ニュースリリース

BURBERRY表参道店オープンのお知らせ

2003.09.29|ブランド

2003年9月29日

各位

株式会社三陽商会



BURBERRY表参道店オープンのお知らせ


 株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14,社長:田中和夫)は、2004年4月上旬、銀座に次ぐ日本で二番目となるバーバリー直営路面店、「BURBERRY表参道店」(東京都渋谷区神宮前5丁目8番地)をオープンさせることが決まりましたので、お知らせいたします。この店舗は、表参道に面したビルの一階および二階を売り場とした、総面積544平方メートル(約165坪)です。

 同店では、ヨーロッパからの輸入商品であるBurberry Prorsum(バーバリー プローサム)と、Burberry London Collection(バーバリーロンドン コレクション)が展開されます。紳士服・婦人服・アクセサリーに加え、子供服、香水、時計、ホームコレクションも展開予定です。

 また、開店に合わせた表参道ならではの特別限定商品も用意され、同時に「ザ・アート・オブ・ザ・トレンチ」と称する、パターン、表地、裏地等をお選びいただけるトレンチコートのセミオーダーシステムを展開します。

 店舗デザインのキーコンセプトは、ロンドンのボンドストリート店、及び9月9日にオープンしたイタリアのミラノ店から取り入れており、モダンと伝統を融合させた今までにない新しいバーバリーの空間を演出いたします。


 社団法人日本看護協会ビル
 外観予想図(右側一階及び二階を使用)
 監修:黒川紀章建築都市設計事務所

ストア名称
BURBERRY表参道店
オープン日
2004年4月上旬
住   所
東京都渋谷区神宮前5丁目8番地
社団法人日本看護協会ビル一階~二階
売り場面積
544平方メートル(約165坪)



以上

サンヨーコートからカシミヤ100%の紳士・婦人コートを発売
~ 中国での一貫生産によるコスト削減で5万円を切るリーズナブル価格が実現 ~

2003.09.22|ブランド

2003年9月22日

各位

株式会社三陽商会




サンヨーコートからカシミヤ100%の紳士・婦人コートを発売

~ 中国での一貫生産によるコスト削減で5万円を切るリーズナブル価格が実現 ~


 株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、社長:田中和夫)は、全国百貨店のコート平場で販売しているサンヨーコートから、従来の価格ラインを大きく見直した、紳士・婦人向けカシミヤ100%コート、ロング丈(¥59,000)とショート丈(¥49,000)を10月15日より発売開始いたします。

 10月の発売から、来年2月一杯で、紳士・婦人合わせて8,500着の販売を計画しております。

 このコートは、上質なカシミヤの産地として知られている中国内モンゴル自治区の素材を使用し、ハンドメイドとマシンメイドの良さを取り入れた、ベーシックなラグランスリーブのステンカラーコートです。

  高品質なカシミヤコートがリーズナブルな価格で実現した背景は、原材料の調達から、紡績、縫製までの工程を一箇所で行う、中国の一貫工場との取り組みによります。原料産地から国内紡績メーカー、コンバーター、縫製工場と流れていく従来の製品化の工程で生じるコストアップやタイムロスを解決し、現地で徹底した品質管理・技術指導を図りました。

  コート市場では、ここ数年でウールコートの需要が減っており、一方ライフスタイルのカジュアル化に伴い、非ウールコートに人気が集中しています。また、コート平場自体の売上げの落ち込みも否めません。

  三陽商会では、2001年秋冬より百貨店コート平場の活性化を目的に、キャンペーンコートとして『高品質・高機能・リーズナブルプライス』を共通コンセプトにした紳士・婦人ダウンコート(¥19,900、¥29,000)をサンヨーコートで展開してまいりました。

  キャンペーンも3年目を迎える今年は、創業60周年の節目でもあり、新たにウールコートへの波及効果を目的に、ダウンコートに加え、カシミヤ100%の上質なウールコートを展開し、更なる市場活性化に力を入れてまいります。

 尚、今年のキャンペーン商品のダウンコートは、紳士で超撥水超耐久透湿性織物、帝人のレクタスR+オプトセンサー(ポリエステル100%)を使用した、ダウンオーバージャケットコート(¥19,900)と、オン・オフ両用タイプの取り外しベスト付き4WAYダスターコート(¥29,000)をラインナップ。婦人では、帝人のマイクロフトR(ポリエステル100%)を使用したファー付きショートコート(ラビット:¥19,900、ラクーン:¥29,000)、また今年新たにセミロングの提案として、ラクーンファー付き(¥29,000)とシンプルなコート(¥19,900)をラインナップし、例年通り10月1日より、全国百貨店のコート平場で、発売を開始いたします。


三陽商会は、昭和18年にレインコートの専業メーカーとして創業開始しました。三年後に誕生した自社ブランド「サンヨーコート」は、スタート以来 百貨店のコート平場(売り場)において、今も尚中心ブランドとなっております。また、三陽商会は、紳士・婦人共に売り場に於けるコートのトップシェアを誇っております。






『高品質・高機能・リーズナブル価格』

カシミヤ100%コート商品内容について


◆素  材
ピュアカシミヤ100%
◆デザイン
ステンカラー、比翼仕立て、ラグランスリーブ(ロング、ショート)
◆サイ ズ
紳士ロング: A3(97cm)、A4(100cm)、A5(103cm)、
A6(106cm)、A7(109cm)
紳士ショート: S(79cm)、M(82cm)、L(85cm )、
LL(89cm)
婦人ロング: 7号(105cm)、9号(110cm)、11号(115cm)
婦人ショート:7号(82cm)、9号(85cm)、11号(88cm)
◆カラ ー
紳士ロング:ブラック、チャコールグレー
紳士ショート:ブラック、ブラウン
婦人ロング:ベージュ、キャメル、ブラック
婦人ショート:ベージュ、キャメル、ブラック、レッド
◆価  格
ショートコート ¥49,000(税別)
ロングコート  ¥59,000(税別)
◆発 売 日
2003年10月15日より一斉発売(但し一部異なる地域がございます)
◆展開店舗
全国百貨店のコート平場(紳士:約100売り場、婦人:約120売り場)

カシミヤ100%SANYO CAOAT ¥49,000-(ショート丈)

◆商品特長

=紳士・婦人共通=
表ステッチは、素材の風合いを生かしながら安定した「顔」を出すAMFステッチを採用。
=婦人=
裏仕様は、表地に響かない繊細な「片玉縁」仕様。

=紳士=
台衿は、衿の馴染みと共に程良い強度を生む刺しミシン仕立て。
ボタン付けは、しっかりとしたクロス掛けで、根巻きを幾度も重ねる。
フロント比翼と裏ポケット口は、「もみ玉縁」と呼ばれるハンドメイドならではのスッキリとした仕上げ。
(ロングのみ)
腰ポケットは、着用時にも内側に手が届く便利な貫通仕様。(ロングのみ)
裏仕様は、本台場、フラップポケットのAMFステッチ仕様。(ショートのみ)




■ダウンコート商品内容ついて■

紳士: ポリエステル100%(帝人レクタス® +オプトセンサー)

ダウンオーバージャケットコート(アウトフード、ショート丈)
¥19,900 
  ブラック、ベージュ、焦げ茶
  S、M、L、LL
  4WAYダスターコート(ボックスキルト、4WAYダウン)
¥29,000
  ブラック、ベージュ
  S、M、L、LL

婦人:ポリエステル100%(帝人マイクロフト®

ダウンコート(セミロング)
¥19,900
  ブラック、ベージュ、オフホワイト、焦げ茶
  7号,9号,11号

ラビットファー付きダウンコート(ショート丈)
¥19,900
ブラック、ベージュ、オフホワイト、焦げ茶
  7号,9号,11号

ラクーンファー付きダウンコート(ショート丈、取り外し可能フード付き)
¥29,000
  ブラック、ベージュ、キャメル、焦げ茶
  7号,9号,11号

ラクーンファー付きダウンコート(セミロング丈)
¥29,000
  キャメル、焦げ茶、オフホワイト、グレー
  7号,9号,11号



以上

ニック・アシュレイ 仙台フォーラス店が9月6日に新規オープン!

2003.09.12|ブランド

2003年9月12日

各位

株式会社三陽商会



ニック・アシュレイ

仙台フォーラス店が9月6日に新規オープン!

~ 10月3日には「神戸マルイ店もオープン ~ 


 
株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、社長:田中和夫)が、25歳の独身男性をターゲットに展開しているカジュアルブランド、ニック・アシュレイは、東北地域で初出店となる「ニック・アシュレイ仙台フォーラス店」を仙台フォーラス5階に9月6日オープンいたしました。 ショップ環境は、新店装計画を取り入れた19坪(約63平方メートル)で、ブランドコンセプトである"マルチファンクションクローズ"の世界を表現してまいります。
  本日12日には既存店である名古屋PARCO店を移転リニューアルオープン、また、来月10月3日に神戸マルイがグランドオープンするのに伴い、ニック・アシュレイも同日オープン、2003年下期としては、合計8店舗の陣容が整いました。
  ヒット商品としては、7月中旬より早期展開した秋物のパンツやカットソーが好調に動き、中でもストライプ柄パンツ(コットン100%、¥11,000)は、8月までに50%を消化し現在追加生産をしております。

 秋の商戦が本格化する今月から来月にかけては、シャツアウター(コットン100%、¥9,900)とカーゴパンツを中心としたデザインパンツ(モータサイクルパンツ:コットン100%、¥12,000、カーゴパンツ:コットン100%、 ¥9,900)をマストアイテムに、レイアードスタイルを提案してまいります。

※ 昨年春にオープンした熊本New-S店は、販路再編成のためこの7月一杯を持ちまして、閉店いたしました。


ニック・アシュレイ仙台フォーラス店

以上

PAGETOP