ニュースリリース

環境省主催による地球温暖化防止普及啓発事業『COOL BIZ Collection2006』に参加します!
~ ポール・スチュアート、アレグリ、ミスター・サンヨーの3ブランドで衣装協力 ~

2005.11.11|企業

2005年11月11日

各位

株式会社三陽商会



環境省主催による地球温暖化防止普及啓発事業
『COOL BIZ Collection2006』に参加します!

~ ポール・スチュアート、アレグリ、ミスター・サンヨーの3ブランドで衣装協力 ~

 株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、代表取締役社長:田中和夫)は、 12月7日(水)から東京ビッグサイトにて開催されます繊維総合見本市、『JAPAN CREATION 2006』で、12月8日(木)に環境省が主催するイベント、『COOL BIZ Collection2006』に衣装協力企業として参加いたしますので、お知らせいたします。

 衣装協力をするブランドは、いずれも紳士ブランドのポール・スチュアート、アレグリ、ミスター・サンヨーの3ブランドです。

 三陽商会では『COOL BIZ Collection2006』へ参加するにあたり、環境省が地球温暖化防止に係わる国民運動「チーム・マイナス6%」の活動のひとつとして呼びかけている、"クールビズ"、並びに秋冬の暖房時の適切な室温設定(20℃程度)の際に着用するスタイリング"ウォームビズ"の提唱を、アパレル企業として賛同するとともに、該当するファッション衣料をマーケットに向けて広くご紹介させて頂きたいと考えています。

 三陽商会では、"ウォームビズ"を百貨店メンズ市場における重要なモチベーションとして捉え、ご提案させていただくブランド毎にニットをキーアイテムとしたコーディネートスタイルによるビジネスシーンでの快適な「着こなしの提案」を行ってまいります。





以上

PAGETOP