コンフィール・ジャケットが開発されるまで


紳士服事業部では、2002年に紳士服企画関連部門を再編成した際に設立された素材開発室(現、ブランド横断開発チーム)を中心に、お客様により高いご満足をいただける商品づくりを目的に、ものづくりを原点として私たちが心掛けている、「縫製グレード」、「素材グレード」の見直しと向上を図ってまいりました。品質向上の具体的な施策としては、ブランド横断プロジェクトの第一弾として、ベターゾーンのスーツ向けオリジナル素材『SANYO CLOTH』(タスマニアメリノウール=スーパー120')を開発し、2004年秋冬より5つのブランドで展開しています。『コンフィール・ジャケット』は、これらの考え方を継続、進化させたもので、素材軸、アイテム軸を横断した全く新しい商品です。


~具体的な流れ~

2005年秋、素材開発グループを中心に企画担当者が集結し、2006年秋冬の店頭で、「いつ、何が、必要か」のMD計画を決定し、次にデザイナー達に向けて各シーズンの商品具現化の為に行った社内コンペで、『コンフィール・ジャケット』は誕生しました。
3つのシーズンに分けて具体化された各々の商品は、端境期から9月は"上質なコットンジャケット"、中盤商戦の9月中旬から10月に向けてが、今回発売する"新しい着心地のニットジャケット"『コンフィール・ジャケット』です。10月中旬以降も、素材メーカーとのコラボレーション企画をジャケットやコートアイテムで準備しています。


『コンフィール・ジャケット』商品概要


■ 商 品 名: コンフィール・ジャケット
COMFORTとFEELINGを掛け合わせた造語。
■ 展開ブランド: ザ・スコッチハウス、ポール・スチュアート、アレグリ、
エポカ ウォモ、イルファーロ バイ ルチアーノ バルベラ
以上、5ブランド
■ 展開店舗: 全国百貨店の280売り場(展開ブランドの売り場合計)
■ 商品内容:
ブランド 型数 色数 素 材 価 格
ザ・スコッチハウス 1 1 羊毛100% ¥45,150
ポール・スチュアート 2 3 羊毛100% ¥51,450
羊毛90、ナイロン10% ¥45,150
アレグリ 2 2 羊毛100% ¥51,450
エポカ ウォモ 1 1 羊毛100% ¥61,950
イルファーロ 3 3 羊毛90、カシミヤ10% ¥51,450
羊毛100% ¥51,450
羊毛98、綿2% ¥30,450
(合計) (9) (10)

■ 販売時期:

2006年9月より10月中旬位まで
■ 販売目標: 9月~10月の紳士服事業部の売り上げ目標は対前年の115%(小売ベース) 

以  上

PAGETOP