ニュースリリース

「ハイスタイル・カテゴリーストア」を提案する新ブランド
ミドルエイジ女性に向けた「アマカ」今秋デビュー

2005.03.22|ブランド

2005年3月22日

各位

株式会社三陽商会



AMACA
「ハイスタイル・カテゴリーストア」を提案する新ブランド
ミドルエイジ女性に向けた「アマカ」今秋デビュー

 株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、代表取締役社長:田中和夫)は、8月下旬より、ミドルエイジの女性を対象とする百貨店向けのオリジナルブランド「AMACA」(アマカ)の販売を開始します。初年度、全国約20店舗の展開で、40億円(店頭小売価格)の売上を目指してまいります。

 メンズのスポーツトレイン、エポカ ウォモ、レディスのスマッキーグラムに続く新ブランド開発の第四弾となる同ブランドは、ハナコ世代の女性をコアターゲットに、高い基本品質、豊富なサイズおよび綺麗に見えるシルエットを実現したアイテムを、ワンストップで選ぶことのできる新しい売場環境「ハイスタイル・カテゴリーストア」を提案します。

 アマカは、「欲しい服がない」、「買いたいものが見つけにくい」など既存の商品や売場環境に飽き足りないミドルエイジ女性に向けて、百貨店に相応しい価格とサービスを実現してまいります。イタリア語でハンモックを意味する「アマカ」には、心から満たされる時を過ごすこと、その真の豊かさをかたちにしたいという想いが込められています。

AMACA(アマカ)の特徴
1.アイテム別展開が基本
ミドルエイジ女性が、単品を自由に組み合わせて購入する傾向にあることから、服から雑貨までをアイテムごとに陳列し、選びやすいようにしました。洋品とボトムを中心に、それぞれ素材・デザインのバラエティを充実させました。

1)
ヨーロッパを始めとする厳選された高級素材や、機能性の高い素材を採用しています。
2)
顧客のニーズに対応するため、プライスレンジは幅広く設定しました。

2.海外アルチザンファクトリーとの取り組み
伝統と技術力、そして信頼のある海外ファクトリーと取り組みます。洋品、雑貨を中心に、アイテム専門の海外ファクトリーの素材使いや仕様など、品質の良さを生かしたコラボレーションアイテムを展開します。

3.洗練されたシルエットと幅広いサイズ展開
1)
ジャケット、コートは、背中からウエストにかけて体に吸い付くようなシルエットにより、バックスタイルが美しくシャープに見せます。
2)
パンツは、丸みを削った直線的なラインで、ヒップから腿にかけてのシルエットをスッキリと見せます。
3)
主力素材商品のサイズ展開は、ボトムが5段階、ニット・ジャージーが2段階の設定にしています。

店内
 
AMACA(アマカ)の概要
ターゲット
ハナコ世代をコアターゲットとしたミドルエイジ女性

コンセプト
高い基本品質、豊富なサイズおよび綺麗に見えるシルエットを実現したアイテムを、ワンストップで選ぶことのできる新しい売場環境「ハイスタイル・カテゴリーストア」の提案

販路・展開スペース
全国百貨店のミッシーミセスフロア ・ 標準スペースは80m2~100m2

店舗数・前売り計画
初年度:全国約20店舗で40億円(店頭小売価格)を予定
 
立ち上がり展開型数・プライスレンジ(予定)
アイテム
予定型数
予定プライスレンジ(本体価格)
コート
30
¥29,000 ~ ¥150,000
ジャケット
30
¥29,000 ~  ¥79,000
シャツ
30
¥9,900 ~  ¥39,000
ニット
50
¥9,900 ~  ¥49,000
ジャージー
30
¥3,900 ~  ¥29,000
スカート
20
¥13,000 ~  ¥39,000
パンツ
50
¥13,000 ~  ¥39,000
雑貨
(バッグ、ベルト、スカーフ、グローブなど)
40
¥6,500 ~  ¥79,000
合計
250
 
宣伝計画(8月~)
新聞広告、ファッション誌の純広、タイアップ、駅貼りなどの交通広告


以上

「スポーツトレイン」2005年 春 夏 販促プロモーション戦略の一環として
三ヶ月連続『 Let's be activeキャンペーン 』を実施!

2005.03.10|ブランド

2005年3月10日

各位

株式会社三陽商会




2005年 春 夏 販促プロモーション戦略の一環として
三ヶ月連続『 Let's be activeキャンペーン 』を実施!

 株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、代表取締役社長:田中和夫)が、2004 年秋冬にスタートした30代の男性向け百貨店ブランド「スポーツトレイン」は、この春『着用シーンの明確化』を目的に実施する販促プロモーション活動の一環として、月別スタイリングの提案と連動した店頭キャンペーンを3月より三ヶ月連続して開催いたします。

 『Let's be activeキャンペーン』は、3月より5月31日まで毎月実施、月別のテーマに関連 した人気商品を毎月20名様(各店毎に1名様)に差し上げるものです。応募条件は、3、4月が総額1万円以上お買い上げのお客様、5月が2点以上の商品をお買い上げのお客様で、毎月末日を締め切りに、厳正なる抽選の上 翌月より約一ヶ月の間店頭にて当選者の発表を行います。

 またスポーツトレインに関する情報は、
弊社の公式ウェブサイトhttp://www.sanyo-shokai.co.jp/sports_train/ にて、随時更新されており、これに関連した月別おすすめスタイリング、実施キャンペーンの詳細、広告キャラクターである江口洋介氏起用ポスターの裏話などを閲覧することが出来ます。

 スポーツトレインは、スポーツ・ユーティリティー・モードをコンセプトに、スポーツとファッションを融合した新しいカテゴリーのオリジナル・カジュアルブランドで、従来にないライフスタイルの提案が特徴です。現在、2月末より3月2日までに新規オープンした5店舗を加え、20店舗で展開いたしております。
 
■ 販売促進プロモーション ■
  3 月 4 月 5 月
月別スタイリングテーマ 『 Cheer 』 『 Drive 』 『 Play 』
戦略商品アイテム ジャージー中心 ドライビングジャケット中心 カットソー中心
店頭キャンペーンの
実施プレゼント商品
2月23日全店一斉開始
(3月のみ先行スタート)
(株)ソニー・コンピュータ
エンタテイメント
『PSP®バリュー・パック』
4月1日全店一斉開始
(株)駒村商会
『ローライフレックス ミニデジ』
5月1日全店一斉開始
リゾートホテル宿泊券
江口洋介氏
広告ビジュアル
新聞、雑誌媒体
ZIP-UPジャージー着用
【ロデオ編】
雑誌媒体
サイクリングジャケット着用
【自転車編】
雑誌媒体
サイクリングジャケット着用
【自転車編】
 
店頭キャンペーン実施について
■タ イ ト ル
『 Let's be activeキャンペーン 』
■期   間
3月1日(火)~ 5月31日(火)迄
※ 但し、3月キャンペーンは、商品展開の関係上、2月23日に開始いたしました。
■内   容
販促プロモーション戦略に連動させた、店頭での販売支援策としてテーマ別のスタイル提案と関連したプレゼント商品を毎月各店1名様、合計20名様にプレゼント。
■プレゼント商品
3月 (株)ソニー・コンピュータエンタテイメント『PSPRバリュー・パック』
携帯型ゲーム機でPSP対応ゲームソフトウェアを楽しむことができる周辺機器一体型のパック商品。ゲームのほか、ビデオ、音楽、写真を楽しむこともできます。(総額:26,040円) 4月 (株)駒村商会 『ローライフレックス ミニデジ』
携帯型ゲーム機でPSP対応ゲームソフトウェアを楽しむことができる周辺機器一体型のパック商品。ゲームのほか、ビデオ、音楽、写真を楽しむこともできます。(総額:26,040円)
4月 (株)駒村商会 『ローライフレックス ミニデジ』
世界初二眼タイプデジタルカメラで、6×6cm判の二眼レフをそのまま小さくした精巧なミニチュアカメラ。ファッション性が高くお洒落に持ち歩くのに向いています。(総額:39,800円)
5月 リゾートホテル宿泊券
■応 募 条 件
3月、4月は総額1万円以上をお買い上げのお客様、5月は、2点以上お買い上げのお客様。
■当 選 発 表
翌月の8日から月末まで、店頭にて当選ナンバーを掲示します。
最終日までにお見えにならない場合は、お葉書にてお知らせいたします。

3月のスタイリングテーマ『 Cheer 』が提案するコーディネートについて
テクノファインジャージーアウター ¥18,900(総額)
素材:ポリエステル100% 
カラー:イエロー×グレー、ブラック×レッド、スカイブルー×ネイビー
サイズ:M / L / LL
ストレッチデニムパンツ ¥16,800(総額)
素材:コットン97% / ポリウレタン3%
カラー:グレー、ベージュ
サイズ:73cm~88cm
スニーカー 参考商品
ロデオ編  
【ロデオ編】


以上

NEW INTEGRATIVE SPACE:(ニース)新複合平場
セレクトショップ感覚の新しいミセス向け平場が展開スタート

2005.03.04|企業

2005年3月4日

各位

株式会社三陽商会



N.I.S
NEW INTEGRATIVE SPACE:(ニース)新複合平場
セレクトショップ感覚の新しいミセス向け平場が展開スタート

 
株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、代表取締役社長:田中和夫)は、50歳以上の女性を対象にするバンベールを中心に、雑貨アクセサリー、シーズンアイテムのコートやワンピースなどを加えた、ノンエイジでセレクトショップ感覚の新しい平場、ニース(新複合平場)の展開が3月2日より全国百貨店7店舗の婦人服フロアでスタートしました。

 百貨店では、バンベールを含めたミセス向けカジュアル売場や秋冬のコート売場、いわゆる平場が、キャリアゾーンの拡大や既存ショップの大型化などで縮小し、集客力が低下しています。併せて、百貨店の顧客であるミセス層では、販売チャネルの多様化により、それぞれのニーズに合わせて購入場所を使い分ける傾向が顕著になっています。

 ニースは、彼女たちが、ゆったりとした空間で買い物を楽しめる百貨店のミセス平場をコンセプトに、40~60代の幅広い年代の女性を対象にした、サイズバラエティを持つハイクオリティなセレクトショップ感覚の新しい売場です。30坪を基本に、ソファーを配したゆったりしたスペースに、既存バンベールのレギュラー及びLサイズを中心に、ニース向けに企画したバンベールの洋品とボトムの単品バラエティと雑貨に加え、パターンオーダー企画や、シーズンアイテムであるコート(サンヨー、アレグリ、キャラット)、ワンピース(ボワール)を統一感のある環境で展開します。

NEW INTEGRATIVE SPACE:(ニース)新複合平場の展開内容
 
1.バンベール(既存ラインのレギュラーサイズ及びLサイズのフルアイテム)
今春は、スーツからオーケージョン対応商品の充実と、ブランドの強みであるプリーツ、リバティプリントの洋品の拡充がポイント。基本的に、レギュラーは7~11号の3サイズ、Lサイズは13~17号の3サイズ展開です。
レギュラーサイズ価格帯(Lサイズは、平均で約10%アップ)
コート、ジャケット
¥30,450~¥47,250
ブラウス
¥13,650~¥27,300
ニット
¥13,650~¥22,050
カットソー
¥10,500~¥15,750
スカート
¥17,850~¥24,150
パンツ
¥15,750~¥22,050
 
2.バンベール(ニース向け単品企画)
既存のバンベールを補完する通年展開可能な、洋品、ボトムアイテムに特化したライン。ノンエイジ感覚で、リーズナブルで単品訴求力のある上品なカジュアルを提案します。サイズは、最大で6サイズ(7号~17号)での展開です。
パンツ (6サイズ展開)
¥13,650~¥17,850
スカート(6サイズ展開)
¥13,650~¥17,850
カットソー(3サイズ展開)
¥7,350~¥13,650
ブラウス、シャツ(4サイズ展開)
¥15,750~¥24,150
 
3.シーズンアイテム
春、秋冬
:サンヨーコート、アレグリコート、キャラットコート
盛夏(4~7月)
:ボワール(ワンピース、ブラウス、スカート)
※各ブランド共に、40代以上の女性を対象にした平場向けブランド
 
今春夏物価格帯
サンヨーコート、アレグリコート
¥18,795~¥51,450
ボワール(ワンピース)
¥19,950~¥30,450
(ブラウス、ボトム)
¥9,345~¥28,350
 
4.パターンオーダー
色、デザイン、サイズを中心のパターンオーダー企画,夏に向けては、検討中。秋冬は、ホールガーメントのニットアイテムや、カシミヤ中心のハイクオリティコートなどを計画しています。
 
5.雑貨
バッグ、ベルトからアクセサリーなど、コーディネートアイテムとしての提案に止まらず、単品訴求力のある商品群を展開します。
バッグ
¥8,400~¥15,750
ベルト
¥6,300~¥9,450
ストール
¥10,500        
帽子
¥4,200         
アクセサリー(ブローチ、ネックレス、バングル)
¥3,150~¥5,250
※参考 ニースの構成比率
バンベール(レギュラーサイズ)
約40%
(Lサイズ)
約20%
バンベールのニース向け単品企画(服、雑貨)
約20%
シーズンアイテム(コート、ワンピース)
約20%

N.I.S(ニース)展開店舗リスト
地域
店名
フロア
スペース
オープン予定
山形県山形市
大沼山形本店
3F
約29坪
3月3日
埼玉県上尾市
丸広上尾店
3F
約26坪
3月2日
東京都多摩市
京王聖蹟桜ヶ丘店
5F
約15坪
3月10日
三重県松坂市
三交百貨店
2F
約27坪
3月10日
三重県名張市
近鉄桔梗が丘店
2F
約31坪
3月17日
石川県小松市
大和小松店
3F
約35坪
3月2日
長崎県佐世保市
佐世保玉屋
3F
約30坪
3月10日


以上

PAGETOP