ニュースリリース

THE SCOTCH HOUSEザ・スコッチハウス(紳士)で、ブルゾン・コートアイテムが好調な売れ行き!
~ 11月にはブレスサーモやエアバンテージ採用のコートも展開スタート ~

2003.10.30|ブランド

2003年10月30日

各位

株式会社三陽商会



THE SCOTCH HOUSE

ザ・スコッチハウス(紳士)で、ブルゾン・コートアイテムが好調な売れ行き!
~ 11月にはブレスサーモやエアバンテージ採用のコートも展開スタート ~

 紳士向けカジュアルブランド「ザ・スコッチハウス」では、残暑の影響で秋物の立ち上がりが鈍く苦戦した9月商戦を巻き返し、10月商戦は毎週二桁増(前売りベース)と好調に推移しています。

  中でも、ブルゾンやコートなどのカジュアルアウターの出足が良く、前年比130%で推移しています。(第三週時)また、ジャケット、カットソー、パンツ、ニットアイテムの洋品も同様に二桁の勢いで推移しています。

  売れ筋としては、スエード調のシャツアウター(上代:¥33,000)や人工皮革ジャケット(¥43,000)、合繊ジャケット(¥39,000)などのカバーオールタイプに需要があります。

 また、今月早々に発売したグッドデザイン賞受賞商品である「ライセンス契約30周年記念ダウンコート」(¥30,000)は、お陰様で好調に動いており、既に生産の半分以上を消化し、今月の商戦の好調要因に大きく寄与しています。

 今後は、三陽商会がメンズブランドに横断的に取り組んでいる、吸湿発熱素材"ブレスサーモ"を中綿に採用したショートコートや話題の新開発断熱材"エアバンテージ"を採用したショートコート、及びニットアイテムを強化アイテムとして位置づけ、店頭での販促・VMDの強化を図ってまいります。




ブレスサーモ採用商品例(全7型展開)
スタンドカラーショートコート ¥46,000
表地は軽量でソフトな風合いが特長のポリエステルコーデュロイ(PE100%)
中綿にブレスサーモを採用した、保温効果に優れた一品。<11月上旬展開>

フィールドショートコート   ¥49,000【添付写真】
表地はスウェード調の起毛を施したポリエステルナイロン(PE85%NY15%)、
中綿にブレスサーモを採用した取り外し可能なキルティングライニング付きの便利な
一品。<11月上旬展開>

エアバンテージ採用商品例(全2型)
エアバンテージフーデットコート ¥59,000
表地には高密度なポリエステルタフタを使用、ダウンや中綿を使用せずに自由に保温
性を操つれるゴアテックス社のエアバンテージ採用の取り外し可能なライニング付き
のショートコート。(11月上旬展開)




以上

THE SCOTCH HOUSE ~2004年春夏より、トドラーサイズをスタート~

2003.10.27|ブランド

2003年10月27日

各位

株式会社三陽商会



THE SCOTCH HOUSE

~ 2004年春夏より、トドラーサイズをスタート ~


 株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、社長:田中和夫)は、 全国約30店舗の百貨店ガールズサイズ売り場にて展開している女児ブランド<ザ・スコッチハウス>より、2004年春夏から新たにトドラーサイズを加 え販売を開始いたします。

  初年度の展開は、現在展開中のコーナー、及びショップ展開をしている約半 分の店舗を予定しています。 トドラーサイズのスタート背景は、現在<ザ・スコッチハウス>が掲げてい るブランドイメージの強化を目的に、1.ブランドとしてのコンスタンシー(連続性)、 2.ショップ化戦略の推進、3.雑貨を含めた幅広いブランド提案力等を遂行するにあたり、百貨店にお見えになる本物指向のお客様の需要に応えるもので、新たに110cmと120cmを加えたガールズと連動した企画展開を主とします。

  サイズ拡大に伴い、「パターン」「仕様」の見直し、オリジナル開発を含めた「素材」の見直し、及び「工場」の厳選を行うことでより本物指向の物作りを目指し、幼稚園児から小学校高学年までをターゲットに、百貨店にお越しになる子供服に安心感を求めるファミリーとファッション感度を求める子供たちの両方のニーズに対応してまいります。



THE SCOTCH HOUSE

トドラーサイズ商品概要について



サ イ ズ:
110cm~120cm(一部130cm展開も有り)
ターゲット:
幼稚園児、小学校低学年生 ファッション感度のある好感度服を求められる、また子供服に安心感を求められるご家庭
ブランドキーワード:
スコティッシュトラッド
2004年春夏企画テーマ:
スクールガール
展開アイテム:
ガールズと同様にトータル展開
商品構成:
初年度は全体の約15%
価  格:
ジャケット
¥11,900~¥23,900
ブラウス
¥6,900~¥7,900
ニット
¥3,900~¥8,900
カットソー
¥3,900~¥7,900
スカート
¥6,900~¥11,900
パンツ
¥6,900~¥7,900
販路:
百貨店
初年度店舗数:
現在展開している約30売り場のなかで、ショップ、及びコーナー展開をしている売り場を中心に半分の店舗で展開予定
展開スタート:
2004年春夏シーズンより

展開日は2004年1月中旬予定


ブレザー 新規サイズ:写真右トドラー(写真は110cm)
価格:
¥23,900
素材:
ストレッチトロピカル(ウール99%、ポリウレタン1%)
カラー:
黒、紺(写真は黒)
特長:
取り外し可能エンブレム付き、無地替えボタン付き
ブラウス
価格:
¥7,900
素材:
ロイヤルオックス(コットン100%)
カラー:
白、サックス、ピンク、ネイビー(写真は白)
スカート
価格:
¥13,900
素材:
ビエラ( ウール100%)
カラー:
白×黒のモノトーンで、大小チェックの2種類
特長:
キルトスカート風(キルトベルト使い)ジャンパースカート
替えリボン
価格:
¥2,600(スカートと共布)


ブレザー 既存サイズ:写真左スクール(写真は150cm)
価格:
¥25,900
素材:
ストレッチトロピカル(ウール99%、ポリウレタン1%)
カラー:
黒、紺(写真は黒)
特長:
取り外し可能エンブレム付き、無地替えボタン付き
ブラウス
価格:
¥8,900
素材:
ロイヤルオックス(コットン100%)
カラー:
白、サックス、ピンク、ネイビー(写真は白)
スカート
価格:
¥13,900
素材:
ビエラ( ウール100%)
カラー:
白×黒のモノトーンで、大小チェックの2種類
特長:
強撚による素材のシャリ感、ボックスプリーツ
替えリボン
価格:
¥2,900(スカートと共布)


以上

ライセンス契約30周年記念商品の『ダウンパーカー』がGOOD DESING賞を受賞
~ 今月初旬より全国百貨店のザ・スコッチハウス売り場で発売開始 ~

2003.10.01|ブランド

2003年10月1日

各位

株式会社三陽商会



ザ・スコッチハウス(紳士)

ライセンス契約30周年記念商品の『ダウンパーカー』が
GOOD DESING賞を受賞

~ 今月初旬より全国百貨店のザ・スコッチハウス売り場で発売開始 ~


 株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、社長:田中和夫)が全国百貨店の紳士服売り場で展開しているカジュアルブランド、ザ・スコッチハウスは、この秋 ライセンス契約30周年を記念し、特別企画した多機能付き「ダウンパーカー」(¥30,000税別)で、本日10月1日、財団法人日本産業デザイン振興会主催による2003年度グッドデザイン賞を受賞いたしましたので、お知らせいたします。

 同商品は、今月初旬より全国百貨店の「ザ・スコッチハウス」売り場約140店舗にて、発売を開始いたします。

 ザ・スコッチハウスがグッドデザイン賞を受賞するのは、一昨年の「トラベルベスト」(¥16,000税別)に続き、二回目となります。

 同商品は、旅行の携帯品が全て収納できる多機能ポケットが付いており、旅先で手ぶらで活動が出来るウェアです。海外での、気温差の激しい地域への持ち運びを考慮したパッカブル仕様(背裏収納)や、中綿には温かい羽毛(ダウン)を、表素材には耐久撥水素材を使用した機能的なパーカーです。

 機能性を追求し続けたザ・スコッチハウスが、日本国内での販売をスタートして30年目となるこの秋、これまでのノウハウを凝縮した記念商品の開発を目指して完成した商品が、本日このような受賞のお知らせと至ったことを大変うれしく思っております。



ザ・スコッチハウス

=ライセンス契約30周年記念「ダウンパーカー」商品概要について=






価  格:
¥30,000(税別) 30周年を記念したジャストプライス
サ イ ズ:
S、M、L、LLの4サイズ展開
カラー :
カーキ色
販売時期:
2003年10月初旬より
商品特長:
1)多機能ポケット (上記イラスト参照)
2)パッカブル仕様で、携帯に便利
3)表地には優れた撥水性、耐久性、透湿性を持った機能素材、帝人レクタス®を使用。
4)中綿には保温性に優れ、コンパクトに圧縮出来る羽毛を使用。
展開店舗:
全国百貨店の「ザ・スコッチハウス売り場」約140店舗にて


■グッドデザイン賞について
グッドデザイン賞は、通商産業省によって昭和32年に設立された「グッドデザイン商品選定制度(Gマーク制度)」を母体とする我が国唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度で、受賞商品の累計は昨年度迄で、27,114点にも達しています。この制度は、日本の産業、デザインを育てる基盤として機能してきましたが、今日では毎年800社から2000点以上の応募を受け、デザインの専門家によって構成される審査委員会がこれを審査し、「優れたデザイン」を広く内外へ向けてアピールしていく活動を継続的に展開しています。「グッドデザイン賞」は、歴史的にも、規模的にも、世界に類を見ない制度で、内外のデザイン関係者、企業経営者から高い信頼を得ています。

三陽商会のザ・スコッチハウスは、「商品デザイン部門/パーソナルユース」で受賞しました。



以上

PAGETOP