CSRトップ

三陽商会は、創業以来受け継がれてきた「真・善・美」の精神を企業活動の全ての規範とし、「経営理念」「CSR基本方針」「企業行動基準」の実践を通じて、社会に貢献する企業であり続けることを目指します。

philosophy_zu.jpg

社是

真・善・美

経営理念

ファッションを通じ、美しく豊かな生活文化を創造し、社会の発展に貢献します。

CSR基本方針

ファッション製品を製造販売する事業活動を通じ、三陽商会の社会的存在意義を常に考えつつ、社会に有用な製品・サービスを提供することで、企業価値の持続的向上を追求することが、当社の社会に対する責任の基本であると考えます。
事業活動の遂行においては、株主、顧客、社員、仕入先、得意先、地域社会、その他の当社に関連する全ての方々の満足と信頼を獲得することを念頭に、誠実で健全な、社会的に正しい行動をとることを基本に考えます。

企業行動基準

企業行動基準は私たちが何を大切に考えるのか、基本となる価値観です。

1.お客様とともに お客様の安心と満足を追及し、良質な商品とサービスの提供に努めます。

2.お取引先とともに 互いの企業価値拡大に向けて、誠意を持って良き協業に努めます。

3.従業員とともに 従業員一人一人の人間性を尊重し、自主性・創造性を発揮できる企業を目指します。

4.株主とともに 企業価値の拡大に努め、その成果を分配し、透明で健全な経営を実践します。

5.社会とともに 良き企業市民として法令を遵守し、環境問題に配慮を怠らず、モラルをもって社会貢献活動に努めます。

PAGETOP