ニュースリリース

= 洗練された都市型ライフスタイルを送る50代の男性へ向けて=
2006年秋冬『ILFARO by LUCIANO BARBERA /イルファーロ バイ ルチアーノ バルベラ』を発売

2006.03.23|ブランド

 

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、代表取締役社長:田中和夫)紳士服事業部は、2006年秋冬より、洗練された都市型ライフスタイルを送る50代の大人の男性に向けて、オリジナルカジュアルブランド「ILFARO by LUCIANO BARBERA /イルファーロ バイ ルチアーノ バルベラ」を発売いたします。

 

同ブランドは、2006年秋冬では、全国百貨店のコーナーショップ20店舗で8億円(小売価格)、3年後には40店舗30億円(小売価格)の売り上げを計画しています。

 

ブランドロゴに併記している、LUCIANO BARBERA(ルチアーノ・バルベラ)は、1971年にイタリアで自身の名を冠したクラシックな既製服「LUCIANO BARBERA」をスタートさせたブランドのオーナーかつデザイナーで、予ねてよりサンヨーショウカイミラノS.p.Aを通じて交流がありました。そのバルベラ氏より、当該ブランドのコンセプト、ものづくりへの考え方、姿勢に共感を得ることとなり、我々はバルベラ氏の創り上げる上品で美しく洗練されたものづくりのエッセンスを、オリジナルブランド「ILFARO/イルファーロ」に取り入れることで一層昇華させるべく、氏にスーパーバイザー(監修者)としての要請をし、この度その名を冠することになりました。

 

一方、ブランドのクリエイティブ・デイレクターには、ビームス出身で現在株式会社スタジオ・アーク代表の松山両三氏を迎えます。松山氏は、ヨーロッパ各国のファクトリー製品に精通し、わが国に「イタリアメイドのクラシック」を広めた一人でもあります。特に、高品質素材、日本人に適したパターンを熟知し、時代の流れを巧みに取り入れたこだわりのものづくりには定評があり、そのノウハウを同ブランドで遺憾なく実現させてまいります。

 

こうした背景を基に、「ILFARO by LUCIANO BARBERA /イルファーロ バイ ルチアーノ バルベラ」は、本物を知り尽くした彼らに向けて、上質なスビンコットンやカシミヤを中心としたジャケット30%、オリジナル厳選素材「SANYO CLOTH」(※参照)を中心としたパンツ25%で構成する、アイテム特化型のハイスタンダードなカジュアルブランドです。

 

都市型の様々なシーンに対応した、上質に着飾るスタイルから上品にドレスダウンしたスタイルまで、オーセンティックでほのかな大人の色香を感じさせるスタイリングの提案を行ってまいります。


※SANYO CLOTH: 三陽商会が、川上である原料メーカーから縫製まで水平な目線でコラボレートすることで実現した高級厳選素材(タスマニアメリノウール/スーパー120'S)



「ILFARO by LUCIANO BARBERA」が提案する三つの都市型ライフスタイル分類

 

■ 「夫婦で楽しむ」 上質に着飾るシーン(夫婦でコンサ-トやディナ-を楽しむ)【写真左】
■ 「社会と接する」 活動的なシーン(趣味の時間や仕事で社会と接する)【写真中央】
■ 「仲間と集う」 品の良いドレスダウンのシーン(仲間や家族とカジュアルに集う)【写真右】


<開発の背景>
団塊世代が2007年にリタイア時期を迎え、衣料消費は「スーツ」から、「カジュアル」へと変化しマーケットが大きく変化します。多様化する彼等のライフスタイル傾向は、従来の郊外型ライフスタイルから都市型ライフスタイルへと移行する層が増えつつあり、都心で暮らす魅力を「交通の利便性の高さ」・「友人との交流しやすさ」・「夫婦間の時間充実」などを挙げています。彼らは、趣味や自己投資に意欲的な『都市型生活をエンジョイするひとたち』であり、既存の商品では網羅されていなかった、"都会的で"、"洗練された"、"上質な"商品を"リーズナブル"な価格帯で展開する必要があると判断しました。


<商品特長>

■ パターン これまでに様々なブランドで培った技術を活用し、ターゲット世代の体型に対応するパターンを開発
■ 素  材 原料にこだわったオリジナル素地を多用し、かつリーズナブルな価格を設定
■ サ イ ズ 既存ブランドに比べ、ターゲット世代に対応する幅広いサイズ展開
■ 軽  さ 素材開発や、パターン仕様の開発において、着心地における「軽さ」を追求

ジャケットのこだわり

肩周りと袖付けにこだわり、スマートに見えながら動きやすく型崩れしにくいパターンと縫製技術を開発。

  • 肩線から衿に向かって上るショルダーライン(肩線)は、重量が均等に配分され肩の部分が体に吸い付くようなフィット感を生み出します。
  • アームホールは、やや浅めに設計、その分袖付けの袖部分のいせ込みをやや多くし、見た目のスマ-トさと着心地のよさを両立させます。
  • カジュアルアウターやニット、シャツのアイテムも同様のこだわりをもったものづくりをし、より腕の振り回しが楽に出来るようにしています。

パンツのこだわり

大人の男性にも浸透している美脚パンツに、新しい提案を盛り込み、細部にわたる履き心地を追求した美しいいシルエットの足長ラインを実現。

  • 尻周りにゆとりを持たせ、履き心地の良さを追求し、横から見ると立体的なシルエットを実現します。
  • ヒップトップから膝裏に向かってのシャープなラインと、膝位置を高めに設定した、ふくらはぎのあたりの出にくい裾までの足長ラインをつくります。


ブ ラ ン ド 概 要

■ ブランド名 ILFARO by LUCIANO BARBERA /イルファーロ バイ ルチアーノ バルベラ
イルファーロはイタリア語で、灯台(=指針・心のよりどころ)の意。
※アルファベットの間は全て半角。カタカナ表記の場合も同様。原稿上、二度目からの表現は「ILFARO/イルファーロ」で可。
■ コアターゲット 洗練された都市型ライフスタイルを送るハイセンスな新しい大人たち
団塊世代を中心とした50代の男性
■ コンセプト 都市生活を楽しむための、上質感あふれる本物志向のハイスタンダ-ド
カジュアルウェアを提案。
■ クリエイティブディレクター 松山 両三(まつやま りょうぞう)
■ スタート 2006年秋冬より(8月下旬)
■ 販売チャネル 百貨店
■ 店舗計画 2006年秋冬20~25店舗、3年後(2008年)40店舗を計画
■ 売上目標 2006年秋冬 約8億円、3年後30億を計画 (小売価格ベース)
■ 店装計画 12坪を標準とした都市型ライフスタイル・ライブラリーショップ
二週間MDにより変化する3つのシーン別ライフスタイルを表現した、入りやすく、思わず手に取りたくなる分類・整理された提案型ショップ
■ 商品構成 ジャケット30%、パンツ25%、ニット15%、シャツ12%、
アウター10%、カットソー3%、雑貨5%
■主要アイテム・価格帯・サイズ

<全て本体価格で表記>

アイテム 価格帯 中心価格 サイズ展開
アウター ¥36,000~¥93,000 ¥49,000 44・46・48・50
ジャケット ¥39,000~¥83,000 ¥49,000 44・46・48・50
パンツ ¥13,000~¥23,000 ¥16,000 79・82・85・88・91・94
シャツ ¥11,000~¥16,000 ¥13,000 44・46・48・50
ニット ¥13,000~¥36,000 ¥19,000 46・48・50
カット・ソー ¥11,000~¥13,000 ¥11,000 46・48・50


以  上

「ミスター・サンヨー」からクールビズにぴったりの商品
マルチホールディングループ付きジャケット&ブレザーを発売!

2006.03.16|ブランド

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、代表取締役社長:田中和夫)紳士服事業部が、30代以上のビジネスマンに向けて展開するビジネスウェアブランド、「ミスター・サンヨー」では、4月初旬より全国の「ミスター・サンヨー」を販売している百貨店スーツ平場19店舗にて、クールビズに適した仕様を施した、マルチホールディングループ付きジャケットとブレザーを販売いたします


同商品は、2005年春より環境省が地球温暖化防止に関わる国民運動「チーム・マイナス6%」の活動のひとつとして呼びかけている夏の軽装"クールビズ"に適した仕様として、上着の右裏にマルチホールディングループを付けており、着用しないネクタイを掛け、下のポケットにタイを収めることができます。急な改まったビジネスシーンでも、即座に取り出して、着用が可能な便利な一着です。


ラインナップは、汎用性の広いネイビーのセットアップスーツのジャケット(総額:¥48,300)と、ネイビーのブレザー(総額:¥45,150)を中心に、3型3色です。


同商品は、「ミスター・サンヨー」が、1999年より販売している軽くて通気性の高い夏向けのスーツ『エアウェイスーツ』の仕様に加え、裏地には接触冷感素材を使用した、まさにクールなジャケット&ブレザーです。


クールビズの実需期に向けて、「ミスター・サンヨー」では、これらの商品を中心にブレザースタイルのバリエーション強化、マルチコーディネートスーツの提案、ジャケット、スラックス、半袖シャツなど洋品の強化を図ってまいります。


※エアウェイ仕様:通気性が従来スーツに比べ約5倍、軽量性は同約10%軽量化した高温多湿な日本の夏に適した仕様です。裏地とポケット袋地には、吸湿・速乾機能のある軽くて通気性の高いメッシュ地を使用しています。今季は、8型8色で4月初旬より展開いたします。




マルチホールディングループ付きジャケット&ブレザー

商品概要

 

■ 商品名 マルチホールディングループ付きジャケット
マルチホールディングループ付きブレザー
■ 商品内容 ネイビー:セットアップスーツ ジャケット
千鳥格子:セットアップスーツ ジャケット
ネイビー:ブレザー

「ネイビー セットアップスーツ/ジャケット¥48,300(総額)」

■ 素材と価格 ネイビー:ジャケット 羊毛100%  ¥48,300(総額)
千鳥格子:ジャケット 羊毛100% ¥48,300(総額)
ネイビー:ブレザー 羊毛80%/モヘア20% ¥45,150(総額)
■ 発売時期 2006年4月初旬より、段階的に展開
■ 展開店舗 全国の百貨店19箇所の「ミスター・サンヨー」売り場にて

地域 店名
北海道 カテプリ新さっぽろ、 きたみ東急百貨店
岩手 川徳
茨城 水戸京成百貨店
栃木 東武宇都宮百貨店
群馬 スズラン高崎店、スズラン前橋店
埼玉 丸広百貨店川越店、八木橋百貨店
東京 東急百貨店吉祥寺店、東急百貨店東横店、東急百貨店町田店、東武百貨店池袋店、松坂屋上野店
神奈川 京急百貨店、さいか屋川崎店、さいか屋横須賀店、さいか屋藤沢店
長野 ながの東急百貨店

■ 販売目標 2006年夏商戦 110%を目標(小売ベース前年比)


以  上

「イ-ズィ-・バイ・ゼニア」から
今春、新パターンを用いたボタンダウンシャツを発売!

2006.03.06|ブランド

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、代表取締役社長:田中和夫)紳士服事業部が、25歳をコアとするヤングマーケットに向けて展開しているイーズィー・バイ・ゼニアでは、ネクタイをしてもしなくても格好よくスタイリングが決まるボタンダウンシャツ「コルトモデルボタンダウンシャツ」(総額:¥12,600)を2006年3月より発売開始しました。



同シャツは、シャープでタイトなシルエットと高い台襟が特長で、綿100%(オクスフォード) 1型3色(白、サックス、ピンク)をラインナップし、今春2月末より3月8日までに新規オープンする4店舗を加えた全国28店舗のイーズィー・バイ・ゼニアショップで展開いたします。



イーズィー・バイ・ゼニアでは、昨春、実売層である25歳の体型を分析し、彼等の体型が全体的に細身で肩幅がある割に、ボディの厚さがなく腕が長いという要素を見出しました。それに対応する形で、2005年秋冬よりトップス(カジュアルシャツとカジュアルジャケット)の抜本的なマスターパターンの見直しを実施、シャツに関しては、ウエスト部を10%程細くし、それに合わせる形で身幅も細く変更しました。その結果、新パターンを用いた全カジュアルシャツの売り上げは、小売価格ベースで170%(前年同期比)と、大きな伸びを示しました。



今春発売する「コルトモデルボタンダウンシャツ」は、新しいパータンを採用し、ネクタイをしてもしなくても、また、裾を外に出すカジュアルスタイリングでも着こなせる汎用性の高いアイテムとしてご提案してまいります。





ボタンダウンシャツ商品概要について

 

■ 商品名 :コルトモデルボタンダウン
■ 価 格 :¥12,600(本体価格:¥12,000)
■ 価 格 :¥12,600(本体価格:¥12,000)
■ サイズ :S、M、L
■ 素材  :綿100%
■ 展開日 :2006年3月初旬より展開スタート
■ 展開店舗:全国28店舗のイーズィー・バイ・ゼニア ショップ(新店を含みます)
  新店情報 2/22町田マルイ、3/1遠鉄百貨店、3/1大丸・福岡天神、3/8立川タカシマヤ


※高い台衿がポイント

※スタイリング提案
 

 


以  上

PAGETOP