ニュースリリース

「三陽山長二子玉川店」が今秋オープンします

2003.06.11|ブランド

2003年6月11日

各位

株式会社三陽商会



「三陽山長二子玉川店」が今秋オープンします

長く愛される高品質な靴を実現するメンテナンスコーナーを設置
 

 
株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、社長:田中和夫)は、今秋、増改築が進んでいる玉川高島屋ショッピングセンターの南館五階に、紳士靴を中心としたハイクオリティーな革小物・雑貨トータルブランド、三陽山長(さんようやまちょう)「三陽山長二子玉川店」を出店いたします。

「三陽山長二子玉川店」は、総面積139平方メートル(42坪)のスペースを持ち「三陽山長」が目指す日本独自の物づくりと感性を靴・鞄・革小物、雑貨などで表現、さらに眼鏡など、大人が楽しめる品揃えと空間をご提案いたします。

  二子玉川店最大の特長は、ブランドコンセプトである「長く愛される高品質なものづくり」を実現するための、メンテナンスコーナー(約3坪)の設置です。ここでは、お買い上げ頂いた靴の修理は元より、世界中から取り寄せたレザーケアとリペア用品の豊富な品揃え、更には、メンテナンス講習会の実施など商品をお買い上げ後のアフターケア、メンテナンスに注力してまいります。

 靴の新ラインナップとして、※MG製法によるビジネスシューズ(¥28,000~)と、大人のためカジュアルシューズ(¥20,000~)を開発いたしました。MG製法シリーズは、新木型で、イタリア、フラスキーニ社のカーフを使用し、履き心地が軽く快適なことが特長です。カジュアルシューズは、イタリアやスペインにてOEM生産し、カジュアル、トレンド、値頃感を重視した旬なシューズをシーズン毎にご提案いたします。

 物づくりの極意を余すところなく発揮したプレステージ性の高いレザーシューズでは、高い技術を要するハンドメイドの※矢筈がけ、ダブルソール、※スキンステッチを施したプレステージシューズ(¥120,000~)を頂点に、"素材・仕様面・価格面"で世界のトップブランドに負けない※グッドイヤーウェルト製法でのビジネスシューズ(¥55,000中心)を引き続きご提案してまいります。

  2001年秋冬にスタートした同ブランドは、現在直営路面店である代官山店(14坪)と新宿伊勢丹地下一階の紳士靴売り場で展開しており、玉川高島屋SC南館インショップである「三陽山長二子玉川店」の開店により、我々が目指す靴・鞄・革小物のトータルブランドとしての展開強化を図るための販路拡充が実現いたしました。

 今後は、「三陽山長二子玉川店」を三陽山長のフラッグシップショップと位置づけ、これまでフラッグシップショップとしていた代官山店は、三陽山長の専門店として靴を中心に展開をしてまいります。

※MG製法:見た目はグッドイヤーウェルトの重厚感を保ちつつ、履き心地は軽くて非常に返りが良い。構造は、内側まで入れ込んだ表革(アッパー)と中底に表底を張り付け三者を一緒に縫いつける製法。マッケイグッド製法のこと。

※矢筈がけ:日本独特の製法で、靴底の角を削ることで見た目がスマートに映るだけなく、歩きやすくなる機能面での特長もある。

※スキンステッチ:革と革の間に針を通して、糸を表に見せずに縫っていく製法。
 
※グッドイヤーウェルト製法:高級靴に多く見られる手法で、重厚な見た目の通り丈夫で型くずれがしにくい。中底にリブを付け、この中底リブに表革(アッパー)と表底上面の細革を縫いつけ、更に中物(コルクなど)を詰めるなど高度な技術を要する製法。

 



三陽山長二子玉川店

=ターゲットイメージ=

経済的な余裕があり本物志向
地域密着型で周辺エリア(田園調布、成城など)に在住
多忙ながらもファミリーとのふれあいを大切にする

外装イメージ
内装イメージ


=「三陽山長」ブランドコンセプト=

最高級な革を使用し、日本の職人技で長く愛される高品質なものづくり。

=ショップコンセプト=

  山長オリジナル商品とブランドコンセプトに基づき作られたブランドのセレクトアイテムで、
 幅広い品揃えと楽しさを提案。また、コンセプトを実現するためにメンテナンスコーナーを設置。


=展開アイテム=

◇三陽山長◇

メンズプレステージシューズ ¥120,000~
(矢筈がけ、ダブルソール、スキンステッチ)
メンズビジネスシューズ ¥55,000~(高級革使用グッドイヤーウェルト製法)
メンズビジネスシューズ ¥38,000~
(オリジナル革使用グッドイヤーウェルト製法)
メンズビジネスシューズ ¥28,000~(伊フラスキーニ社カーフ使用MG製法)
メンズカジュアルシューズ ¥20,000~(イタリアやスペインでのOEM生産)
メンズプレステージバッグ ¥100,000 ~ ¥300,000(大峡製鞄とのダブルネーム)
メンズビジネスバッグ ¥28,000~¥78,000
メンズカジュアル&トラベルバッグ ¥12,000~¥78,000
レザーグッズ(パスケース、シガレットケース、コインケース) ¥3,000~¥28,000
※ アンダーラインは初展開商品

◇セレクトグッズ◇

・ネクタイ (シャツとマッチした柄、生地をセレクトした日本製)
・シャツ (日本シャツブランド、コンブリオとのダブルネーム)
・カフリンクス (英、ロンドンバッジ&ボタンからセレクト)
・ソックス (伊、老舗靴下メーカー、ソッツィーからのセレクト)
・マフラー (英、老舗カシミヤ織物メーカージョンストンからのセレクト)
・グローブ (英、皇室御用達ブランド、デンツからのセレクト)
・シルバーグッズ (伊、ジョバンニ・アルジェンテリアからのセレクト)
・アンブレラ (日、前原光栄商店からのセレクト)
・ステッキ (伊、ラバリー・カストリディからのセレクト)
・小物 (米、テネシー州のクロネル・リットルトンの小物をコレクション)



◇二子玉川店限定のご提案◇

メンテナンスグッズ

生きた素材である革を使用したブランド「三陽山長」の日頃のお手入れを
維持していただくためのメンテナンス用品、さらには愛着をもって修繕する意味の
メンディング用品をご提案いたします。また、靴や鞄の修理も受け付ます。
仏コルドニア・アンクレーゼのビーワックス、英M・モウブレイ、独コロニーなどの
お手入れ用品をはじめ、プロ使用のブラシ&クリームセットなどをラインナップします。

眼 鏡

金子眼鏡株式会社より、山崎恒眸、小竹長兵衛、井戸多美男、佐々木興市、泰八郎謹製、
WOLFGANG PROKSCH(ウォルフガング・プロクシュ)のアイウェアを
セレクトしてラインナップします。
¥40,000~¥50,000

店舗概要  
■店舗名 三陽山長二子玉川店
■住 所  東京都世田谷区玉川3-17-1玉川高島屋SC南館五階
■スペース 139平方メートル(42坪)
■開店予定 2003年10月




以上

PAGETOP