ニュースリリース

ブレスサーモスーツを新発売 ~ウォームビズに適したスーツスタイルの提案として~

2005.09.27|ブランド

2005年9月27日

各位

株式会社三陽商会




ブレスサーモスーツを新発売

~ ウォームビズに適したスーツスタイルの提案として ~

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、代表取締役社長:田中和夫)紳士服事業部では、10月より全国百貨店18店舗の平場で展開しているスーツブランド"ミスター・サンヨー"で、吸湿発熱機能に優れた「ブレスサーモ」を副資材に用いたスーツの発売を開始いたします。

 商品内容は、2ピーススーツが二素材二色(¥66,150総額)、単品ベストはスーツと同素材で襟付きタイプと襟無しの二種類(¥16,800総額)を揃えました。

 同スーツの特長は、ジャケットの胴裏地・型パット・接着芯・胸増芯フェルト部分・ポケット裏地、スラックスの膝裏・マーベルト(腰裏)・ポケット袋地、ベストの裏地・接着芯・ポケット袋地に吸湿発熱機能に優れ、且つ保温性を持ち併せた「ブレスサーモ」を副資材に使用することで、衣服内気候をウォームでありながらドライで快適な環境に保ちます。

 環境省は、地球温暖化防止を目的とした行動に取り組むきっかけとして、オフィスの室温を28度に設定する夏の新しいビジネススタイル「クールビズ」に引き続き、秋冬は、室温20度設定で快適に過ごせるスタイリング、「ウォームビズ」を発表しました。

 弊社では、様々なブランドで「ウォームビズ」に適した製品の開発、スタイリングの提案をしてまいりますが、「ブレスサーモ」スーツは、2003年秋冬より紳士「サンヨーコート」、「ザ・スコッチハウス」のカジュアルやビジネスコートの中綿に使用してきた「ブレスサーモ」を、初めてビジネススーツの副資材へと採用を広げ、今年の秋冬のオフィスを快適に過ごしていただく新たな一着としてご提案いたします。

「ブレスサーモ」はミズノ株式会社の登録商標で、株式会社三陽商会は2003年に同素材のライセンス(中綿での使用)を取得しています。

 
 
■ 使用資材  
ジャケット:
胴裏地、肩パット、接着芯、胸増芯フェルト部分、ポケット袋地
スラックス:
膝裏地、マーベルト(腰裏)、ポケット袋地
ベスト:
裏地、接着芯、ポケット袋地

織布使用部  胴裏地、接着芯、ポケット袋地、膝裏地、マーベルト(腰裏)
不織布使用部 肩パット、胸増芯フェルト部分
 




ブレスサーモスーツ商品概要について


■ 価 格:
2ピーススーツ
(ジャケット、パンツ)
¥66,150 総額
べスト(スーツ共地襟付き)
¥16,800 総額
ベスト(スーツ共地襟無し)
¥16,800 総額

※ブレスサーモ仕様のスーツは、全ての既製スーツでのパターンオーダーにて受注が可能です。
         
スーツ上衣
プラス¥3,150 総額
スール下衣
プラス¥1,050 総額
ベスト
アップチャージ無し
 
■ 発売日:
2005年10月初旬より
 
■ 展開店舗:
全国百貨店のスーツ平場 18店舗にて
 
東 北
川徳
関 東
水戸京成百貨店、 東武宇都宮百貨店、スズラン高崎店
スズラン前橋店、 丸広百貨店川越店、八木橋百貨店
東急百貨店吉祥寺店、東急百貨店東横店、東急百貨店町田店
東武百貨店池袋本店、松坂屋上野店、京急百貨店、さいか屋川崎店
さいか屋横須賀店、たまプラーザ東急百貨店、藤沢さいか屋
甲信越
ながの東急百貨店


以上

Johanna ho(ジョアンナ・ホー)をデザイナーに起用
ファッションビル向けにレディスブランド第二弾を来春発売します

2005.09.26|ブランド

2005年9月26日

各位

株式会社三陽商会




Johanna ho(ジョアンナ・ホー)をデザイナーに起用
ファッションビル向けにレディスブランド第二弾を来春発売します

 株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、代表取締役社長:田中和夫)は、Johanna ho(ジョアンナ・ホー)とデザイナー契約し、25~35歳の働く女性を対象にした同名のブランドを、2006年2月より発売いたします。初年度は、都内の路面旗艦店と、全国のファッションビルを合わせて約10店舗で10億円(小売価格)、3年後には30億円(小売価格)を計画しています。

 当社は、この春、ファッションビルを中心とした新しい販路に向けてオリジナルブランドのスマッキーグラムを発売しました。その第二弾となる、従来にないテイストのブランド、Johanna ho(ジョアンナ・ホー)の発売で、同販路でのビジネス拡大を目指してまいります。

 Johanna ho(ジョアンナ・ホー)は、香港に生まれ、英国のセントラル・セントマーティンズ大学と大学院を卒業し、1998年、自らの名前を冠したレディスブランドを立ち上げました。最近では、2004年LVMHアジアファッションデザイナーズショーおよび2006年スワロフスキーコレクションの香港代表に選ばれるなど、アジアを代表する新進気鋭の女性ファッションデザイナーの一人です。

 ブランドの特徴は、ヨーロッパで培われたデザイン・カッティング・素材へのこだわりと、東洋的な繊細なディティールが統合したアートなリアルクローズで、国際的に高い評価を受けています。また彼女は、トータル展開する中でも得意なニットと靴に特に定評があり、現在、香港、英国、米国、日本の著名なセレクトショップで販売されています

 当社で展開する商品ラインは、コレクションライン(全体の約30%)とコマーシャルラインの二つで構成し、アイテムでは、ブランドの象徴と言えるニットと靴で全体の約50%を占めています。また今後、アシスタントデザイナーとパタンナーを香港駐在員事務所に常駐させ、香港を拠点にする彼女と合同のクリエイティブチームを編成し、ものづくりを行ってまいります。
 

ジョアンナ・ホー

ブランドコンセプト
Sweet Eccentric
ユニークでかわいくてクール、ハッピーでフレンドリーな女性に向けた、アートなリアルクローズ。カワイイとクール、フェミニンとマスキュリン、モダンとヴィンテージなど相反するセンスがmix&matchしたブランド。

ターゲット
25~35歳の働く女性
ファッションセンスが問われる職業に携わり、且つセレクトショップに飽き足らない高感度な女性。

販路及びショップイメージ
都内の路面の旗艦店および全国主要都市のファッションビル。ショップイメージは、友人とハッピーに過ごす、かわいらしさとアートが溶け込んだ空間。

前売り計画
初年度は10店舗で10億円(小売価格)。3年後に30億円(小売価格)を計画。
 
06春夏の中心プライス(税込み価格)
  コレクションライン コマーシャルライン
コート ¥72,450 ¥40,950
ジャケット ¥72,450 ¥30,450
ドレス ¥72,450 ¥30,450
ブラウス ¥30,450 ¥13,650
ニット ¥39,900 ¥15,750
カットソー ¥23,100  ¥9,450
スカート ¥48,300 ¥14,700
パンツ ¥40,950 ¥14,700
¥36,750 ¥22,050
バッグ ¥40,950 ¥17,750
アクセサリー ¥26,250  ¥9,450
 

ジョアンナ・ホー プロフィール
1997年にLondon Central Saint Martins大学と大学院を卒業。その卒業ショーは、ロンドンタイムスのファッションエディター、Iain R. Webb (現在はUK ELLE)によって、その年の最も優れた才能を持った1人として注目を集める。 翌1998年、自身のレーベルを立ち上げる。

初めてのプレタポルテコレクションで、London Fashion Weekでのデビューを果たし、その場でNYのBarneys NY、ロンドンのBrownsから買い付けされる。その後のコレクションも世界中で高く評価され続け、アメリカやイギリス、フランス、そして香港などの各国の代表的なセレクトショップに並べられている。
最近では、2004年LVMHアジアファッションデザイナーズショーおよび2006年スワロフスキーコレクションの香港代表に選ばれるなど、アジアを代表する新進気鋭のファッションデザイナーの一人である。

Johannaは香港で生まれ、13歳の時からイギリスの寄宿学校に通い、アートスクールを経てロンドンのデザインの名門、Central Saint Martinsを卒業。アジアで生まれてヨーロッパで育ってきた感覚を、現代女性のライフスタイルにあった、mix & matchなコレクションに注ぎ込んでいる。

中心となるのは、エレガンスとフェミニティーを表現する、ソフトでラグジュアリーなカシミアを使用してユニークなシルエットに落とし込んだ革新的なニットのグループ。また、Johanna Hoスパイスのディテールを配した、セクシーでありながら実用的なシューズコレクションで一躍知られるようになった。それらはどれも、"まさにちょうど良い高さ"のヒールと、快適なソールを備えた、官能的でありながら優美なコレクション。Johanna Ho Birdcage Shoe(バードケイジ)はたちまち定番となり、Sweet & Edgyなトートバッグやスマートなショルダーバッグ、ユニークで特徴的なアクセサリー等と共に、Johanna Hoスピリットを振りまいている。


以上

PAGETOP