ニュースリリース

allegri 大人のキルティング・カジュアルトップスが10月より新登場
~ 40代のおしゃれを楽しむ男性に向けて ~

2002.10.11|ブランド

2002年10月11日

各位

株式会社三陽商会





大人のキルティング・カジュアルトップスが10月より新登場

~ 40代のおしゃれを楽しむ男性に向けて ~
 
 

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、社長:田中和夫)がインターナショナルな感覚を持ち時代の流れに敏感なニューフォーティーの男性へ向けて展開している、イタリアのトータルブランド「アレグリ」から、この秋、ファッション性、汎用性、さらに機能性に富んだキルティングのカジュアルトップス(¥39,000)が新登場いたしました。
 この商品は、ナイロン95%ポリウレタン5%で表地を秋らしいこげ茶にカーキのパイピングを施したものと、カーキにこげ茶のパイピングを施した2タイプがあり、いずれもリバーシブル(裏は表地と同系色でノン・キルティング)可能な汎用性の高い商品です。また、生地をアクリルコーティングしているため、弱撥水と防風性に優れます。
 アレグリでは月別のコーディネート提案をしており、10月はカジュアルトップスを前面に店頭VMDを打ち出しております。日増しに秋らしさの増すこのシーズンは、ニットなどの上に気軽に羽織れるカジュアルトップス15型(除:レザー商品)を、アクセントカラーであるマスタードやボルドーとの愛称のよいブラウンやベージュなどをベースカラーにトータルコーディネートでご提案いたします。 この商品は、今月初旬から旗艦店であるアレグリ銀座店と全国の百貨店インショップ54店舗で販売いたしております。
 アレグリは、「イタリア=日本 同時発信」、「大人のデザイン服」をキーワードに素材、ディティール、シルエット、縫製などすべてにこだわった上質な物作りをベースに、本国イタリアとテイストを合わせたアイデンティティーの確立を図ってまいります。





キルティング・カジュアルトップスについて



■ 素 材
ナイロン   95%
ポリウレタン 5%(デュポン社ライクラを使用)

■ 価 格 
¥39,000(税別)

■ カラー
カーキ、 こげ茶

■ サイズ
46(M)、48(L)、50(LL) のスリーサイズ展開

■ 特 徴
1.アクリルコーティングにより、弱撥水、防風性に優れる

2.縦糸と横糸に2種類のナイロン糸を使用することでシャンブレー効果による深みのある発色

3.デュポン社のライクラ(ポリウレタン糸)を使用しているため伸縮性に優れる

■ 販 売
2002年10月より

以上

SANYO COAT
高品質、低価格、高機能を共通コンセプトにした紳士、婦人コートが一層進化して登場

2002.10.01|ブランド

2002年10月1日

各位

株式会社三陽商会



高品質、低価格、高機能を共通コンセプトにした紳士、婦人コートが一層進化して登場


~ 価格は据え置き19,900円と29,000円で10月上旬販売スタート ~
 

株式会社三陽商会(社長:田中和夫、本社:東京都新宿区本塩町14)は、10月上旬よりコートの基幹ブランド、サンヨーコートで、昨年に引き続き、高品質、低価格、高機能の共通コンセプトはそのままに、付加価値をより高めた商品の販売を全国百貨店のコート売場で開始します。
 同コートのうち新聞広告で反響が大きかったダウンコート(¥19,900)は、昨年に比べて、紳士物でサイズの拡充、リバーシブル仕様の追加、また、着丈を若干長くしたことでビジネスとカジュアルにフレキシブルに対応できるコートに、また、婦人物は、取り外し可能なラビットファーを付けることで、防寒性のアップだけでなく、エレガントさも加えてよりクオリティの高いコートに進化させました。
 また、昨年、ダウンライナーを付けたコート(¥29,000)については、紳士でよりビジネスシーンを意識し、脱着可能なダウンライナーを装備したファンクションコートに、また、婦人は、毛足の長いラクーンファーをフード部分にトリミング仕様したリッチなカジュアルダウンコートに仕上げています。それに加え、いずれも昨年同様、帝人の高機能素材を使用し、携帯電話、サングラス、パスポートなどを収納する多機能ポケットも装備して価格は据え置きました。
 昨年は、紳士、婦人それぞれ、帝人の高機能素材を使用した、ダウンコート(¥19,900)と、取り外し可能なダウンジャケットを装備した、4ウェイコート(¥29,000)の2型を展開いたしました。新聞広告、交通広告の効果もあり、合計で約28,000着を販売し、当社で空前のヒット商品となりました。
 今年の共通コンセプト「サンヨーコート」は、昨年同様、期中の追加体制も整え、合計で、2002年10月~2003年2月の累計で、約40,000着の販売を計画しています。
 なお、今年も10月中旬の全国紙などの広告を皮切りに、交通広告も順次展開することで、店頭を支援していきます。
※三陽商会は昭和18年、レインコートの専業メーカーとしてスタートしました。3年後に誕生した自社ブランド
「サンヨーコート」は、以来、百貨店の平場といわれるコート売場においての中心ブランドになっています。また、昨今、厳しいといわれているコート売場において、三陽商会は紳士、婦人とも常にトップのシェアを誇っています。




高品質、低価格、高機能のサンヨーコートについて

メンズ
展開店舗:全国百貨店コート売場(平場)約120売場

「メンズ店舗リスト」

1. ダウンコート(無地、チェックのリバーシブル仕様) ¥19,900(税別)
※写真右

 

表素材

  無地側   - レクタス (帝人、ポリエステル100%)
  チェック側 - テフロンコーティング(ナイロン56%、ポリエステル44%)
中綿   : ダウン80%、フェザー20%
サイズ  : S M L LL
着丈   : 79cm 81cm 84cm 87.5cm
カラー  : チャコール(チェック)×ブラック(無地)
ベージュ(チェック)×ライトブラウン(無地) の2色


 ダウンを中綿に使用したリバーシブル仕様のフーデッドコート。無地の表地には、透湿撥水効果に富む帝人のレクタスを使用。チェックの表地にはナイロン、ポリエステルの素材に撥水性を高めるため、テフロン加工を施しました。羽毛抜けを防ぐため、4層に素材を重ねた丁寧な作りで、多機能ポケットも装備。襟元のフードは脱着可能でその内部にもダウンを封入し、防寒性も十分に備えています。


2. ダウンライナー付きコート           ¥29,000(税別)

 

表素材

  本体 - レクタス(帝人、ポリエステル100%)
  ライナーブルゾン - テフロンコーティングミニチェック
(ナイロン56%、ポリエステル44%)
中綿   : ダウン80%、フェザー20%
サイズ  : S M L
着丈   : 88cm 91cm 95cm
カラー  : ブラック、ライトグレーの2色


 インナーにダウンジャケット、アウターに多機能ポケットを装備した、総裏のフーデッドショートコートを重ねてジョイントした、3ウエイコート。インナーの中綿にはダウンを使用した4層構造。アウター素材には、透湿撥水効果に富む帝人のレクタスを使用。インナーとアウターの組み合わせ次第で、秋から春先までの着用が可能な一着。(表地と同素材のフードを襟に収納可)

レディス
展開店舗:全国百貨店コート売場(平場)約140売場

「レディス店舗リスト」

1. ダウンコート(ラビットファートリミング使い)   ¥19,900(税別)
※写真左

 

表素材

  マイクロフトライト(帝人、ポリエステル100%)
中綿   : ダウン80%、フェザー20%
サイズ  : 7 9 11 13
着丈   : 70cm 72cm 74cm 74cm
カラー  : ベージュ、キャメル、ブラウン、ブラック


 表地には撥水性、防風性、透湿性に優れた帝人のマイクロフトライトを使用したダウンコート。また、多機能ポケットも装備し、ダウンバッグの素材にシレー加工を施して羽毛抜けにい4層構造にしています。ソフトなウィングカラーと袖口に同色のラビットファーを使用し都会的でエレガントなコートです。ラビットファーはトリミング使いですが、特に光沢感があり、毛足のあるものを採用し、取り外し可能な仕様になっています。

※ ラビットファー
ウサギ科の動物。毛足はやや短めで柔らかい。南欧が原産だが、家畜化したものが世界各地で見られる。

2. ダウンコート(ラクーンファートリミング使い)  ¥29,000(税別)

 

表素材

  マイクロフトライト(帝人、ポリエステル100%)
中綿   : ダウン80%、フェザー20%
サイズ  : 7 9 11
着丈   : 74cm 76cm 78cm
カラー  : ベージュ、キャメル、ブラウン、ブラック


 ラクーンファー使いのフーデッドダウンコート。表地には、上記のダウンコート同様、帝人のマイクロフトライトを使用、また、羽毛抜けを防ぐための4層構造に、多機能ポケットも装備しています。取り外し可能なフードにもダウンが入っており、リッチなラクーンファーをト リミングして、カジュアルにもエレガントにも着こなせるコートです。尚、ファー部分は、取り外し可能な仕様になっています。


※ ラクーンファー
アライグマ科の動物。餌を水に浸して食べることから、日本では洗いクマの名称がある。毛色は、緑褐色から黒褐色。やや長い刺し毛と暗褐色のわた毛で、タヌキに似ている。毛足が長いため、防寒性に富む、今年注目のファーです。

※ シレー加工
布地の裏に熱加工を施し、表地の機密性を高める加工。ダウンコートに多く用いられる。



以上

PAGETOP