ニュースリリース

初の旗艦店『アレグリ銀座店』が9月20日にオープンします。

2001.08.29|ブランド

2001年8月29日

各位

株式会社三陽商会



アレグリ
初の旗艦店『アレグリ銀座店』が9月20日にオープンします。

 株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区本塩町14、社長:田中和夫)は、35歳~45歳の知的で感性のある男性向けに展開しているブランド、アレグリの旗艦店(フラッグシップ・ショップ)を来る9月20日 銀座(中央区銀座2丁目)にオープンします。

 旗艦店は地下一階から地上二階に亘る総フロア面積 約330m2で、現在百貨店で展開しているコート、スーツからカジュアルさらに雑貨、小物までを一同に集積したフルアイテムショップです。
 昨今ブランドにおける雑貨の重要性が注目される中、トータルブランド化を目指すアレグリでは、ここ「アレグリ銀座店」でブランドとしての方向性を示し、トータルコーディネートの提案を図っていきます。

 アレグリはイタリアのDISMI'92社が所有するallegriとの提携ブランドで、三陽商会は1982年より紳士・婦人のウールコート・レインコートのライセンス生産をタート、翌1983年に紳士服のみトータルブランド展開となりました。
 本国では、フィレンツェに次ぐ直営路面店を1998年秋にミラノのスピーガ通りにオープン、オープニングセレモニーにはD社のオーナーであるアウグスト・アレグリ氏の友人でもあるジョルジオ・アルマーニも参加しました。

 店装は、あくまでもシンプルで余計な装飾のないモダンな仕上がりです。内装は白をベースカラーにし、主役である商品が引き立つ様なテクスチャーの工夫をしています。
 また、銀座という立地環境に自然にとけ込むよう、ファサード(建物の正面)を全面石目仕様で仕上げることで、どこかモダンさの中にも重厚な雰囲気さえ感じさせます。
 さらに、前述の本国ミラノ店の前に設置されている気象モニュメント“ウェザーポイント”(※参照)とほぼ同様のものを店内コーナーの吹き抜け部分に設置(幅1m高さ6.6mの四角柱)、周りがガラス張りになっているので、表通りから気象情報モニターを見ることができます。このモニュメントの素材は、アレグリ氏の友人アルマーニ氏が昨年オフィスの家具にも使用した デュポン社のメタクリル人工大理石『デュポン コーリアンR』で、建築素材として永年の信頼を得ており、その重厚感と透明感のあるホワイトがショップを一層引き立てます。

 アレグリ銀座店ならではのご提案として、初めてカシミヤによるニットウェアのパターンオーダーを承ります。厳選された上質な素材を使用し、お客様のニーズにあった一品を約3週間で仕上げます。
 また、地下一階のコートフロアではインポートの婦人コートもラインナップします。現在百貨店のコート平場では、ライセンス商品を中心に展開しておりますので、インポートコートによる幅広い商品展開は初めてとなります。

 アレグリ銀座店は、“ミラノ・フィレンツェ・銀座 同時発信”をショップコンセプトに掲げ、ライセンス商品のみならずMADE IN ITALYの各商品のラインナップを始め、インポート雑貨なども充実していきます。

“ウェザーポイント”は、世界の気象情報をモニターで流している気象モニュメントのことで、アレグリショップの象徴とされています。


アレグリ銀座店


ショップ概要
名 称
アレグリ銀座店
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座2-3-2エイコー銀座ビル (地下1階から2階)
TEL 03(5524)5581
営業時間
午前11時 ~ 午後8時 迄(不定休)
売場面積
約330m2 (100坪)


ショップコンセプト
アレグリブランドの旗艦店として、ブランドの目指す方向性を明確に現し、更なる認知向上を図る。


フロア構成
1階
カジュアルクロージング全般及び雑貨類
ジャケット・パンツ・ニット・カットソー・シャツ・コート・バッグ・靴・ベルト・革小物・マフラー・グローブ等
2階
テーラードクロージング全般及び雑貨類とパターンオーダー・ニットスーツ・コート・ドレスシャツ・ジャケット・スラックス・ネクタイ・ステーショナリーなど
B1階
コート(コートアイテムのみ約30%がレディス)・靴など


パターンオーダー・ニットウェアについて
素材バラエティ
四種類
カシミヤ100% 紡毛 天竺/針抜き
カシミヤ100% 梳毛 天竺/鹿子
シルエット
二型(素材別)
襟デザイン
四型
クルーネック/Vネック/タートルネック/ポロ襟
カラー
六色
価格帯
¥100,000 ~ ¥110,000
納 期
約3週間
袖丈と着丈はお客様のサイズに合わせて仕上げます。


インポート婦人コートについて
カジュアルタイプからロングコートまで基本的に非ウール商品を展開。
価格帯 ¥36,000 ~ ¥120,000   


アレグリ銀座店全景(※正面右角が気象モニュメント)


アレグリ銀座店一階フロア

以上 


E.Z BY ZEGNA フラッグショップ SHIBUYA 9月8日(土)オープン

2001.08.01|ブランド

2001年8月1日

各位

株式会社三陽商会



2001年秋冬よりロゴも一新
来る2001年9月8日(土)オープン

 株式会社三陽商会がイタリアのゼニア社との共同開発により、1998年春夏スタートしたヤングメンズブランド イーズィー・バイ・ゼニアは、渋谷区の明治通りにほど近いキャットストリートに新ショップ・コンセプトによる初のフラッグシップショップを9月8日にオープンします。

 フラッグショップは、店舗設計をイタリアで先鋭の建築家アントニオ・チッテリオが担当し、シャープでモダンな空間に創り上げました。店内はウッドベースでナチュラルな素材を生かしており、ブランドカラーであるイタリアンオレンジをアクセントにしたファサードや、地下一階に続く階段は斬新且つ奇抜でもあります。さらに、自然光による光とミラーを巧みに生かしたことで、実際よりも広がりを感じさせます。

 一階の店内には、日本レコード協会に加盟するレコード会社が配給する楽曲の国内版全てをパソコンで検索し試聴できるコーナーを設けました。ファッションに加え音楽などのカルチャー的要素を盛り込んだ楽しめる空間を演出します。

 E.Z BY ZEGNA フラッグショップ SHIBUYAをオープンするのに伴い、来年以降、段階的にチッテリオ氏による新ショップコンセプトに変えていきます。


ショップ概要について


ショップ名
E.Z BY ZEGNA FLAGSHOP SHIBUYA
(E.Z BY ZEGNA フラッグショップ SHIBUYA)
オープン
2001年9月8日(土)
営業時間
正午 ~ 午後8:00(不定休)
場  所
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-22-10
TEL03(5485)0571
広  さ
約181.5m2(55坪)
フロア構成
1階カジュアル全般、及び雑貨・小物
地下1階スーツ、コート全般及び雑貨・小物




□ 店舗設計 □
Antonio Citterio & Partners について
1950年ミラノ生まれ。
アントニオ・チッテリオは、イタリアを代表する建築デザイナーです。
本国イタリアでのB&B社(イタリアを代表するインテリア)のショールームが有名です。
家具や、インテリアでも作品が、 MUSEUM of MODERN ART in NEW YORKに永久保存されるなど、高い評価を得ています。
また、ファッション業界でも多くの一流デザイナーのフラッグ・シップ・ショ ップを手掛けています。

以上 


PAGETOP